スポンサーリンク

【アオアシ】幅広い層から人気上昇中!『アオアシ』をオススメしている有名人は!?

スポンサーリンク

むかしむかしのお話です。

マンガは「悪書」と非難される時代がありました。

あのマンガの神様すら悪口の対象です。

マンガ家や声優さんが、将来なりたい職業の上位にある現代では想像つきません。

いつの世にもバッシングをする人は存在します。

一方、今はSNS等で自らの意見を直接発信できる時代でもあります。

「いいね!」によって良い作品は否が応にも注目が集まり、それが社会に影響を与える人物の意見であればより多くの人々に広がっていきます

果たして『アオアシ』の場合はどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】幅広い層から人気を集めている『アオアシ』!

アオアシ/©小林有吾

『アオアシ』は「ビックコミックスピリッツ」(小学館)で2015年6月より連載開始。

当初はJユースを題材にした珍しい作品という印象でした。

しかし、サッカーの戦術や選手の役割など、論理的に表現する独自の切り口が注目

サッカーに精通した人ほどハマるのに時間はかかりませんでした。

人気上昇の兆しは“マンガ大賞”でトップ10入りした2017年あたりでしょうか。

2019年には舞台化、2020年には小学館漫画賞を受賞。

翌2021年にはJリーグとのコラボ“グローイングアッププロジェクト”が始動します。

中村憲剛氏によるYouTube解説をはじめ、試合会場では『アオアシ』のお手軽版“キホンのキ”の無料配布など、その普及活動で作品が徐々に認知されていきます。

そしてブレイクしたのは、何といっても2022年のアニメ化です。

やはり全国放送は強い。

オーバーな言い方ですが、赤ん坊からお年寄りの全世代が知ることになりました。

オンエアの期間中は、様々な業種とのコラボが実現したのも印象深いです。

“しまむら”でアオアシTシャツが販売されるとは、連載開始時に誰が想像したでしょうか?

そのほか、ファンの裾野を広げた一助として『アオアシジュニア版』も紹介します。

「ビックコミックスピリッツ」の読者は青年層がターゲットのため、正直なところ小学生には馴染は薄いと思われます。

そこで登場したのが、セリフに平仮名をつけたものがジュニア版です。

おかげで低年齢も手軽に読むことが可能となりました。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】サッカー好きが多数の芸能界!

https://profile.yoshimoto.co.jp/

学生時代にサッカーで名を馳せた芸能人は相当数います。

お笑いコンビであるペナルティのヒデさんは、市立船橋高校出身。

インハイや国体の優勝経験者です。

相方のワッキーさんも市船サッカー部でした。

パンサー尾形さんの仙台育英時代は、サッカー部主将にして背番号10。

みんなガチにもほどがあります。

次はアシトと同様にユース経験者の紹介です。

竹内涼真さんはヴェルディユース。

松田龍平さんは武蔵野FCのモデルである、横河武蔵野ユースに所属していました。

また、Jリーグ初期からのサッカーファンには、この2人の存在は忘れられません。

「スーパーサッカー」(TBS系)の加藤浩次さん

「やっべちF.C.」(テレ朝系)の矢部浩之さん

いずれもサッカー情報の長寿番組としてMCを務めました。

「やっべち~」では“解説っち”という、ゴールを決めた選手が試合映像を見ながら自分で解説をするコーナーがありました。

よく考えてみると、コレ「思考の言語化」そのものだったりします。

今でこそ専門チャンネルをはじめ様々サッカー番組がありますが、それも最近のこと。

J開幕前の70~80年代は、情報番組といえば「三菱ダイヤモンド・サッカー」(現:テレ東系)くらいのお寒い状況でした。

しかしながら、そんなマイナー時代においても、好きなものは好き。

明石家さんまさんは、高校時代のサッカー部で地元の奈良県大会ベスト4に進出した腕前、もとい足技の持ち主でした。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】明石家さんまはアオアシファン!

https://profile.yoshimoto.co.jp/

明石家さんまさんといえば、衰えを知らないトークの大魔神。

ノリさんこと木梨憲武さん同様に、60歳過ぎの年代でサッカー好きとして有名です。

さんまさんが『アオアシ』を大絶賛したのは、2019年12月に放送された「誰も知らない明石家さんま」より

オンエアでは、さんまさんがマンガを読むと知り出演者が意外なリアクションでしたが、過去にも『ONE PIECE』を好きな作品として上げていました。

面白かったのは作品に対する評価ですね。

よく調べていると感心した上で、「泣くわ」と絶賛したところです。

てっきりサッカーのウンチクに関するマシンガントーク炸裂かと思いましたが予想外。

番組ではお礼が言いたいと小林先生も顔隠しで特別出演しました

例の泣いたシーンをはじめ、小林先生が執筆する様子も放送されました。

『アオアシ』の公式Twitterにも事前告知があったことから、本放送をご覧になった方もいるのではないでしょうか。

小林先生はアシトとさんまさんが抱き合う色紙をプレゼントしたようです。

2人の大きな笑顔という構図が、さんまさんのキャラクターにマッチしていました。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】肉体派タレント武井壮もアオアシ推し!

https://www.sponichi.co.jp/

次の『アオアシ』推しは、元十種競技の覇者である武井壮さんです。

日本フェンシング協会の会長に就任するなど、今では日本スポーツ界の重鎮となりました。

武井さんは『アオアシ』でサッカーを学び、自分がプレーをした場合や、質の高いプレーを見抜くことができたら楽しいだろうと、その感想をTwitterなどで述べていました

自身のYouTubeでも、好きなサッカーマンガで『アオアシ』を最初に紹介しています

そんな武井さんは、あの元日本代表の本田圭佑氏が設立した“One Tokyo FC”の初代監督に2020年に就任。

その時の武井さんの決意は『アオアシ』単行本20巻の帯表紙に綴られていました

“武井壮愛読”として宣伝された帯には、One Tokyo FCの監督として福田をライバル視。

打倒エスペリオンのメッセージです。

東京都社会人4部リーグからスタートしたOne Tokyo FC は、武井監督が任期満了の間に2年連続で昇格を果たします。

“百獣の王”の名に相応しく、最後はしっかりと爪痕を残しました。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】鶴岡裕太の推しマンガにもアオアシが!

https://www.businessinsider.jp/

みなさんは、ネットショップ作成サービスの「BASE(ベイス)」をご存じでしょうか。

BASE株式会社創設者が鶴岡裕太氏です。

いわば“Z世代”の経営者になります。

その鶴岡氏のおススメに何と『アオアシ』がラインナップされていたのです。

作品の舞台であるJユースにスポットを当てた点を評価しています

『アオアシ』を読んだ後にFC東京を観戦した鶴岡氏は、久保選手の凄さを改めて実感したようです。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】まとめ

 アオアシ/©小林有吾

見ず知らずの人からの応援は励みにもなります。

そのメッセージが著名な人からであればなおのこと。

執筆活動にも力が入ることでしょう。

『アオアシ』はTV放映を機にメジャー化した印象がありますが、ブレイク以前に注目されていると嬉しいものですね。

同族意識というか、妙な連帯感も生じたります。

これからも多くの人々がマンガの魅力を紹介することで、『アオアシ』に限らず業界全体が良い方向にレベルアップしていければと思います。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA