【アオアシ】伊達望は選手を信頼する名コーチ!!彼の指導者ぶりを徹底解説!!

スポンサーリンク

笑わない男。

鉄仮面コーチ。

その名は伊達望

その外見からは想像できない、熱いハートの持ち主です。

選手からの厚い信頼は、伊達望だからこそ!

望コーチのハートフルなエピソード、たっぷりご紹介しますよ!!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望のプロフィールは??

アオアシ/©小林有吾

ダテ ノゾミ。

ノゾムじゃなくて、“ノゾミ”です。

見た目に反して、可愛らしい名前ですね。

年齢は34歳。

まさかの34歳ですよ。

あの貫禄、とても見えませんよね!?

34年の人生で、どうやって身に付けたのでしょうか…。

福田監督とは同級生で、出身高校は東京国堂館高校

サッカーの名門と言われる高校です。

卒業後は、東京シティ・エスペリオン(J1)へ入団し、現在は、東京シティ・エスペリオンのユースヘッドコーチをしています

Bチームの監督のような立場ですね。

選手からは、望コーチと呼ばれています。

アシトは陰で、“鉄仮面コーチ”と呼んでいるようです。

そんな鉄仮面コーチは、第78話 二つのコーチング で、アシトに笑顔を見せていますよ!

多分、初めての笑顔!

要チェックです!!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望の性格は??

アオアシ/©小林有吾

とーーーっても真面目な人、ですよね!

エスペリオンユースのコーチという仕事を、誠実に行っていることがよくわかります。

望の言動から、“まあ、いっか”的なことを感じたことは、微塵もありません。

いつだって、選手のことを真剣に考えています

そして、監督である福田の意図や方針についても、いつも忠実に行動しようと真剣に考えています

そしてまた、自分の行動についても振り返り、時には真剣に悩んでいましたよね。

真面目過ぎて、時には気楽にね!と声をかけたくなってしまうほどです。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望と福田監督はいつからの付き合い??

アオアシ/©小林有吾

“福田”“望”と呼び合う仲の二人。

二人の出身校は同じ、サッカーの名門、東京国堂館高校です。

もちろんサッカー部に所属していました。

高校以前の情報はありませんので、おそらくそれからの付き合いではないでしょうか

その後は、東京エスペリオン・シティへ入団し、選手としても、コーチと監督としても同じ時間を過ごしています。

福田監督が海外で活躍している頃の、望の経歴は不明ですが…。

現在34歳ですから、もう20年近くの仲ということになりますね。

お互いに、お互いを一番よく知り、一番信頼をおいている相手ではないでしょうか

二人の関係性を表しているなぁと思うシーンがあります。

第26話  スカウト生

エスペリオンユースの入団式でのシーンです。

福田監督が保護者へ向けて挨拶をするところだったんですよね。

そこへ、族の仲間と涙の別れをして遅刻してきた冨樫が表れて、その様子に他の保護者達は困惑してしまいます。

それを察した望が、突如、口を挟むんですよね!

福田は、育成という分野において一線級の評価を得ている人間です。」と。

そして、「福田のやり方を長年そばで見ていて私は実感しています。

育成とは、常識にとらわれないこと。

そして、大変に長い目が必要なのだと。」と。

望の咄嗟の言葉で、福田監督が挨拶しやすい雰囲気を作ったところ、素敵ですよね!

そしてさらに素敵なのが、入団式後!

福田監督は花に向かって、こう言っています。

「おい!それよか花聞いてくれ。

さっき入団式で望が俺のこと褒めてくれたんだ!

めったにないんだぜーそんなことー!!!

選手育てるのがうまいってよハハハッ!!」

子どものように嬉しそうに話す福田監督。

その隣で笑いもせず、喜びもせず、無表情の望。

今までもきっと、こんな雰囲気で仲良くやってきたんだろうなぁと、勝手に想像してしまいました。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望は選手達からどれくらい信頼されている??

アオアシ/©小林有吾

読み進めれば読み進めるほど、信頼が厚いのがよくわかります

第99話 意思を統べるもの でもよくわかるシーンがありました

相手チームに先制点を取られ、チームの意思統一が乱れつつある状況でした。

それを統一したのが、そう、望コーチでしたね。

珍しく、望コーチが細かい指示を出し始めたのです。

2年の菅原は、“急にどうしたんだ!?

望コーチがあんなに細かく指示を…“と。

そして、“でも、望コーチの言うことなら信じよう…!”と。

アシトも“ノゾムさんの具体的な指示…でも、一気に統制が取れた…!!”と。

望コーチのおかげで、みんなが練習でやってきたことを思い出せたのです。

これは、普段からの信頼があってこそですね!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望はどんなコーチ??選手との向き合い方は??

アオアシ/©小林有吾

選手思いのコーチ!

この言葉に尽きますよ。

一見、無表情で口数も少なそうです。

が!しかし、発する言葉にはすべて考えられた意図がある、と言っても過言ではありません

それゆえ、選手からの信頼が厚いのではないでしょうか。

橘へ向けた、「これがこのチームのベストベストメンバーだ」の言葉。

冨樫にかけた、「お前は、今のままでいい。」という言葉。

試合中、アシトへの「今、何故失敗したと思う?あれは、何故成功したと思う?」という問いかけ。

橘だからあの方法であの言葉を伝えた、冨樫だから本人へ直接あの言葉をかけた、アシトだからあの言葉で問いかけたんだと思うのです。

表立って、その選手を理解しようと、例えば盛んにコミュニケーションをとったりすることはないですよね。

ただ自分の確かな目で、一人一人を丁寧にみようという姿勢が感じられませんか

サッカーのプレースタイルに限らず、個人の性格までをも。

だから望コーチがかける言葉は、その選手にじわじわ響いてくるんですよ!

選手思いであることは、読者へもじわじわ伝わってきますよね!!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望が選手想いとわかるエピソードは??

アオアシ/©小林有吾

おすすめしたいエピソードが二つあります。

一番はこれ!

第88話 ベストメンバー です!!

Bチームの対武蔵野戦のスタメン発表のシーンが感動的なんですよ。

それまでFWとして点を決めることができず、アシトらに後れを感じていた橘。

人知れず、思い悩んでいたんでしょうね。

武蔵野戦の一つ前の対多摩対戦後、橘は望コーチに「次は、俺を試合に出さないでください。自信がありません。」

と申し出ていました。

自分からこんな言葉を発するなんて、なんて辛いことでしょう…。

しかし!

それがあっての、武蔵野戦スタメン発表なんですよ!!

「これがこのチームのベストメンバーだ。」!!

はっきり、まっすぐに、言い切りました。

望コーチ、カッコ良すぎます。

橘のそれまでの葛藤や不安を受け止めての、この言葉。

素敵なコーチですよね。

そして橘は、武蔵野戦で強烈なゴールを決めます

望コーチはゴールを決めた橘へ向け、親指を立てたグッ!のポーズ。

涙必須のシーンです!!

そしてもうひとつ是非紹介したいシーンがこちら。

第108話 冨樫vs金田

冨樫にかける、望の言葉が素敵なんです。

冨樫は昔から少々やんちゃだったんでしょうね、きっと。

サッカーが好きなのは確かだけれど、それが周りへ伝わりにくくて、厄介者扱いされることが多かったようです。

そのせいで、サッカーで認めてもらうということがほとんどなかったのではないでしょうか。

そんな冨樫に望はこんな言葉をかけています。

「冨樫は、福田の指示を忠実に守っているな。評価する。」

また別のシーンではこんなことも。

「冨樫。今日のお前はよかったぞ。」

「お前の守備力あってこそのチームだ。」

「お前は、今のままでいい。」

そうです。

そうなんです。

冨樫自身を認める言葉を、積極的に伝えているんですね!

これは、着実に冨樫の心に効いてきます。

あのオッサンを困らせたくねぇ。」ですからね!!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】伊達望が出した試合中の的確な指示とは??

アオアシ/©小林有吾

第59話東京都リーグ第2節 久留米第一高校戦

アシトが栗林を倣って出したキラーパスは明後日の方向へ…。

ここで望の言葉!

「俗に言うキラーパスだろうとショートパスだろうと、パスはパスだ。ゴールまでの過程にすぎん。」

この、“ゴールまでの過程にすぎん”の言葉が、この時のアシトにしっかり届いたんですね!

福田監督も褒めていましたね!

「パスはすべて、ゴールまでの過程にすぎないか…か。うまいことを言ったな、望。」と。

福田に褒められると、望はもちろん、望ファンの読者も嬉しくなっちゃいますね。

そして忘れてならない、福田監督に「お前…すごいなあー」と言わせたのが、第165話 望の進言

対東京VANS戦です。

福田監督には、この試合で桐木のエゴを進化させる狙いがあったんだと思うのです。

それには、桐木と他の10名の選手を繋ぐ役割のできる選手が必要でした。

しかしこの日は、高杉、阿久津、義経もいない状況…。

福田監督は悩んでいたんですね。

そこで、望コーチの采配!

「福田。彼を。彼が最も適任だ。」

そう言って指名したのが、なんと大友だったのです!

これに福田監督の「お前…すごいなあー。」ですね!

選手をよく知っているからこその、的確な指示!

この後の大友の活躍には、読み進めるたびに心躍らされました!!

 

スポンサーリンク

まとめ

アオアシ/©小林有吾

笑顔は少ない望コーチですが、周りの心をぐっと掴み、笑顔にさせてくれる人物です。

アシトら1年生の成長は、望コーチの指導があってこそ!!

今後も、どんなハートフルなエピソードが待っているか、楽しみでなりません!

望コーチの笑顔が見られるかも、今後期待しましょう!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒エスぺリオンユースの監督「福田達也」はどんな人物?彼の経歴・・

⇒エスぺリオンのユースコーチ「月島亜希」はどんな人物?経歴や・・

⇒エリート集団の中の狂犬!阿久津を徹底解説!なぜあんなに性格・・

⇒貴重な女性キャラ「海堂杏里」はどんな人物?負けヒロイン?冨・・

⇒大友栄作は天才!!グラウンドに出た瞬間のギャップにドキドキ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA