【ワンパンマン】ゴウケツの強さを徹底解剖!

スポンサーリンク

ワンデートーナメントで行われる異種格闘技戦のスーパーファイトで、初代王者に耀いたゴウケツ。

第1回大会は大規模な触れ込みがあった為、参加者が最多人数で行われ、レベルも過去最高だと言われていました。

その中で優勝したゴウケツは、スーパーファイト歴代No.1の実力者だと噂されています!

そんな彼が怪人になって現れた事や、他のキャラクターと戦ったらどうなるのか、強さの比較について分析してみようと思います!

 

スポンサーリンク

ゴウケツは元人間だった。なぜ怪人になったのか?

ゴウケツは元々普通の格闘家でした。

ある怪人に敗れた後、殺される事なく生きたまま怪人達の巣に連れ去られてしまい、そこで怪人達は、強さを求めるゴウケツに対して、怪人になればもっと強くなれると誘惑し、ゴウケツは自らの意思で怪人になってしまいました。

 

ゴウケツは面倒見が良くて、最強でないことをわかっている冷静な怪人!

怪人細胞は、それを食べる事で怪人になれますが、メンタルの強さによって自我を保てるか決まってきます。

メンタルが弱い者は自我を失い、知能が低い動物のようになってしまいますが、メンタルが強い者は、人間の時のような自我を残したまま強くなる事が出来ます。

ゴウケツは、怪人細胞を食べて圧倒的な強さを手に入れましたが、メンタル面が強かった為に、自分がどれくらいのレベルにいるのかを、自覚出来るほどの自我を残したまま、怪人になる事が出来たようです。

スーパーファイトの前回覇者であるバクザンが怪人化した際も、調子に乗って自分が最強だと言いながらゴウケツに挑みましたが、ゴウケツに軽くあしらわれてしまいました。

本来なら殺されても仕方がないバクザンでしたが、ゴウケツは上には上がいるという事をバクザンな諭して、そのまま行ってしまいました。

ゴウケツは怪人の中でも、人間の時の性格を色濃く残した、数少ない存在だったんだと思います。

 

ゴウケツの災害レベルは竜レベル!竜レベルの中ではトップクラス!

元々強かった人間が怪人になると、より強い怪人になる事もあり、ゴウケツは人間の時でも最強クラスだった為に、怪人の中でも幹部クラスの強さを持っていたと思われます。

手負いだったとはいえ、S級レベルのスイリューが全く相手ならないほどの強さで、ジェノスや怪人化したバクザンでも話にならないほど力の差があり、ワンパンマンに登場したキャラクターの中では、トップクラスの力を持った存在だったと思います。

 

ゴウケツが自分よりも強いという怪人オロチって何者?

怪人オロチは別名「怪人王」とも言われ、現段階では怪人の頂点に君臨している怪物です!

腕に自信のある怪人達ですら、その名を聞くとたじろいでしまうほどの存在感があり、怪人協会ではオロチに逆らったら生きていられないほど、恐れられています!

 

ゴウケツがある怪人に惨敗したのは実はオロチだった!

ゴウケツが怪人に連れ去られた時、敗北した怪人はオロチだった事が、作中で判明しています。

オロチが相手にしたのは人間だった時のゴウケツなので、全く相手にならなかったと思いますが、ゴウケツにとっては初めての惨敗だったんでしょう。

 

スポンサーリンク

ゴウケツは怪人となる人間の素材を探していた!

ゴウケツは自らが怪人となった後、怪人協会の命令で強い怪人達を増やす事を任されていました。

そして強い怪人達を作り上げる為に、強い人間達が集まるスーパーファイトの参加者を狙い始めたのです!

 

ゴウケツはサイタマの一撃で死亡!

怪人協会の中でも幹部クラスではないかと思われていたゴウケツですが、やっぱりサイタマの前では一撃で沈んでしまいました。

強い奴が出れば出るほど、サイタマの強さが引き立ってしまう状況ですが、ゴウケツはトップクラスの実力があった怪人だという事は間違いまりません!

 

どっちが強い?ゴウケツVS番犬マン

まだ強さの底を見せていない番犬マンですが、S級12位の肩書きは本物で、ガロウを軽くあしらうほどの実力の持ち主です。(12位より上かも知れません)

ヒーローランキングが一つの目安になると思いますが、S級14位のジェノスが簡単にやられてしまった所を見ると、ゴウケツの強さはS級でもトップランカー(5位くらい)の実力はあるんではないかと思われます。

番犬マンの隠し持っている力を考慮しても、ゴウケツの方が若干強いんではないでしょうか?

 

どっちが強い?ゴウケツVSワクチンマン

第1話で登場したワクチンマンですが、災害レベルは鬼~竜と言われいて、町一つくらいは簡単に消し飛ばしてしまうほどでした。

A級以下のヒーローが束になっても歯が立たなかった事から、S級ランクの強さがあった事は確かでしょう。

それでもS級上位のランクまでには届かないと思うので、S級5位くらいだと見ているゴウケツ方が強いんではないでしょうか?

 

どっちが強い?ゴウケツVS深海王

音速のソニックやジェノスも歯が立たなかった深海王。S級17位のぷりぷりプリズナーとの戦いでさえ、本気を出していなかった所を見ると、S級ランク15位以上の力はあると思われます。

強さ的には番犬マンくらいだと思いますので、もしこの戦いが実現したら、僅差でゴウケツが勝つんではないでしょうか?

 

どっちが強い?ゴウケツVSタツマキ

ヒーローランキングS級2位のタツマキ。

もしゴウケツとの戦いが実現した場合、勝つのはダントツでタツマキでしょう!

作中では負け知らずのタツマキは、サイタマ同様本気で戦う事はほとんどなく、サイタマ以外に登場しているヒーローとしては最強なんじゃないでしょうか。(ブラストも未知数ですが)

いくらゴウケツが強いからと言っても、S級ランカーが束になっても敵わなそうなタツマキに、勝てそうなイメージは沸きませんね。

 

まとめ

元々、人間の時からずば抜けて強かったゴウケツは、怪人になった後もS級ランクの強さを持ち怪人協会内でも幹部クラスの強さを持っていました。

ただ強さを分析してみると、上には上がいる事も分かってきて、怪人協会ではオロチがトップにいて、ヒーロー協会にはサイタマとタツマキ、そしてブラストといった牙城は中々崩せないように思えます。

今後もいろいろな強いキャラクターや強くなっていくキャラクターが増えていくと思いますが、こうやって魅力あるキャラクターが登場する度に物語が面白くなっていきますね!

結局はサイタマにやられると分かっていても、魅力ある怪人が登場する事を期待しましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください