【アオアシ】過去の名作品から最終回を大胆予想!?有名スポーツ&サッカーマンガと比較・考察も!

スポンサーリンク

物事には、始まりがあれば必ず終わりがついてきます。

終り良ければ全て良し。

最終回の内容次第では。連載中の芳しくない作品が高評価に転じたり、神作品から凡作駄作に分類された例も数知れません。

ここでは、他のスポーツやサッカー作品の事例を紹介しつつ、『アオアシ』の最終回を予想してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想①最終決戦=最終回!?

スラムダンク/©井上雄彦

ライバルチームや因縁の相手との最終回まで息もつかせぬ展開。

主人公サイドが勝利したと思ったら、余韻はそこそこで連載が終わるパターンです。

サッカーではありませんが『スラムダンク』があまりにも有名です。

『黒子のバスケ』も最終回の序盤まで決勝戦でした。

『アオアシ』の場合、プレミアリーグの最終戦で青森青蘭と勝敗が決しています。

今さら新しい対戦チームが登場するとは思えません

そのため、①の可能性は低いでしょう。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想②新天地への旅立ち編!

キャプテン翼/©高橋陽一

これは戦いに勝利した後にくる①の発展形です。

有名どころでは“ボールはともだち”の『キャプテン翼』ですね(もちろん無印)。

小学校で優勝して、中学生でもV3を達成した大空翼。

もう日本では全コンプリートを達成しました。

次の目標としてブラジルに単身で旅立つことになります。

『アオアシ』の場合、福田監督がスペインに移籍した経歴もあるので、アシトの新天地はヨーロッパが有力かな

別れの舞台といえば空港がお約束。

しかし、ここから更に2パターンの分岐ルートがあります。

まずは皆に見送られるパターンです。

笑顔で手を振るアシトと、次は俺たちも続くぞと激励する大伴や橘たち。

もう一つは、主人公が黙って出発しようとする中、ヒロインだけは知っていたパターン

どちらに転ぶかはご想像の範疇で。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想③Jリーガーとして活躍!

アオアシ/©小林有吾

サッカーに限らず、スポーツマンガでは最終回でプロ選手になるという展開は、王道中の王道でもあります。

時間ワープと共に、チームメイトやライバルたちの「その後」が描かれます。

従来のサッカーマンガでは、どの選手がどのチームに入団したか、そのマッチングぶりを楽しむのも一興でした。

もっとも『アオアシ』はユースからの昇格=Jリーガーです。

アシトがプロ契約した場合はエスペリオンと決まっているので、他の作品と比較するとサプライズは少ないかもしれません。

むしろ期待するのは、その先でしょう。

福田の野望はクラブ世界一。

AFCチャンピオンリーグ、または、FIFAクラブワールドカップで、福田チルドレンたちの活躍する姿が描かれるかもしれません

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想④世界で活躍するプレーヤーに!

アオアシ/©小林有吾

これまた鉄板。

枚挙にいとまがありません。

この場合は、主要キャラが日本代表として集合するケースまで考えられます

いわばドリームチームですね。

船橋戦では、栗林や阿久津、トリポネらにサムライブルーの姿を見たアシト。

これらのメンツをアシトが司令塔として動かす姿は、さぞ頼もしいことでしょう。

蛇足ですが、このテの対戦国はブラジルかドイツが多いです(例外あり)。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想⑤プレーヤーとして活躍したのち指導者としても活躍!

ジャイアントキリング/©ツジトモ

監督の活躍を描いた作品としては、連載中の『ジャイアントキリング』が有名です。

『ジャイキリ』は達海監督の予想外の戦術などが魅力ですが、『アオアシ』はあくまでも育成に重点を置いたストーリーです。

したがって、現役を引退したアシトが後身を指導しつつ、新たなスターを育てる

こんなパターンも面白そうです。

できれば、花がチームドクターで一緒に仕事をする姿を見たいのですが。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】最終回のアシトの予想⑥アシトと花が結婚する?

アオアシ/©小林有吾

意外と主人公たちはやることやっています。

主人公とヒロインがゴールインのパターンも多いです。

『キャプ翼』の無印では翼が姉御こと早苗に告白して両想い。

その後の『ワールドユース編』では翼がプロポーズして結婚となりました。

今では翼も双子の父親かぁ・・・

続いては熱血の『俺たちのフィールド』より。

和也と愛子が結婚して、貫雄(やすお)という息子が登場した時はビックリでした。

微妙だったのは、兄の心臓を移植した『エリアの騎士』かな。

奈々ことセブンが薬指に指輪をしていたので、主人公の駆とは結婚したのでしょう。

何となくモヤッっとした印象でしたが、駆もラス一告白でした。

こんな感じのカップルですが、興味深いのはヒロイン側の立ち位置ですね。

『キャプ翼』の姉御は翼について行くタイプ。

対して『俺フィー』の愛子はレポーター、『エリアの騎士』のセブンは女子サッカー選手と、いわば共働きの自立した女性でした。

花の将来の夢はスポーツドクターです。

そのため、アシトと結ばれても各々が別の場所で自活するケースかもしれません

“離れていても心は一つ”的な感じ?

 

スポンサーリンク

【アオアシ】番外編:冨樫と杏里の将来は?

アオアシ/©小林有吾

このご両人には3パターンが考えられるかな。

まずは冨樫ですが、アシトや他の選手たちと同様にプロで活躍するのは鉄板でしょう。

引退後は、サッカーよりも不良を校正する指導員の方が似合っていそう。

次に杏里の場合です。

やはり念願のサッカーチームの監督でしょうか。

実は女監督のサッカーマンガは結構あります。

『シュート!』シリーズでは、掛川トリオの生みの親にして、九里浜学園で指導する大原由美子。

また、元マネの一美が成人後は掛川サッカー部の監督というサプライズも。

『DAYS』では、主人公つくしの所属する聖蹟高校ではなく、強豪の梁山高校の水口秋子。

『ファンタジスタ』シリーズも、琴音姉さんも地元高校の監督でした。

彼女たちの共通項は全員が教師であることです。

杏里がいきなりチームを持つ可能性は乏しいことから、教師となり部活の監督という線が現実的な気もします。

一番面白い流れは、やはり冨樫と杏里が結婚することでしょうか

逆玉の輿となった冨樫が、エスペリオンのメインスポンサー社長。

黙っていられずに、色々と現場に意見を言いそうです。

何にせよ、賑やかになりそうな予感がします。

 

スポンサーリンク

まとめ

アオアシ/©小林有吾

『アオアシ』では、アシトが1日でも早いプロ契約を目標に掲げています。

したがって、上記で述べた最終回は、今のところ③が有力かと予想されます

また、福田はアシトの世界進出も視野に入れているので、④の可能性もあるでしょう。

ともかく、読者が満足する風呂敷の畳み方を期待するところです。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒スピンオフ作品「ブラザーフット」はどんな内容?葦人の兄「瞬・・

⇒休載は多い?『アオアシ』の作者と執筆への思いを紹介する!

⇒作者の小林有吾はどんな人物?アオアシを描くことになったキッ・・

⇒かっこいい名言やシーンがたくさん!その中でも読者が震えた珠・・

⇒花の名言「人間は考える葦である」はどこで生まれた?どんなシ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA