最新ネタバレ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』183話!シアワセの形はリンゴの形!A組のサプライズ大成功!!

ジェントルの企みから学園の文化祭を守った緑谷は見事A組の仲間と共に出し物を成功させました。 

A組の強い思いは学園に不満を持っていた生徒達に響き、まだまだ熱い文化祭は続きます。

 

さて今回の文化祭ではどんな事が起こるのでしょうか。 

ヒーローの卵ではなく“雄英の生徒”として文化祭を楽しむ、無邪気な姿をご覧ください!

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』183話!のネタバレ

B組の生徒達による劇から始まった183話。 「詰め込みすぎ」とか「茶番」とか言われちゃっていますね…。 

個性が爆発しています(笑)

もちろんA組の生徒達もヒーローの顔ではなく、一人の生徒として文化祭を楽しんでいます。

 A組の心を込めたパフォーマンスは反発していた生徒達の心も変わり、苦しんでいたエリちゃんも笑顔を取り戻しました。

想いの強さは伝染し、楽しさに溢れた文化祭をここからはA組の生徒も思う存分味わうのです。 

そして楽しかった文化祭も無事に終わりを迎える中、緑谷とジェントルの戦いで、学園の先生達、そして緑谷も新たな変化も感じ始めます。

青春の1ページとも言える生徒の姿をお楽しみに!

 

憤慨するハウンドドッグ先生の想い!ヒーローである前に教師なのだ!!

B組の劇も終わり、A組のメンバーが片付けをしている中、緑谷はオールマイティーに説教を喰らっていました。 

それは遅れた事ではなく、ジェントルとの戦闘に対してだったのです。

 そこへエクトとハウンドドッグがやってきました。

緑谷が文化祭を守るために一人で戦った事に対し、ハウンドドッグは誰よりも怒っていたのです。

 その行動に対し「正解だと思うな」と厳しく伝えるハウンドドッグ!

誰かと戦うのならば、頼らなければいけない。 

それはヒーローとしてではなく、雄英の1生徒として守られるべき対象でもある、事を意味していました。

一通り厳しい言葉を伝えたあと、文化祭を楽しむように緑谷をぶん投げるハウンドドッグ。

その怒りはまだまだ収まらず、オールマイティーに向けられます。 

人語を忘れるほどに本当に怒っていた…先生としての誇りを感じますね。

単に緑谷の単独行動を叱るのではなく、教師として担任として至らない部分をしっかり考えるハウンドドッグは本当に素敵な先生でした。

 言葉を忘れているから、何を言っているのかは後半分からないんですけどね(笑)

 

気持ちは伝わる!そして繋がっていく優しさの輪に感謝!!

A組のパフォーマンスを見た生徒達から次々と応援されるメンバー。 

冷ややかな目で見ていた“ストレスを感じている人”からも謝罪の言葉を受けた爆豪のドヤ顔が堪りません!!

A組の気持ちを知っている生徒達が自分たちも一緒にその思いを伝えると言われ、嬉しさが広がっていきます。 

どんな時でも爆豪だけが、尖っているのも、もう名物ですね。 尖っていないと爆豪じゃない、そんな気すらしてきます(笑)

もちろんエリちゃんからも楽しさが伝わってきます。 

一生懸命、緑谷に感想を伝える姿が可愛らしいですよね。

思わず眼がしらが熱くなる緑谷…。

 エリちゃんを楽しませたい気持ちが伝わって良かったね!!

そんなホンワカ感動シーンの合間合間にカリカリと怒っている峰田。 

理由は“ミスコンの良い席取られるぞ”でした(笑) 

峰田のこういう執着も相変わらずブレませんねぇ…。

 

ミスコンが始まるぞ!美しさの終着点は見つかるのか?!

峰田も楽しみにしていたミスコン! 

個性とパフォーマンスを駆使して、女性たちが魅せていきます。 

3年サポート科のミスコン女王・絢爛崎は今年も絢爛豪華を貫いてきます。 

戦車に自分の顔面をつけて、派手に登場!

 見ている生徒達の度肝を抜いていきます(笑)

そんな派手さで勝負を挑んだ絢爛崎に対抗するのはねじれ! 

美しさとねじれの良さを前面に出し、幻想的な舞を披露しました。

生徒たちの投票を待つ間に、A組メンバーの楽しんでいるシーンがたくさん出てきます。

 言葉はなくても文化祭を全力で楽しむ姿に思わず楽しくなっちゃいますね。

もちろんミスコンはねじれが優勝しましたよ!

 

スポンサーリンク

エリちゃんの為のリンゴアメ。ジェントルの為のラブラバ。シアワセの形は人それぞれです。

プログラムを見ていないかも知れないエリちゃんの為に緑谷はリンゴアメを作っておいてのです。 

佐藤の個性を借り、この文化祭でたった一つのリンゴアメ。 

このサプライズには思わず笑顔がこぼれました。

またその頃、事情聴取を受けていたジェントルと相場。 

互いに相手を想い、ジェントルが相場をかばうシーンは敵ながらジーンとしてしまいます。 

緑谷に止められた罪…。 

ここから二人はやり直す事ができるのでしょうか。

これだけ誰かを大切に思える二人ならきっと大丈夫だろうな、と思わされますね。

 

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』ネタバレ183話のまとめ

この文化祭でエリちゃん、そしてジェントルの心を救った緑谷。 

着々とヒーローとしての力をつける中で、指の痛みを感じます。

優しさ溢れる無個性のヒーローはどんな風に成長して行くのでしょうか。 

文化祭も終わり、新たな物語が始まるのか…。

次回も目が離せませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください