最新ネタバレ『ワンパンマン』127話!考察!アジト!ガロウよ!ヒーローの首をもってこい!

前話では、ヒーロー協会の幹部であるナリンキが、息子のワガンマを誘拐されてしまいS級ヒーロー達を召集していました。

しかし協会のやり方が気に食わなかったナリンキは、S級ヒーローに任せるだけでなく、自分で独自の私設部隊を作り、怪人協会のアジトに送り込もうとする所で話が終わっています。

バング達との戦いでボロボロになり、気を失ってしまったガロウも怪人協会のフェニックス男に連れ去られてしまいました。

お互いを牽制し合うヒーロー協会と怪人協会ですが、この後の展開は一体どうなってしまうのでしょうか!

そして気になるガロウはどうなるのか?

ヒーロー協会はワガンマを助ける為にどう動くのか?

展開が気になるので、早速127話を追ってみましょう!

 

スポンサーリンク

『ワンパンマン』127話!のネタバレ

それでは『ワンパンマン』127話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

ガロウ、怪人協会のアジトで目覚める

先の戦いで気を失っていたガロウは、怪人協会の牢屋で目が覚めます。

体中に包帯を巻かれた状態でベッドから目覚めると、そこには怪人協会からの置き手紙が一枚置いてありました。

「目が覚めたらこの部屋で大人しく待っていなさい」という内容でしたが、ガロウはそれを無視し、服だけ着て牢屋を壊してを出て行ってしまいます。

ふらつきながら薄暗い廊下を歩いて行くと、奥から複数の人の悲鳴が聞こえてきました。

周りに気付かれないようにガロウが覗き込むと、そこにはナリンキが送り込んだ私設部隊の人達が、怪人達に命乞いをする姿がありました。

分かりやすいやられキャラとして登場した彼らですが、ここまで教科書通りのダメっぷりだと、逆に気持ち良く思えます。

 

私設部隊を弄ぶ怪人達の仲間割れ

ナリンキが送り込んだ私設部隊を捕らえたのは、怪人協会に入ろうとしていた新人の怪人であるG5と名乗る男でした。

鎧を着た機神G5は、自分はある組織から派遣されて来たと言います。

機神と名乗るだけあって中身はサイボーグのような感じに見えるG5ですが、もしかしたらメタルナイトか誰かが、怪人協会に潜入させる為に送り込んだのかも知れませんね(一つ目の顔の部分を良く見ると、武装した駆動騎士のようにも見えますが……)

G5は、怪人協会の幹部であるギョロギョロに認められてすぐに仲間に加わりますが、その一方で私設部隊の処分をどうするのか、血に飢えた怪人達が獲物を奪い合おうと仲間割れを起こしてしまいます。

真っ先に獲物を奪おうとしたザコの怪人を、災害レベル鬼のキリサキングが切り刻んでしまいます。

全身は包帯でぐるぐる巻きになっていて、片目で長髪、そして両手は刀のようになっているキリサキングは、人を切り刻み、その悲鳴を聞きたくて我慢出来なくなってしまいます。

止めに入ったG5は、バトルスーツを着た私設部隊の奴らは戦力として使えるから、殺すよりも生かしたまま駒として使った方が良いと促します。

それを聞いた怪人怒Sは、そのムチで相手を洗脳し、私設部隊を半怪人化させてしまいました!

そして血の気の多いキリサキングは、人間の匂いを嗅ぎ分けてガロウが隠れて見ていた事にも気付きます!

 

ガロウ、遂に怪人王オロチと接触!

キリサキングに気付かれたガロウは、堂々と怪人達の前に現れます。

怪人協会の参謀であるギョロギョロは、怪人協会の幹部が人手不足な事と、ガロウの怪人としての素質を高く評価している事を伝えます。

しかし人間であるガロウを怪人として認めるには、誰でも良いからヒーローの首を持って来いと怪人王オロチに条件を出されます。

午前中の戦いでも、バング達を仕留められなかったガロウは、単独で外に出て行ってしまいますが、キリサキングと蟲神がギョロギョロに尾行を命じられた所で127話が終わってしまいます。

 

『ワンパンマン』ネタバレ127話のまとめ

ガロウが怪人協会とどういう関係を築いていくのかが気になった127話でしたが、どうやらガロウ自身はあまり怪人協会を良く思っていないようですね。

怪人協会に所属しようが所属しまいが、最強の怪人になる事が目的のガロウにとっては、本当にどうでも良い事なのかも知れません。

オロチやギョロギョロだけがガロウに興味があるようで、他の怪人達も気に入らないと思っている奴らの方が多いようです。

意外と思うように進んでいない怪人協会の目論見も、ガロウが加入する事で余程プラスになるのでしょう。

今回はサイタマの出番も無くバトルシーンも少なかったですが、伏線が多く見られた事で今後の展開をいろいろと想像させてくれる回となりました。

怪人協会の方も、少しずつ幹部らしきキャラクターが出始めてきて、S級ヒーロー達との戦いがどうなって行くのか凄く気になりますね。

ヒーロー協会も怪人協会も役者が揃い始めたようなので、次回は是非とも迫力あるバトルシーンが見れる事を期待したいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.