【アオアシ】冨樫慶司の強さは杏里との秘密特訓にアリ!?元ヤンキーが見せるもうひとつの顔とは??

スポンサーリンク

見た目はヤンキーながらも熱い心を持ち合わせている冨樫慶司は、個性的なキャラクターたちが多く登場する『アオアシ』の中でも特に人気キャラの1人です。

今回はそんな熱い男、冨樫慶司について杏里との関係性や性格を含めてご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司のプロフィールは??

アオアシ/©小林有吾

髪型はリーゼントでさらにガタイが良いことから、どこからどう見てもヤンキーにしかみえませんが、サッカーに対しての思いはアシトに匹敵するものがある人物です。

また、努力しているアシトをサポートし、練習に付いてきてくれたり、アドバイスをするなど、情に厚く、仲間思いで、魅力的なキャラクターとなっています!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司がエスペリオンに入ったきっかけは?

アオアシ/©小林有吾

小学5年生の時に出会った福田監督の言葉がきっかけでサッカーに真剣に打ち込むようになります

その後、エスペリオンのジュニアチームで練習生として参加した際に、ジュニアユース昇格組から“まるでいないかのように扱われた経験”から黒田や竹島など昇格組との関係は最悪なものとなってしまいますが、サッカー自体への熱は変わることはありませんでした。

そのサッカーへの真剣な思いが伝わったのか、中学生の時に所属していた暴走族から離れることを条件に福田監督からエスペリオンにスカウトされます

昇格組との不仲がありながらも、このスカウトを受け入れたのは冨樫なりの福田監督への恩返しなのかもしれません。

また、1年生組の中では唯一のスカウト入団なので、実力は相当なものと言えます!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司のポジションは??

アオアシ/©小林有吾

冨樫のポジションは元々FWでしたが、圧倒的なフィジカルを最大限に活かせるためか、現在はDFへと転向しています

長身と恵まれた体格を武器にし、相手の攻撃を無力化していく姿に心を掴まれたファンの方も多いのではないでしょうか。

また、元FWということもあり、相手に隙が生まれた際には、ここぞとばかりに攻め上がるシーンは迫力満載です!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司の性格??情に厚い努力家!!

アオアシ/©小林有吾

見た目も中身も完全にヤンキーな冨樫ですが、サッカーのこととなると、かなりの努力家な一面を見せてくれます

例えば、技術的におぼつかなく、無意識的に下に見ていたアシトに対し、プライドを捨ててアドバイスを求めに行くシーンが印象的です。

冨樫は頑固な性格ではありますが、「サッカーが上手くなりたい」という一心から自ら変化しに行く姿勢は、凄く応援したくなります。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司と杏里の関係は??

アオアシ/©小林有吾

度々、会話のシーンが描かれている冨樫と杏里ですが、初めて会話したのは、入学式のアシトと黒田、朝利が口論になった場面です。

ここから徐々に2人の絡みが増えていきますが、冨樫は杏里のことを“優秀な戦術分析官”として、杏里は冨樫のことを“監督という夢に向けて選手目線でアドバイスをくれる人”と考えており、少しずつ信頼関係が築かれていっているようにも見えます。

2人の恋愛模様についても何かと話題になりますが、現状、杏里はアシトのことが好きだと名言されていますし、冨樫もサッカー一筋って感じなので、ここからどう展開されていくのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司の東京VANS戦!!夜練習の成果は??

アオアシ/©小林有吾

冨樫にも欠点があり、福田監督にも指摘されたのが【物事を決めつけてしまう】ことです。

この欠点から一時期は精神的に弱まってしまいますが、ここから自分を変えようと動き始めます。

まず、【物事を決めつけてしまう】欠点から、視野が狭まっていた冨樫でしたが、圧倒的な視野の広さを持つアシトからのアドバイスと、夜練習での意識的な視野の確保から改善をしていきます

実際に東京VANS戦では、味方への的確なポジショニング指示や攻撃でもキラーパスを出すなど、選手として一段階レベルを上げたことがわかります

 

スポンサーリンク

【アオアシ】冨樫慶司の青森星蘭での活躍とは??

アオアシ/©小林有吾

冨樫はプレミアリーグ首位攻防戦青森星蘭戦でも圧巻のパフォーマンスを披露します。

前半は青森星蘭の怒涛の攻めを何とか0点で耐えしのぐと、後半からは中盤に入り、緊張で上手く試合に入り切れていない朝利のカバーをします。

その後も青森星蘭の攻めを耐えながら、反撃に出たエスペリオンは奇策を出します。

それは冨樫のワントップ

このサプライズには青森星蘭の選手たちを始め、観客席のファンたちからも驚きの声が上がります。

そしてワントップ冨樫はというと、持ち前の強靭なフィジカルを存分に活かしたポストプレーでボールを取らせません

足元の技術もある冨樫のポストプレーに青森星蘭の選手たちは混乱し、遂に奇策ワントップ冨樫を起点としてエスペリオンに待望の先制点が生まれます

この後、青森星蘭1点を返されますが、最終的に後半ロスタイムに阿久津が得点を決め、エスペリオンの優勝が決定しました。

エスペリオンの選手たち全員で掴んだ勝利、優勝ではありますが、その立役者の1人となったのは間違いなく冨樫慶司だと思います!

 

スポンサーリンク

まとめ

アオアシ/©小林有吾

今回は見た目ヤンキーだが、サッカーには真摯な男、冨樫慶司についてご紹介させていただきました。

試合を重ねるごとに成長を続けており、既にエスペリオンにいなくてはならない存在へとなりつつあります

今後も『アオアシ』の世界で重要なキャラとして物語を盛り上げてくれるはずなので、冨樫の動向にこれからも注目していきましょう!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒一番人気があるキャラは?・・

⇒エリート集団の中の狂犬!阿久津を徹底解説!なぜあんなに性格・・

⇒花ちゃんの夢はスーパー外科医!?アシトや杏里との関係に注目・・

⇒高い守備力を誇る「竹島龍一」はどんな人物?活躍ぶりや他のメ・・

⇒大友栄作は天才!!グラウンドに出た瞬間のギャップにドキドキ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA