【アオアシ】葦人に母親から届いたスパイク!葦人と母親との感動ストーリー!

スポンサーリンク

ユースを題材にしたサッカー漫画として今注目を集めている「アオアシ」。

主人公アシトが故郷の愛媛でサッカーをしているシーンからスタートしますが、欠かせない存在となるのが母親の青井紀子です。

シングルマザーとしてアシトと兄、2人の子どもを育てる苦労人で、内に秘めた愛情は人一倍。

エスペリオンへの入団を決めたアシトに、母紀子から送られたプレゼントが新品のスパイクでした。

そこには母と子、お互いを思う感動のストーリーがあったのです。

ここでは、アシトと母紀子の関係から、上京を機に生まれる涙の感動ストーリーまでお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】葦人の母親はどんな人?

アオアシ/©小林有吾

アシトの母青井紀子は、愛媛の片田舎でスナックを経営しています。

スレンダーな美人でロングヘアがよく似合う一見すると爽やかな女性です。

しかし性格は気が強く、自分勝手で湿っぽいのが大嫌いな肝っ玉母ちゃん

試合で退場になったアシトに頭突きをする場面が印象的です。

普段からアシトや兄には厳しく接していますが、言葉に出さないだけで2人のことを誰よりも大切に思っています。

特にアシトは熱中すると目つきが変わり、周りが見えなくなってしまうので無茶をしないか心配です。

上京するアシトに送った手紙からその優しさが痛いほど伝わってきます。

でもその気持ちを直接言うことはできない、実はちょっぴり恥ずかしがり屋な性格なのです。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】葦人と母親はどんな親子?

アオアシ/©小林有吾

アシトと母紀子は、お互いを気遣っていても面と向かって思いを伝え合うことはなく、アシトが何か問題を起こしては衝突しています

その間をうまく取り持っているのが兄の瞬です。

弱みを見せない母紀子ですが、アシトがエスペリオンに入団することが決まったとき、ふと本音をこぼします。

なんか、あんたをサッカーに…取られてしまうみたいやね…」そう言ってアシトや兄を驚かせました。

紀子が寂しさを口にしたのはこれが最初で最後です。

母の気持ちを感じ取ったアシトは、母を残していくことに迷いも生まれますが、早く楽をさせてやりたいと上京を決意します。

アシトの中で母の存在は夢を追う原動力となっているのです。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】葦人のボロボロなスパイク!

アオアシ/©小林有吾

愛媛でサッカーに明け暮れている間、アシトのスパイクはボロボロのままでした。

アシトの家庭は、母紀子が水商売で2人の子どもを育てる裕福とはいえない状況です。

アシトが中学最後の試合、これに勝てば初めて四国大会に進出できるという場面で、敵のゴールキーパーにボロボロのスパイクを鼻で笑われました。

お前ん家、道具買ってもらえるようになったんか?

その言葉までは我慢していたアシトでしたが、水商売をしている母の悪口を言われ、手を出してしまいます。

オカンは関係ねぇだろちくしょう!俺のことだけ言えばいいじゃねぇか!?

この事実を母紀子は後になって知ることとなり、アシトをしかってしまったことに胸を痛めるのです。

親子の信頼関係が垣間見えるシーンでした。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】母親と別れ東京へと旅立つ葦人!

アオアシ/©小林有吾

東京シティエスペリオンへ入団が決まり、アシトは東京へ旅立つこととなりました

福田監督の義理の妹である花が親切にアシトの母の質問に応え、着々と準備が進んでいきます。

アシトは、最初に東京行きを反対していたオカンとちゃんと話しがしたいと何度も口を開きかけますが、なかなか取り合ってもらえません。

実は母紀子は、アシトが花との電話越しで「オカンに楽させてやりてえんだ。でも、オカンの負担になるんなら…」と言っていたところをたまたま聞いてしまい、直接言われたら涙を堪えきれないと話を避けていたのです。

上京する日、電車のホームにも母紀子は姿を見せません

見送りにも来ないとはな…」アシトの兄である瞬がそう漏らしますが、実は紀子からアシトへあてた荷物を預かっていました。

そこには、アシトへの思いが詰まった手紙とスパイクが入っていたのです。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】葦人に届いた母親からのスパイク!

アオアシ/©小林有吾

母と話せないまま、上京する電車に乗り込んだアシトに渡された母からの荷物。

その中にはなんと新品のスパイクが入っていました

ずっと買ってあげられなくてごめんね」というメッセージと共に。

湿っぽいのが嫌いで弱みを見せられない母紀子の精一杯の気持ちです。

その重みを感じ取ったアシトは、東京でプロを目指すことに闘志をみなぎらせます。

 

スポンサーリンク

【アオアシ】新しいスパイクとともに届いた母親からの手紙とは?

アオアシ/©小林有吾

母からアシトに送られた荷物の中には、スパイク以外に手紙と通帳が入っていました

手紙には「生活費はどれだけかかるかわからないから、ここから出すように。大事に使いなさい」と書かれています。

さらに直接言えなかったアシトへの思いが綴られていました。

あたしはあんたの母親だから、あんたのやりたいことを支えるのは当たり前だし、大変だとはまったく思わない。あんたがプロになろうとなるまいとあたしには関係がない。どうでもいい。そんなんなくっても、あんたはとっくにあたしの誇り。ケガをしないでとにかく元気で。あんたが大好きなサッカーを一生懸命やりなさい。

この言葉に、ずっと涙を堪えていたアシトもついに涙腺崩壊。

一目もはばからずわんわん泣き続けます。

これには読者も涙腺崩壊ですね。

アシトが母を心配する気持ちは、この手紙によって未来への決意に変わったのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

アオアシ/©小林有吾

今最も注目を集めているサッカー漫画「アオアシ」について、主人公のアシトと母紀子の関係性から感動の上京ストーリーをお伝えしました。

サッカー漫画でありながら人間味のある親子関係をリアルに描いた導入部分は、今後の展開を期待させるに十分です

親子の絆が生み出す夢への挑戦を一緒に見守っていきましょう。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒スピンオフ作品「ブラザーフット」はどんな内容?葦人の兄「瞬・・

⇒エリート集団の中の狂犬!阿久津を徹底解説!なぜあんなに性格・・

⇒オカンが渡した涙の預金通帳!!アシトを応援するシンママ紀子・・

⇒エリート集団の中の狂犬!阿久津を徹底解説!なぜあんなに性格・・

⇒FWからDFに転向した主人公「青井葦人」はどんな人物?彼の持・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA