キングダム!成蟜 (せいきょう)のペット!ランカイの強さと生い立ちは?

キングダムの対成蟜 (せいきょう) 戦に登場して、インパクトのある序章のラストボス的キャラ「ランカイ」の強さや特徴を紹介します。

貴族のプライドが高すぎる成蟜 (せいきょう)に買い慣らされてしまったランカイは意外にもかわいそうな人物です。

なぜあんな人を平気で殺す化け物になってしまったのでしょうか。

ランカイの強さと生い立ちを今回は紹介します。

スポンサーリンク

キングダム:序章のボス的キャラのランカイとは?

ランカイの強さ
  • 武力:99 
  • 指揮力:15 
  • 知力:30 
  • 鳴き声:ボエエエエ 
  • 経験値:E

ランカイの強さは実はすごいんです。

知能は低いですが、とにかく体が固い。

普通の剣では切れないくらい鋼の体なんですね。

どんな筋肉してるんだって話です!

その破壊力は人を一瞬で叩き潰してしまう程の力です。

まさに化け物ですね。

信(しん)もランカイの一撃だけで気絶までいきました。

 

ランカイの弱点は?

鋼の体を持つランカイの弱点はどこなのでしょうか。

それは、山の民バジオウの攻撃でわかります。

鋼の体を持つといえど、同じ傷口を何度も狙われたら、そりゃ傷口は広がって有効な攻撃となります。

そして、山の民3人で攻撃は仕掛けられ、ランカイはかなり苦戦を強いられる展開になります。

しかし、そうはいってもなかなかランカイを倒すことができません。

 

ランカイを倒す唯一の方法は剣による『点と線』だった。

剣で切っても、ランカイは倒せませんでした。

ここで壁(へき)が名言を放ちます。

『剣で倒せぬ相手なし!全ては使い手しだい!!!』

注目マークで表現する

 剣のすごさとは?

剣とは、中華争乱500年の中で育まれた最強の武器である。

争乱の中で、ただひたすら敵を倒すことだけを追求し、進化し続けてきたのが剣である。

壁(へき)の言葉より引用

信(しん)は河了貂(かりょうてん)に剣と手を紐で結ばせました。

そして、山の民3人衆にランカイの動きを止めさせ、信(しん)はランカイの頭上から心臓付近に剣を突き刺すのです!

『力じゃねえ、一分のぶれもなく、ただ真っすぐに!!』

『ただこの1点を!!突き通す!!!』

ランカイは動けず、倒れました。

しかし、それでも死んではいません。

なんとういう生命力です!

そして信(しん)らは、成蟜 (せいきょう)との決着がつき、贏政(えいせい)は玉座をとり戻します。

スポンサーリンク

なぜ怪物ランカイは、成蟜 (せいきょう)のペットになったのか?

成(せいきょう)のペットであり護衛役を果たす巨大な怪物ランカイですが、なぜ成蟜 (せいきょう)のペットになったのでしょうか。

『貴様の存在価値は人を殺すだけだ!!!』

とまで調教され尽くされたランカイの生い立ちを紹介します。

ランカイは、元々は闇商人の人身売買で売られていた小さな赤子でした。

人間にも関わらず、珍種の猿の赤子として売られていたところを成蟜 (せいきょう)が興味本位で金を出して購入し、念入りな調教を施したことでなんでも言うことを聞くようになったのです。

成蟜 (せいきょう)は王族でありながら、闇商人から赤子を買うなんて、本当に王族らしかぬ振る舞いですね。

そんな卑猥な考えもった成蟜 (せいきょう)は、王族にあらず!と誰もが思ったことでしょう。

 

キングダム:ランカイのまとめ

ランカイは、人も平気で殺す化け物です。

しかしそれは、成蟜 (せいきょう)によって調教された結果、人を殺すのに何も感じなくなってしまった憐れな人間。

元々は闇商人で人身売買されてしまったかわいそうな赤子だったのです。

それが、成蟜 (せいきょう)のお仕置きが怖くて、生きる術は成蟜 (せいきょう)の言うことを聞き、その通り実行することとなってしまったランカイは、ただ成蟜 (せいきょう)のペットと化した人間。

なんとも金持ちの道楽のおもちゃになってしまったランカイはとってもかわいそうな人間です!

ラストシーンでは、剣でも倒せぬ化け物ランカイでしたが、剣による『点と線』の壁(へき)の言葉によって、信(しん)の一撃でランカイは倒されました!

以上、ランカイの強さと生い立ちのご紹介でした!

キングダム、最高っすね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.