最新ネタバレ『約束のネバーランド』93話!考察!エマの望む未来はどうなる!?レウウィス卿との闘いは!?

絶体絶命の危機に晒されたエマ。

倒れたままのエマに焦るレイや仲間たち…。

 

倒れたエマには、故郷のみんなの声が聞こえる。

果たしてエマは立ち上がることが出来るのか。

 

最強の鬼”レウウィス卿を倒すことはできるのか。

そして猟場(かりにわ)はどうなるのか!

 

スポンサーリンク

『約束のネバーランド』93話!のネタバレ

それでは『約束のネバーランド』93話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

倒れたエマに混乱するレイ

前回、レウウィス卿の攻撃により、倒れたエマ。

起き上がらないエマを見て、レイは過去を思い出します。

「呪いたい人生だった」幼い頃から自分の境遇に気づいていたレイでしたが、2人(エマとノーマン)がいたから、楽しかった、誰よりも特別な存在だったんだ、とレイは過去を思い出しているところから93話は始まります。

 

レイの悲痛な叫びはエマに届くのでしょうか。

そんなレイの絶望した表情は、読んでいるだけで引き込まれていきそうです。

前回、ようやく希望が見えてきたというところだったので、レウウィス卿からの攻撃は、かなり驚きました!

 

レウウィス卿からの攻撃

「ありがとう 本当に楽しかった」

倒れているエマに近づくレウウィス卿。

レイたちは一斉に武器を構えます。

そのときの全員の焦りと、恐怖の混ざった顔にリアリティを感じます。

 

そして、「最大の敬意を払おう」とレウウィス卿が言った瞬間、全員がレウウィス卿の行動を察知し、攻撃を開始しました。

 

レイは攻撃しつつ、倒れているエマに心で「起きるんだ!!」と必死に語りかけます。

また、オジサンたちも必死に攻撃を続けます。

しかし、エマは一向に起きる気配はありません。 

 

倒れているエマが見た景色

シーンはエマの心の中に切り替わります。

体が動かず、倒れているままのエマですが、意識や感覚はしっかりしているようです。

エマには誰かが話している声が聞こえます。

その声がだんだん景色として見えてきて、仲間たちが怖がる姿や、闘いを終わらせたいと願う姿が見えてきて、エマは、レウウィス卿を倒さねくては、立たなくては、ということを思い出します。

 

そして、家族の元へ帰らなくてはということも思い出します。

置いてきた家族の元へ帰らなくては、私にはまだやることがあるんだ、という必死の想いから、自分自身の体に言い聞かせます。

動いて!戻って!死にたくない!と願うエマですが、体はどんどん沈んで行くばかり。

もう、全てが沈んでしまいそうになった時、ノーマンがエマに何かを伝え、手を引き、どこかへ連れて行ってくれます。

すると、ノーマンだったはずの手が、ママに変わり「そうよ エマ 諦めてはダメ あなたはまだー」とだけ言い、手を強く引きました。

 

スポンサーリンク

立ち上がるエマ

ママに手を引かれると、エマの意識は現実世界に戻ってきます。

やっとの思いで体を動かすことが出来るようになったエマ。

「望む未来を 叶えてない!!」

という強い意志でエマは立ち上がりますが、立っているのが精一杯で、みんなに作戦が伝えられません。

その姿を見たレイは、エマのやりたいことに気づき、仲間たちに指示を出します。

 

いつも何事にも余裕そうなレイが、一生懸命指示している姿はエマへの期待からかなとも思いました。

レイは先ほどまで絶望に溢れた表情をしていたのに、エマが立ち上がるとその表情は一変し、必死さを取り戻します。

言葉を交わさなくても、エマのやろうとしていることがわかる2人の信頼関係はすごいなと感じました。

 

エマ、最後の一撃!

シェルターでレイと選んだ銃を手に取り、エマが最後の力を振り絞って、攻撃を開始します。

しかし、レウウィス卿は「問題ない 止められる」エマたちの攻撃を物ともしませんでした。

と思った瞬間、レウウィス卿は打たれた弾が通常のものと違うことに気がつきます。

「やられた」

そう思った時にはもう遅く、エマに別のタイプの閃光弾を撃たれたことに気づきます。

目を閉じれば、他の弾を食らうことになり、目を閉じなければ、閃光を喰らい他の弾も食らうことになる、つまりレウウィス卿はエマたちの攻撃から逃れることは出来ないということです。

そして、自分の負けを認め、オジサンによる最後の一撃によってレウウィス卿は倒れました。

オジサンによる最後の一撃でしたが、そこに辿り着いたのは、全員が協力したからこそのものでした。

レウウィス卿は倒すことができましたが、今後この猟場(かりにわ)は無くなるのでしょうか。

また、エマの回復なども気になります。

 

『約束のネバーランド』ネタバレ93話のまとめ

レウウィス卿との決着がつき、ひとまず落ち着きそうですが、まだまだ謎の多い約束のネバーランド。

今回の闘いで、猟場に来る鬼はいなくなりましたが、今後、猟場にいた子供たちはどうなるのでしょうか。

きっとエマなら、みんなを助けようとしますよね。

でも、農園にも、シェルターにも仲間を置いて来ているので、このままだとどんどん人数が増えて来てしまいますよね…?

それはそれで、良いことでもありますが、小さい子が増えたら脱出がさらに難しくなるのでは…!

猟場を拠点にしたりするんでしょうかね?

どちらにせよ、ますます先が気になりますね!

次回が楽しみです!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください