【キングダム】介億とは何者?河了貂や昌平君との関係性とは?

スポンサーリンク

この記事では『キングダム』の介億について、その人物像や活躍について詳しく解説していきます。

昌平君の側近である介億は作中の要所要所で重要な動きを見せており、その活躍だけでなくユニークなビジュアルや人柄からも人気が高まっているのです。

それではさっそく介億についてご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億のプロフィール

介億は秦国軍総司令・昌平君の側近。

昌平君の右腕とも言える近しい存在で、昌平君の軍師学校の講師も務めています

昌平君が呂不韋陣営から政陣営へ移ったことにより秦軍としての活躍が増え、作中では蕞防衛戦、嫪毐の乱、鄴攻略戦に参加しています。

蕞防衛戦では指揮官級50人を含む兵100人を、鄴攻略戦では戦略上重要な役目を負った補給部隊を率いているなど、秦国でもそれなりに高い立場にある人物です。

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億の特徴

読者に介億を印象付けたのがその特徴的なビジュアルです。

M字型に尖った前髪にツインテール、チョロチョロッと長く伸ばした口髭に顎髭…独特すぎます。

目つきも口角もグッと上がった怪しい顔つきではありますが、時には冗談も言う愉快なおじさんで、ユニークなビジュアルと共にその親しみやすい人柄が人気を呼んでいます

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億の強さとは?

介億は蕞防衛戦では北壁指揮官として防衛に貢献。

嫪毐の乱では昌平君らと共に咸陽に駆けつけ矛をふるいます。

鄴攻略戦では昌平君らと共に少数で戦略を捻り出し、その中で自ら補給軍の大将として兵の動向を指揮しました。

このことから武も知も能力があることが分かりますが、介億は武将というよりは軍師です。

つまり介億の強さはやはり知略

特に北壁の指揮官として参戦した蕞防衛戦では、北壁だけでなく蕞全体を見据えた采配で軍師としての能力の高さを発揮しました。

才能に加え、多くの現場経験を経た上で軍師学校講師になっているでしょうし、やはりその実力は「さすが秦国きっての軍才の持ち主・昌平君の側近を務めているだけのことはある」と言って良いでしょう

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億は実在した?

介億という名は史実に確認できないので、実在していたかは分かりません

そもそも主である昌平君(実在)自体の資料が少ないそうなんですよね。

なので昌平君の側近として同じような立場を担っていた人物はいたと思いますが、この介億は『キングダム』オリジナルキャラクターと考えてよさそうです。

オリジナルということは、史実を元に描かれている『キングダム』の中でもより自由な動きを持たせられるキャラクターということになりますから、どんな活躍を見せてくれるか想像出来なくて楽しみですね。

 

スポンサーリンク

【キングダム】合従軍編での活躍

介億といえば何といっても合従軍編での活躍です。

介億という存在が読者に広まったのは、秦国陥落の窮地に陥った合従軍編の中でも最後の最後の防衛ラインとなった蕞防衛戦

蕞防衛戦は、秦軍が函谷関を凌ぎきった裏で李牧の別動隊が別ルートで秦の国都・咸陽直前まで迫り、大王である政が自ら最後の拠点・蕞で迎えうった特殊な戦いです。

主力戦力が函谷関に集まっていたことで人員も少ない中「ここが落ちれば秦国はなくなる」という切迫した状況で文字通り最後の砦となった蕞。

大王・政が出陣し、女・子供・老人が多くを占めていた蕞の住民たちを奮い立たせて兵士としたものの、しかし蕞を囲む四方の城壁を指揮できる者が河了貂・信・昌文君・壁しかいませんでした。

しかも相手は李牧ということもあり、河了貂は全体に指示できる指令室にいなければなりません。

そんな状況で現れたのが、昌平君の命により指揮官級50人を含めた100人の兵を引き連れてきた介億でした。

 

スポンサーリンク

介億の活躍

蕞の防衛において介億の存在は非常に大きなものとなります。

北壁の指揮官となった介億は、北壁だけでなく地続きの東壁・西壁にも目を配り、機を見て援軍を送りました。

この援軍が東西の窮地を救い、ひいては蕞の崩壊を防いでいたのです。

もちろんその分北壁の兵がきつくなるのですが、介億はその絶妙なバランスを見極めて各所の危機度の平均化を行っていたのでした。

南方からやってきた敵軍に対し北壁は敵の攻撃が薄かったという背景もありますが、ギリギリの現場でこれを行えるところが介億の凄さです。

さすが昌平君の側近と言える能力の高さを示した介億。

蕞が援軍到着まで持ちこたえられたのは彼のおかげと言っても過言ではありません。

介億は秦国防衛の影の功労者なのです。

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億と河了貂の関係性とは?

介億は河了貂にとっての「先生」です。

羌瘣の紹介により昌平君の軍師学校に入った河了貂は、講師をしている介億にも教えを受けていました

河了貂は蕞に介億が援軍に来た際「本当にすごい人が来てくれた!」と大興奮。

昌平君に認められるほどの軍才を持つ河了貂がこんな反応をしていることから介億の凄さがわかりますよね。

援軍到着に涙ぐむ河了貂に「お前の涙はこの戦に勝利した時とお前が男を知った時にこそふさわしい。蒙毅には気をつけろ」と冗談の言っていることから、何だかお茶目な人物であることも感じられます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】介億と昌平君の関係性とは?

介億は昌平君の側近

昌平君と軍略を話したり、あらゆる戦の大事な場面を任されたりしていることから、介億はかなり信頼されている様子が窺えます。

昌平君が鄴攻略に向けて、情報漏れを防ぐために秘密裏に4人だけの戦略会議を開くのですが、そこにも介億が呼ばれていました。

昌平君が軍略の才能を認め、かつ絶大な信頼を置いている証です。

他にも昌平君が嫪毐の乱で敵軍大将・戎翟公ワテギを討ち取った際、昌平君の「介億」の一言で即座に勝ち鬨を上げるなど、昌平君にとって阿吽の呼吸で動けるまさに右腕と言える存在です。

 

スポンサーリンク

【キングダム】アニメ介億役の声優は誰?

アニメ『キングダム』で介億を演じているのは松田健一郎さん

松田健一郎さんは1978年1月22日生まれ、埼玉県出身、アーツビジョン所属の声優です。

アニメだけでなく特撮や、海外ドラマや洋画の吹き替え、ナレーションなど多方面に活躍しています。

幅広いキャラを演じ分けられる実力で、介億というユニークながらも聡明なキャラクターもうまく表現してくれています

代表作
  • 『機動戦士ガンダムAGE』グラット・オットー
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』ドノヴァン
  • 『新テニスの王子様』柘植竜二
  • 『七つの大罪』タイズー他
  • 『攻殻機動隊ARISE』バトー
  • 『ブラッククローバー』ゴードン・アグリッパ
  • 『僕のヒーローアカデミア』宝生結

 

スポンサーリンク

まとめ

介億は昌平君の側近かつ軍師学校の講師であり、昌平君に次ぐとも言える才知の持ち主

個性的なビジュアルで親しみやすい人柄でありながらも、状況を冷静に見極められる目を持った優秀な軍師です。

昌平君の右腕ということで、昌平君のもと中華統一へ具体的な行動を起こし始めた秦国の中で今後ますます活躍が増えるかもしれませんので是非注目してください!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です