【キングダム】映画版の左慈(さじ)がカッコイイ!アクション俳優の坂口拓さんとは?原作で登場する左慈との違いは?

スポンサーリンク

2006年の9月号から週刊ヤングジャンプから連載が始まったキングダム。

るろうに剣心好きのファンや時代劇漫画ファンから注目されて大人気漫画となりました!

2011年の11月には、キングダムがアニメ化される事が発表され、2012年の6月からNHK番組みで放送開始されました。

そして、2019年の4月には、原作キングダムが50巻を達成した記念として劇場版が公開されました。

劇場版キングダムには、主人公役の信の役は、俳優の山崎賢人さんが務めています。

劇場版のラストを飾る、悪役でラスボス役の左慈(さじ)の役を演じたのは、アクション俳優で大活躍している坂口拓さんが務めています

劇場版を観に足を運んだファンは、左慈(さじ)役を務めた坂口拓さんのアクション演技がものすごかったと絶賛するほど!

信と左慈の戦いは、演技ではなく本当に命のやり取りとした戦いだったと言う声もありました。

今回は、劇場版で手に汗を握る演技を見せた坂口拓さんをご紹介します。

 

スポンサーリンク

【キングダム】映画版でラスボスとして登場した左慈

劇場版は原作と違う所があるのでご紹介します。

劇場版のストーリーは、信の大親友の漂が、嬴政(えいせい)の影武者となって反乱軍に重症を負わされて信のいる村に、たどり着き、信に自分の夢である天下の大将軍になる夢を託して死んでしまう所から、始まります

原作で漂が、死んでしまう所から始まるのは同じなのですが、この時の信は子供だったのですが、劇場版では青年となっています。

原作では、重症の漂を追って来たのは、朱凶の一人である徐完(じょかん)が一人で追ってくるのですが、劇場版では、徐完は朱凶と呼ばれていて反乱兵と左慈(さじ)と共に追ってきます。

原作では、信のいた村は、燃やされていないのですが、劇場版では、反乱兵によって村は燃やされ村人も殺されてしまいます。

信と山の民達が、王宮に突入して地下通路から成蟜(せいきょう)がいる所までいく途中では、本来なら反乱兵と左慈が待ち伏せしているのですが、劇場版では、ランカイと反乱兵が待ち受けています。

原作では、ランカイが成蟜を守る王宮奪還編のラスボスなのですが、劇場版では、成蟜を守ったのは、「左慈」です。

劇場版では、左慈が王宮奪還編のラスボスです。

 

スポンサーリンク

【キングダム】左慈役の坂口拓さん圧巻の演技に脱帽!

キングダムアニメ版では、左慈と信の戦いは、とても凄くて、左慈の剣さばきも目を追えない程でした。

左慈の目に見えない程の剣の攻撃を、劇場版では再現は出来ないだろうと思っていたのですが、坂口拓さんの剣の演技で、アニメ版より凄い戦いとなりました

坂口拓さんは、一度は、アクション俳優を引退しました。

引退した理由は、自分が求めているアクションが出来なかった事が原因。

もう一度、アクション俳優に復帰したのは、本当に人を殴るようなアクションをする為に復帰したと考えます。

本気のアクションを求めているから坂口拓さんは、劇場版キングダムでファンを驚かせるような演技が出来たのではないでしょうか。

坂口さんは、自分でも忍者と名乗っている程なので、本当にアクションを愛する俳優さんと思います。

 

スポンサーリンク

【キングダム】原先生によって元将軍設定が追加された?

劇場版キングダムでは左慈がラスボスとして登場しますが、役職も原作と違っています。

劇場版の左慈は、元将軍だったのですが、将軍の身分を捨て成蟜(せいきょう)を守る用心棒となっています

劇場版では、原作者の原先生もからんでいるので、原作と違うようなキングダムを作りかったので、左慈の役職をかえたと考えます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】原作では成蟜率いる反乱軍の上級武官

原作の左慈の役職は、成蟜(せいきょう)が率いる反乱軍の上級武官の一人です。

上級武官には、肆氏を筆頭にして魏興がいます。

左慈は、肆氏の片腕の一人で竭氏の人斬り長と呼ばれています

壁(へき)には、友人を殺されていて壁に恐れられている人物でもあります。

 

スポンサーリンク

【キングダム】初めて左慈が登場したのは何巻?

左慈が初登場したのは、原作キングダムの4巻です。

信達が王宮の街に入った時、反乱兵達が山の民達を馬鹿にした時に兵を殴りつけて、殴られた事に文句でもあるのか?という顔をして「あァ!」と言いながら左慈は初登場します。

 

スポンサーリンク

【キングダム】左慈の性格は?

左慈の性格は、左慈に殴られた時に兵士達が、左慈の性格について語っています。

その内容は、服を汚されただけでも、相手を真っ二つする程の凶悪な性格を持っています。

兵士を殴った時に拳に血が付いただけでもすぐに、拭いていたので自分が汚れるのがとても嫌がるタイプの人物です。

 

スポンサーリンク

【キングダム】左慈VS信の結末は?

左慈対信の戦いを原作と、劇場版をご紹介します。

原作では、成蟜(せいきょう)が待つ地下通路を信達が、通っている時に、途中の通路で反乱兵と左慈が待っていました。

そこで、信と左慈の戦いが始まり、左慈の強さにビビっていた壁でしたが、信の助太刀に戦いに参加して、左慈の体に2回攻撃して傷を負わせます。

もう一回攻撃をすれば左慈を、倒せると思った壁でしたが、左慈に斬られ倒れてしまいます。

壁が殺されてしまったと思った信は、怒り左慈に猛攻撃をして、左慈は壁や信に斬られて頭に血が上っていて壁の攻撃で、動きが鈍くなった事に気づかずに信に斬られて死んでしまいます

劇場版の左慈と信の戦いは、地下通路の途中で待っていたランカイを、倒し成蟜(せいきょう)がいる王座の間で戦闘になります。

左慈の強さは、原作の左慈の強さと違い、信は左慈の強さに押されてしまいます

信は、左慈に刀で顔を斬られてしまいます。

左慈は、信の大将軍になる夢を笑い、戦場には夢は、転がっていないと言います。

信は、左慈の言葉に怒り、夢を見て何が悪いと言い、残っている力を振り絞って左慈を、斬り倒します

 

スポンサーリンク

【キングダム】左慈はあまり強くない?

劇場版の左慈はとても強かったのですが、原作に登場する左慈は、あまり強くありません

これは、自分の考えなのですが、左慈は「天下最強」と言っていました。

自分の事を、「天下最強」と名乗る人物は、それ程強くないと思います。

壁に二回も斬られていて、壁に重症を負わせる事は、できたのですが殺す事ができませんでした。

左慈と戦った時の信は、それほどの武力はなかったはずなのに信に敗れています

左慈が最強の武人なら信や、壁を簡単に倒せたのではないでしょうか。

この強さの左慈には、山の民の戦士でも簡単に倒されてしまうと考えられますね。

 

スポンサーリンク

【キングダム】史実では左慈は実在する?

左慈を、モデルした人物は、中国歴史に存在します。

そのモデルとなった人物は、三国志に登場する左慈です。

左慈は、曹操の宴に呼ばれた時に、曹操が酒や干し肉があればなァと言う一言を聞いて、左慈は簡単に、酒や干し肉を用意したので、曹操は、不思議に思い調べた所、酒蔵から酒や干し肉が無くなっていた事を知ります。

この出来事に、怒った曹操は、左慈を捕まえよとするのですが、左慈は、壁に消えてしまいます。

妖術を使う左慈の、能力を見たかった曹操は、殺す目的ではなかったのですが、羊の所に逃げ込んだ左慈を、捕まえようとするのですが、羊達が、立ち上がって人間の言葉を話した事から捕まえる事が出来なかった人物です。

妖術使いで伝説の人物と言われています。

キングダムに登場する左慈は、左慈の名前だけ借りて登場したと考えます。

 

スポンサーリンク

まとめ

左慈と坂口拓さんに、ついてご紹介しました。

アニメを、実写にするとほとんどが、残念な映画になるのですが、坂口さんのアクション演技のおかげで大ヒットしました

そして、劇場版キングダムの続編も決まっています。

どんな映画になるのか今から楽しみですね!

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒監督の映画に対する熱い思い!大事なのは醍醐味!?佐藤監督の・・

⇒キングダムはいつの時代の話?漫画と歴史を比較!世界では何が起・・

⇒最強は武神龐煖か!?誰が一番強い??キングダム強さランキング・・

⇒合従軍編アニメ化決定!あらすじをチェックしておこう!・・

⇒アニメ&映画の主題歌まとめ!どれもカッコイイ曲ばかり!主題歌・・

⇒キングダム登場人物一覧に戻る

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です