【キングダム】李牧の側近といえばカイネ!剣士として仕える彼女の強さは?李牧に信頼されている理由とは?

スポンサーリンク

カイネは新三大天の一人である李牧の護衛として登場します。

キングダムの本編だけではなく、読み切りの「李牧」にも登場しています。

また李牧からの信頼も非常に厚く、秦趙同盟締結直後に期間についての情報が有るなど、楚趙宰相同士の密会場の警護を任されたばかりか、密かに目的を知らされてもいます。

今回はこのカイネについて、掘り下げていこうと思います。

 

スポンサーリンク

【キングダム】李牧に忠実な二刀流女剣士

カイネといえば、二刀を扱う女剣士として登場します。

剣士としての能力はそれなりに高いものを持っていますがパワー不足は否めず、合従軍編では信と激突し、城壁から落とされています

ただ、その実力は相当のもので、李牧も信頼していて側近または、護衛のような存在として、傍らにいます。

また、カイネ自身も過去の出来事から李牧の正しさを信じてかなり慕っており、王騎を倒され李牧を絶対に倒すとすごむ信に対し怒る場面もあります

 

【キングダム】史実では存在しない架空人物

実際の史実には登場しないオリジナルキャラクターではないかと思われます。

色々なものを調査しても李牧の側近などに「カイネ」という人物はいなかったですし、仮に実在していたとしてもそれほど重要な人物では無かったのではと推測されます。

あくまで、李牧という性格の理解者やツッコミ役として描いたのかもしれません。

 

【キングダム】男勝りで負けず嫌いな性格

カイネは言葉が悪く男勝りな性格であるように描かれています。

それは、戦場で女が生きぬくための術として、そのように振舞っているのかと思います。

また、李牧を慕っているため、李牧のことを悪く言う人に激怒するなど男勝りなエピソードが見受けられます。

 

【キングダム】李牧との初対面は?

李牧との初対面は読み切りの「李牧」に描かれています

李牧は趙国北方の地・鴈門にて戦死した先の将軍の後釜として派遣されます。

李牧は、襲い掛かる匈奴が来たら戦わずに逃げる「不戦逃避」という策で、ここの土地を守ります。

そんな中、カイネはただ一人命令を無視して一人出撃しようとしますが、李牧に投獄されてしまいます

一方で、この作戦により羊の強奪被害や死人が出なくなったため、「我々の勝利である」と集落の民は喜びます。

だが、李牧は中央からの呼び出しを受け、鴈門の将軍の任を解かれてしまいます。

そして好戦的な次将軍が新しく派遣されてきますが、ついには仲間が全滅してしまいカイネは打ちひしがれます

李牧の策が正しいことがわかり、李牧が戻った際には再び強奪被害や死人が出なくなったとのことです。

 

スポンサーリンク

【キングダム】言葉にしなくても伝わるほどの信頼関係

カイネは李牧の側近として、常にそばにいるので、軍師の大変さや辛さなどを肌で感じています。

従いまして、李牧の考えなどは言葉を交わさずとも理解しており、捕らえられた河了貂に対し、「安心しろ、李牧様は非戦闘員を殺めない」や、「お前たちは戦が終り次第解放される」という争いを好まない李牧の考えを理解していると伝わるセリフから読み取れます。

 

【キングダム】敵とは思えないほど河了貂に親近感?

河了貂とは出会ったころから女と見抜き、戦国の世に生きる女同士として気に掛けており、たびたび敵でありながら、気づかいをする場面があります

・・・それより お前そろそろ やばくないか?

だいぶかわいく なってきているぞ

と話しながら、敵であるにもかかわらず上から目線であるものの、気にかける態度をとっています。

蕞での戦いでは、その場にいた河了貂に

一緒にこい河了貂 悪いようにはしない

どうせ蕞は落ちる

そこにいても巻き込まれて死ぬだけだ

と、河了貂を死なせないように、自分のもとに来るように強引に連れていこうとしました。

 

【キングダム】剣術では羌瘣の方が強い?

カイネは李牧の側近であり、軍を率いて戦っているなど、ある程度の戦闘力があると思われます。

しかし、強さが足ないゆえに力不足感は否めず、合従軍の戦いでは信と激突し、城壁から落とされてしまいます

一方羌瘣はある種チートに近いほどの戦闘力を秘めていて、どんな敵にも呼吸法さえ整えておけば無双の強さを誇っています。(まさに、某マンガの波紋法に近い感じです。)

さすがに羌瘣ほどの強さは無いにしても、李牧の傍にいてある程度の戦術眼は持ち合わせているのではないかと思います。

 

【キングダム】李牧がカイネを側に置く理由は?

初登場のときから李牧に美人すぎる護衛と紹介しています。

また、戦争孤児で、無益な戦争はしたくないという考えのあるカイネに対し、色々戦術などを教えていることから、自分の後継者にしようと考えているのではないしょうか。

また、ある程度女としてのカイネのことを意識しているのではないのでしょうか。

いずれにしろ、カイネを傍に置く理由を李牧が語るなどのエピソードが出たら楽しみです。

 

まとめ

カイネというのはキングダムのオリジナルなキャラクターのようなので、色々エピソードはキングダムの中でしか登場してきませんが、女戦士とし戦国で生きるために葛藤している描写が色々あります。

今後の李牧との関係がどんな展開になるのか楽しみです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です