最新ネタバレ『約束のネバーランド』115話!考察!ミネルヴァの使者・ジンとハヤト!!

スポンサーリンク

前回、ミネルヴァが指定した目的地に向かう道中。

食料調達での年少組の活躍もあり、一息ついたエマ達。

突如現れた鬼の気配の先で謎の2人組を発見していました。

 

そして今回、ミネルヴァの使者だという2人が本格的に登場!

ということで、新キャラと彼らが語るミネルヴァの動向に注目して、115話の内容をお届けしていきます!

 

スポンサーリンク

『約束のネバーランド』115話!のネタバレ

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

それでは『約束のネバーランド』115話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

野良鬼撃破!助けた2人は敵か味方か?

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

野良鬼に襲われる人間。

一瞬驚いた後、考えるレイ。

一方放っておけないエマは即座に助けようと動きます。

レイとドンもその動きに呼応し、3人で弓矢を使い野良鬼を撃破します!

 

一斉に倒れた鬼を前に呆然とする2人組。

後頭部にレイ達の銃口が突き付けられます。

「何者だここで何してる」

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

他の仲間の気配はなく、ラートリー家の罠ではないと判断しますが、では何者なのか?

手を上げていた2人組の1人が、レイの詰問を受けてそっと動き出します。

 

テンション高めの新キャラはミネルヴァの使者!!

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

バッと振り向いた1人はいきなり、大声のお礼と共に土下座!!

号泣しながら叫び出します。

「こわかった〜〜!!もう本当に死ぬかと思った食われるかと思った〜〜!!」

エマに縋ってお礼を言いまくる1人を、顔に布を巻いたもう1人が失礼だろと呼び戻します。

ハッとエマ達を見て、

「人間!!?」

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

と驚く2人。

驚きっぷりが半端ないです。

宙に浮いてます。

「遅ェよ!!」

とレイとドンのツッコミもキレ良く、久々にテンション高めのシーンでした!

鬼のテリトリーにも関わらず、2人共やたら声がデカいですが。

 

顔を覆った方がジンと名乗り、もう1人をハヤトと紹介。

エマの首の番号を見て顔色を変え、再び叫ぶハヤト。

「ジン!!この人達だよヤベェマジだ!!グレイス=フィールドの脱走者!!」

ミネルヴァの命令でエマ達を探していたという2人。

エマ達は2人を連れ仲間と合流することに。

 

共にミネルヴァのアジトへ!?

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

無事滝の裏側で全員が合流。

なぜかはわわと大興奮のジンとハヤト。

どうやら自力で農園から脱出したエマ達をかなりリスペクトしているようです!

若干引き気味の年少組にも土下座してます。

そんな2人から、ボスがウィリアム・ミネルヴァであること、食用児を農園から解放しまとめあげていることを聞くエマ達。

ハヤト曰く、ミネルヴァは半年足らずで複数の農園を潰し、何百もの食用児を助け出しているとのこと。

「俺達もボスに救われた」

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

ハヤトが見せた胸のマーク。

一見分かりにくかったですが、彼らも食用児でした。

マークがアダムのものと似ているのも気になるポイント。

コミックス9巻の74話、謎の農園Λ7214に入れられていたノーマンの胸にも同じようなマークがありました。

Λ7214がミネルヴァにより解放されているなら、ノーマンの行方は?

それともマークを共有する同系の農園が複数あるんでしょうか?

 

話の続きを促すナット。

ジンによると、集結を呼びかけた放送の後、シェルター襲撃を知ったミネルヴァは、エマ達を救い協力するため2人を偵察に出したそうです。

一体どうやって襲撃を知ったのかという疑問も出てきますが、まさかミネルヴァ勢力もラートリー家のように、偵察カメラでも駆使しているんでしょうか。

放送を聞き目的地に向かっていたことを伝えると、是非アジトまで案内させてほしい、とジン。

アジトには食料や休む場所、薬や医療設備もあると言います。

敵にバレていないのかと聞くギルダに、今まで襲撃されたことはなく、守りも十分だとも答えます。

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

何よりボスがいれば無敵と付け加えるハヤト。

エマ達もミネルヴァという味方が生きていたことを喜び合います。

72話でエマとルーカスが聞いた録音からの年月の経過や、性格の微妙な違い。

現在のミネルヴァとかつてのミネルヴァが同一人物か、同じジェイムズ・ラートリーなのかは疑問が残りますが、果たして……?

 

スポンサーリンク

警戒するレイの質問

「なぁジンアジトはここからどのくらいだ」

2人を信用しきれないレイが質問します。

「“キリンの首”?からは近いのか?」

ドンもわざととぼけ、2人を試します。

レイ達の意図には気づかず、“ライオンのあご”だと訂正するハヤト。

意図を汲み取ったのか、ジンは“ライオンのあご”が中間地点で、アジトはそこから2日ほど歩いた先だということ、正確な場所を知る仲間は一部のみだということを伝えます。

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

2人も食用児で、放送や“ライオンのあご”のことを知っていることから、ハヤトとジンは嘘をついていないとレイ達は判断。

喜ぶドンと、疑ったことを謝り、ジン達に案内を頼むレイ。

快く案内してくれるというジン達に、年下組もハグでお礼。

エマとも握手して、ジン達との協力体制がまとまりました!

 

急変したクリスを救うため農園に潜入!?

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

ジンの説明では、今の地点からアジトまでは3日ほど。

銃を使えるかレイに聞かれ、一応と元気よく答えるハヤト。

着々と話が進み、ケガをしているドミニクとクリスにももうすぐだと伝えるエマ達。

しかしその時、クリスの容態急変が発覚してしまいます!

呼吸や脈が浅い上、高熱。

抗生物質も尽きた中で感染症を起こした危険が。

アジトまでの3日はおろか、このままでは明日の朝までもつかも分からない、と言う救護担当のザック。

 

「待って嫌だそんなの絶対に…!!」

困惑し、絶望するエマ。

そんなエマに手はある、と声をかけるハヤト。

「諦めちゃダメです」

ハヤトはなんと、近くにある鬼の農園から、クリスを救う薬を入手しようと提案します!

「さぁ手引きします」

「農園へ潜入しましょう」

野良鬼に追い詰められていた2人に手引きをまかせて大丈夫なのかとも思いますが、ミネルヴァ勢力には農園潜入のノウハウがあるんでしょうか?

予想外の提案が示されたところで、115話の内容はここまでとなりました!

 

『約束のネバーランド』ネタバレ115話のまとめ

白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」115話より引用

ジンとハヤトという新キャラの登場、アジトを目指す協力体制と、クリスの容態急変。

ジンとハヤトのリアクションの大きさや、Λ7214やミネルヴァへの謎など、印象的な要素が多い115話でした!

 

ジンとハヤト、良い奴っぽくて信じたいですが、ミネルヴァの正体の謎もあり、本当に協力していけるかは未知数ですね。

リスペクトしているとしても、エマ達への対応があまりにも丁寧でスムーズなだけに、少し怪しさも感じてしまいます。

農園潜入という予想外の展開となった次回、彼らとの関係も含め、どうなっていくのか続きがさらに気になります!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください