【キングダム】蒙恬も認める蒙毅(もうき)の賢さ!軍師として戦場に立つ日は来る?蒙毅の観察力とは?

スポンサーリンク

蒙毅の卓越した観察眼は、キングダムでも度々描かれています。

蒙毅は今後、軍師として戦場に立つのでしょうか?

今回は、兄である蒙恬も認める賢さを持つ、蒙毅についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【キングダム】蒙恬の弟 蒙毅(もうき)

蒙毅は蒙恬の弟で、父は秦国の大将軍・蒙武、祖父は蒙驚将軍です。

蒙驚や蒙武のような体格の良さは持ち合わせておらず、兄である蒙恬に近いイメージです。

誠実そうで優しそうな印象のある蒙毅ですが、河了貂が昌平君の軍師学校へ赴いた際、河了貂が諜報ではないかと疑ったときの形相はとても恐ろしく描かれています。

 

スポンサーリンク

【キングダム】蒙毅はしっかり者で礼儀正しい?

mini_121024_1836

軍師学校に入った河了貂の面倒を見るなど、蒙毅はしっかり者であることがわかります。

河了貂が飛信隊の軍師となって戦に臨むときも蒙毅からの言葉をところどころで思い出す場面があり、河了貂にとって蒙毅の言葉が良いアドバイスになっていることが伺えます。

言葉遣いからも人格の良さが伝わり、キングダムの中でも1位2位に入る礼儀正しさを持ち合わせているキャラクターです。

 

スポンサーリンク

【キングダム】昌平君の元で軍師を学ぶ

蒙毅は祖父に蒙驚、父に蒙武をもち秦国のなかで名門といわれる蒙家出身です。

しかし蒙毅は前線で戦う将軍ではなく、軍師を目指し昌平君の元で軍略を学んでいます

天才的な軍才を昌平君に買われ、秦国にとって重要な戦の場面では度々秦国を勝利へと導く作戦を昌平君とともに立案しました

 

スポンサーリンク

【キングダム】蒙毅が知力を鍛えようと思った理由は?

蒙毅は父である蒙武の「策を武力でねじ伏せる」という戦い方に納得していません。

戦略戦術が必須の時代に蒙武の戦い方は明らかに逆行している、蒙武の言う「中華最強」に当てはまる武将は高度な知略を起こし実践できる武将のはずだ、と語っています

蒙毅は実の父である蒙武よりも昌平君に対し尊敬を持っているようです。

兄の蒙恬も父・蒙武とのぎこちない関係性は度々描かれていますが、それ以上に蒙毅と蒙武の間には溝があるようにも思えます。

父の戦いに納得できない気持ちが、蒙毅が知力を鍛え続ける原動力になっているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

【キングダム】蒙毅は飛信隊の軍師になる予定だった?

蒙毅は兄である蒙恬の推薦で、千人隊になったものの軍師不在で負けが続いていた飛信隊の軍師となる予定でした。

しかし、都合がつかなかった為に代わりに飛信隊の軍師として河了貂が派遣されることとなります

蒙恬は代わりが飛信隊に派遣されていることを知らず、飛信隊にいるはずの蒙毅とばったり遭遇して驚くシーンも描かれています。

飛信隊隊長の信はここで、蒙毅の代わりとなって派遣された河了貂と久々の再会を果たし、河了貂が女であったことを初めて知ることとなります。

最初こそは河了貂を軍師として認めていない飛信隊のメンバーでしたが、その後の河了貂の活躍を見ると、代わりの派遣は大成功だったと言えます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】鄴攻略戦で蒙毅が久しぶりに登場

鄴攻略戦では、蒙毅が久々の登場を果たします。

蒙毅は無謀とも言える鄴攻略の突破口を見つけるため、軍略を練るメンバーの一人でした。

鄴攻略戦は情報漏れを防ぐため少人数で行われていましたが、その中の一人として選ばれることは、蒙毅が軍師として大きく成長したことがわかります。

軍総司令である昌平君とともに、蒙毅は見事戦略を練り上げます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】史実での蒙毅の活躍は?

史実における蒙毅は、始皇帝に重用された重臣であり、常に始皇帝とともに仕事をこなし、馬車にも常に同乗した枢密であったとされています。

現時点でのキングダムでは、蒙毅が後の始皇帝となる政のもとで仕事をこなすというイメージはつきませんが、昌平君のもとで軍師としての教練を積みながら、卓越した観察眼を持ち合わせているシーンが度々描かれているので、蒙毅が成長した後に、重臣として大抜擢されてもおかしくないと言えます。

 

スポンサーリンク

【キングダム】蒙毅は最後に処刑されてしまう?

史実では、蒙毅の最期は謀殺により死に至るとされています。

蒙毅の謀殺は後に秦国を滅亡に追いやった悪宦官・趙高によるものであり、蒙毅の死が秦国滅亡という大きなタイミングにも関わっています。

蒙毅はかつて大罪を犯した趙高に対し「死刑にするべき」と意見したことから恨みを買っていたために、謀殺されてしまったのでした。

史実だけを見ると非常に悲しい結末ですが、キングダムでは果たして蒙毅の死が描かれるのか、描かれる場合はどのような展開になるのか、非常に楽しみなポイントです。

 

スポンサーリンク

まとめ

祖父の蒙驚や父である蒙武、兄の蒙恬は戦場で武将として戦っていますが、蒙毅は昌平君の元で軍師となるために軍略を学んでいます。

昌平君に軍才を買われ、大きく成長した蒙毅は難関で無謀をも言える鄴攻略戦にも参加しました。

史実をみると蒙毅は悲しい結末を迎えることになり、キングダムでも蒙毅個人の大きな活躍は描かれていません

しかし、史実上でも蒙毅の活躍はまだ先のことであるため、これから今まで以上の活躍が期待できるキャラクターでもあります。

重要な場面で登場し、軍才を発揮してくれるのが楽しみです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です