【キングダム】玻璃ってどんな人物?今後の登場はある??

スポンサーリンク

「中華統一」を公言する「秦国」国王・嬴政ですが、その前に立ちはだかるのは「趙国」や「魏国」を含む6カ国です。

嬴政の言う「中華統一」は力による侵略を意味します。

ですが、各国も当たり前のように黙っているはずがなく激しい戦いになっていきます。

そんな中で「秦国」宰相・昌平君は大胆な考えを出し、「魏国」に同盟を求めます。

今回はその「秦国」にとっても重要な国となる「魏国」の主要人物である玻璃を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃のプロフィール

キングダム/©原泰久

玻璃は景湣王を王に持つ「魏国」の軍師です。

詳しい事は明かされていないながら、若くして「魏の政治の中枢」を任されている人物です。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃の特徴

キングダム/©原泰久

「魏国」軍師・玻璃は柔らかい感じのする容姿が特徴的です。

また、もの言いも柔らかくどこかのほほんとした態度と「ですよね〜」が口癖なのか、よくこの言葉を使っているのも特徴といえます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃の性格とは?

キングダム/©原泰久

「魏国」軍師・玻璃ですが、詳しい性格は分かっていません

ですが、「魏国」宰相の月華広や呉鳳明とも気軽な感じで話しており、「軍師」らしく冷静で物怖じしない性格だと推測されます。

また、呉鳳明には端々に思わせぶりな感じが見受けられ、何か裏があるのではと考察されています。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃の強さとは?

キングダム/©原泰久

「魏国」軍師で若くして政治の中枢で活躍する玻璃はまだ戦場での戦闘シーンがなく、どれくらいの強さかは不明となっています。

玻璃は軍師である事から戦場には出ないスタイルかも知れませんが、その戦略も不明です。

ただ、登場時から只者ではない雰囲気を醸し出しており、実際の活躍が期待されています。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃は実在した?

キングダム/©原泰久

「魏国」で軍師を務めている玻璃ですが、「史実」には記されていない軍師です。

もしかしたら、実在していた可能性はありますが「キングダム」オリジナルキャラクターだと推測できます。

この事から玻璃は「キングダム」作中でもかなり重要なキャラクターではないかとも言われています。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃と呉鳳明の関係性とは?

キングダム/©原泰久

「魏国」新・魏火龍で「魏軍」第一将の呉鳳明と玻璃は絶妙な距離感を保っている様子があります。

よって一体どんな関係かは分からないながら、呉鳳明は武将であり、玻璃は軍師の為に「魏国」にはなくてはならない関係です。

ですが、「秦国」軍師で宰相の昌平君からの「秦魏同盟」の持ち掛けで話をした際には思わせぶりな態度を見せています

この時、「魏国」王・景湣王は軍師・玻璃や宰相の月華広だけでなく、「魏軍」第一将の呉鳳明の話を聞こうと呼び戻しました。

この時は既に同盟を結ぶ事が決定していましたが、呉鳳明に玻璃が説明する事になります。

また、玻璃は「魏国」王・景湣王に呉鳳明を呼び戻す事はないと進言しています。

そして、説明を始める玻璃は「秦国」との同盟を組む期間は三年と言います。

それを聞いた呉鳳明は考えるまでもなく「否」と答えます。

玻璃も「ですよね〜」と答えますが、ちょっとした条件が出ていると明かします。

どんな条件だと聞く呉鳳明に押し黙ったまま微笑みを浮かべる玻璃は「秦は什虎城を魏に与えるそうです」と答えます。

動揺を見せる呉鳳明は奴らは正気かと感じながらも、玻璃の進言もありこの条件を飲みます。

こうして、「秦国」と同盟を結ぶ事になった「魏国」ですが玻璃と呉鳳明とのやり取りに違和感があるように感じます

また、玻璃も「ですよね〜」という発言が多く、この先どんな関係になっていくのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

【キングダム】玻璃の今後の登場はある?

キングダム/©原泰久

「魏国」で政治の中枢にも精通する「軍師」玻璃ですが、まだまだ謎も多くかなり重要なキャラクターではないかと推測されます。

また、醸し出している雰囲気は只者ではなく「キングダム」作中での登場は間違いないと思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

キングダム/©原泰久

嬴政が「国王」務める「秦国」と同盟を結ぶ事になった「魏国」で軍師を務めているのが、玻璃です。

玻璃は若いながらも「魏国」の政治にまで関与している有力な人物です。

「魏国」王・景湣王や宰相の月華広にも気軽に話が出来るほどで、「魏軍」第一将の呉鳳明とも対等に接しています。

ですが、この玻璃の雰囲気は独特で只者ではない雰囲気を醸し出しており、呉鳳明に同盟の話をする際も思わせぶりな素振りを見せます。

実際、「秦国」宰相・昌平君の同盟の要請にも王・景湣王に呉鳳明を呼び戻すまでもないと進言しており、同盟の話も具体的に呉鳳明に玻璃が説明しています。

この事から特に玻璃と呉鳳明の関係がどんな関係なのかが掴めず、更に玻璃の態度から何かあるのではと考察されるようになります

今後の「キングダム」でも「魏国」の重要な場面での活躍が期待されている玻璃。

呉鳳明との関係性も含め、その思わせぶりな態度と言動も何故なのか明かされるのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA