約束のネバーランド エマがかわいい!高スペック、エマの今後に期待!

約束のネバーランドのヒロインにして、年長組の紅一点のエマ。

元気で明るくて笑顔がかわいい家族思いの優しい女の子です。

その上、GFの難問揃いのテストではノーマンとレイに並ぶフルスコアをキープしている才女でもあります。

今回はそんなエマにスポットを当てていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】エマはかわいい才女!

それでは紹介していきます。

 

エマは天真爛漫で子供っぽい性格?

初登場から元気いっぱいに小さな兄弟たちとはしゃぐエマの姿は無邪気で天真爛漫といった様子でしたね。

それを見たレイにガキとからかわれて頬っぺたを膨らませるのもかわいらしい。

同い年のノーマンとレイがやけに大人びて見えるからか、少しエマの方が幼いようにも思えます。

考え方も理屈より感情を優先してしまうことが多くて、ノーマンにも幼稚と言われてしまうこともありました。

少し楽天的で危なっかしいところもあるエマですが、いつでも一生懸命で何事にも全力を尽くせる真っ直ぐな女の子でもあります。

だからこそ、みんなに好かれているのでしょう。

そして、そんなエマのきらきらした眩しい笑顔にノーマンは惹かれたのかなと思うのです。

 

エマは運動神経が高く、体を動かすのが得意?

エマは抜群の運動神経の持ち主とも言われていましたね。

塀の外を探るのに軽々と木登りをしたり、クローネとの鬼ごっこでは捕まりはしたものの一時はフィルとビビアンを抱えて逃げるほどの身体能力の高さを見せています。

これは驚異的。

ところで11歳が4歳児を2人抱えて走ることが出来ることがまずおかしいと思いませんか。

エマの腕力どうなっているんです?

クローネも鬼ごっこで驚きのパンチ力見せてましたが、ゆくゆくはエマもあのレベルになってしまうのでしょうか。

女子力(物理)を遺憾なく発揮するようになるのでしょうか。

最近の女の子、少したくまし過ぎはしませんか。

鬼と戦うならそれくらい強くならなければならないのでしょうけれど。

違う意味でエマの将来が心配です。

 

エマは自分よりも仲間を優先させる?

エマにとって何よりも大事なものは家族です。

コニーの出荷を目の当たりにして、自分が死ぬことよりも家族が死んでしまうということが嫌で泣いてしまうくらいに家族を大切に思っている子なんです。

ノーマンが出荷される時も自分の足を犠牲にしようとしました。

GFから脱獄する時は自分の耳を切り落としました。

エマは自分のことよりも家族を守ることを優先してしまう子なんです。

あまりの献身ぶりに見ている側としてはたまったものではないと思います。

仲間が自分より大切で守りたいならこそ、自分を大切にしなければならないと思うのです。

なので、脱獄後にエマが倒れた時にギルダがお説教をしたのが良い薬になっていてほしいですね。

君が無茶をすることで心を痛める人たちがいることを忘れてはいけないと思うよ、エマ。

 

エマは一度決めたらやり遂げる芯のある子?

芯がガッチガチに固すぎて回りが折れるしかないくらいには芯のある子ですね。

どんなに危機的状況になっても、仲間に裏切られていたとしても、エマは家族全員の脱獄は決して諦めていません。

レイの忠告やギルダの不安を聞いて、それが正しいと分かっていても、もう誰1人死なせたくないという強い思いからエマは決して諦めない。

そんな子です。

それに番外編でのノーマンのお見舞いでも何度イザベラに阻まれても最後にはノーマンを独りにしないという目的を達成していますしね。

その芯の強さと真っ直ぐさでエマはこれからも突き進んで行くでしょう。

それがエマの最大の魅力でもありますから。

 

スポンサーリンク

エマの目標は“ハウスの子供たち全員で逃げる”こと?

脱獄の際、フィルを始めとした4歳以下の子どもたちは農園に残す決断を出したエマですが、農園の仕組みを考えて、より確実に全員を助け出せる方向性を見出だしたのではないでしょうか。

ギルダに自分たち以外の農園にいる子どもたちのことを言われて、本当に今回の脱獄で家族全員を連れていくことが最善なのかということをエマも考えるようになったのでしょう。

ノーマンがいなくなって自分が今出来る限界とエマは向き合ったのかなと思います。

そこで『最終目標はハウスの子どもたち全員で農園から逃げること』に切り換えて、現時点で一緒に逃げて生き延びることが出来る家族との脱獄を選んだ。

なので、エマの目標は今も『子どもたち全員で逃げる』だと思います。

レイももう諦めないと覚悟を決めてくれたことですし、一緒に戦ってくれる仲間も増えてきていますから、この目標の達成も夢ではないと思いたいですね。

 

エマの発想力に、これから期待?!

レイが知識の天才ならエマは思いつきの天才。

ちなみにノーマンは万能の天才といったところでしょうか。

これまでもエマの突拍子もないように思えるような発想が重要なところで突破口を開いています。

どんな時でも諦めないエマだからこそ、意外なことに気づいて打開策を見つけられるのかもしれません。

いつだって希望を捨てずに真っ直ぐ進むエマだから、仲間たちもついて行こうと思えたのでしょう。

でも、レイに骨を折れとか言ったり、オジサンに言うこと聞かなきゃシェルター壊すって脅したりする発想はちょっとハイレベル過ぎるかと思いますが。

確かにそのくらいしなきゃ、目標達成は難しいのでしょうけれども。

うん。

いやしかし、その発想力でこれからも前途多難な道を切り開いてもらえるのなら結果オーライというやつなのでしょう。

 

まとめ

さすが、ノーマンやレイと肩を並べるだけあり、エマも相当なハイスペックの持ち主です。

少し無鉄砲でやり方が強引なところもありますが、そこもまたエマの魅力の1つですね。

この先もまだまだ大変なことがあるかと思いますが、エマには真っ直ぐな思いと揺るがない芯を持ち続けてほしいです。

改めてエマの強さが感じられた気がします。

これからもその明るい笑顔でみんなを導いて、いつか家族全員での脱出を叶えてほしいと思います。

頑張れ、エマ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.