スポンサーリンク

【キングダム2】映画で王騎と信が急接近?信にとって王騎は大将軍を目指す上で重要なキーマン!!

スポンサーリンク

信は「キングダム」主人公で「中華全土に響き渡る大将軍」を目指しています。

その信は共に「大将軍」を目指した漂を亡くした後、「秦国」国王の嬴政やその側近の昌文君と出会い「将軍への道」が開けます。

その強きな気もちの信が慄き「大将軍」とは何かを見せているのが、かつて「秦国」で恐れられ、六大大将軍として名を馳せた「怪鳥・王騎」です。

今回はこの後、「キングダム」にとり最重要人物となる王騎を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【キングダム2】映画第1弾での王騎の活躍

https://www.saga-s.co.jp/

王騎はかつての「秦国」国王である昭王を心酔しています。

その王騎は嬴政や昌文君と相対しながら、竭氏陣営に肩入れします。

そして、嬴政が「秦国」を脱出する際は昌文君の前に立ちはだかりました。

ですが、この時、昌文君の嬴政への評価を聞き聞き竭氏陣営ながら嬴政や昌文君を援護する行動に出ます

その後も王騎は重要な場面で登場し、嬴政や昌文君を助ける事になります

まさにこれが「怪鳥の王騎」と言われる由縁で掴み所がない武人としての動きを見せます。

 

スポンサーリンク

【キングダム2】映画第2弾「遥かなる大地へ」公開日はいつ?

キングダム/©原泰久

王騎も登場する「キングダム2 遥かなる大地へ」は2022年7月15日に公開予定の映画作品です。

2019年に公開された前作から3年ぶりの続編で前作「キングダム」に続き監督は佐藤信助が務め、脚本にも前作同様、原作者・原泰久が名を連ねています。

主要キャストの信役・山崎賢人や吉沢亮や橋本環奈も続投し、初登場となる新キャストには豪華俳優陣を起用する話題作になっています。

また、「キングダム2 遥かなる大地へ」は前作では登場していなかった羌瘣や呂不韋も登場するなど公開が待たれる作品になっています。 

 

スポンサーリンク

【キングダム2】映画第2弾「遥かなる大地へ」原作はどの辺り?

キングダム/©原泰久

2022年7月15日に公開予定の映画「キングダム2 遥かなる大地へ」の最大の注目は呂不韋や羌瘣の登場といえます。

原作では信が「魏軍」をあいてに「麃公軍」で武功を上げる5巻から7巻の「蛇甘平原編」

嬴政暗殺未遂事件が起こり、呂不韋や昌平君が登場してくる8巻から10巻の「刺客急襲編」などとなります。

この中でも、王騎は場面場面で登場しておりかなり重要なキャラクターとして描かれています。

 

スポンサーリンク

【キングダム2】蛇甘平原の戦いとは?

キングダム/©原泰久

信にとり初陣となる「蛇甘平原」の戦い。

これは魏の要衝・滎陽を侵攻しようとする秦大将軍・麃公と魏軍総大将・呉慶による「秦国」と「魏国」の戦いです。

この戦争で呉慶は麃公の裏をかき秦の丸城を攻めて陥落させた上、「秦将軍」黒剛を討ち士気を高めています。

そして、装甲戦車隊の力を発揮する為に「蛇甘平原」に陣取る「魏軍」と突撃してくる「麃公軍」がこの地で戦う事になります

 

スポンサーリンク

【キングダム2】戦場に現れる王騎

キングダム/©原泰久

「秦国」大将軍・麃公を総大将にした「蛇甘平原」で王騎は突如としてその戦場に顔を出します。

この時、王騎は「魏国」に亡命した廉頗を見舞いに行く途中で通りかかったと言います。

そして、王騎は副官の騰にあくまで丘に登りたいという理由で「魏軍」を一蹴します

そこで、出会った信に「大将軍」が如何なる存在かを示唆します

そして、麃公が呉慶を倒した後は魏将軍・白亀西の前に立ちはだかり撤退させています。

 

スポンサーリンク

【キングダム2】王騎の目的とは?

キングダム/©原泰久

突如、「蛇甘平原」の戦場に姿を現した王騎ですが、その真の目的は不明です。 

ですが、昭王から助言されている事を思い出し、自身が飛べる場所を目指していたのかも知れません

また、昌文君が頑なに加護する嬴政に触れており、それに呼応する信にも何かを感じとっている様子もあります

 

スポンサーリンク

【キングダム2】蛇甘平原編の結末

キングダム/©原泰久

信が配属された麃公軍の縛虎申が「魏軍副将」宮元と相打ちし、見事に丘を奪取する事に成功した麃公軍は呉慶本軍に突撃していきます。

麃公は自身の壁隊の援護や信の活躍、突然、現れた王騎の助けもあり、呉慶のいる本陣へと到達し、一騎討ちとなりました。

呉慶は麃公を相手に攻撃を繰り出しますが、麃公の圧倒的な力の前に討ち取られました

そして、呉慶が討死により魏兵は戦意喪失した事で秦軍は勝利します

ですが、麃公の判断で滎陽は諦め「秦軍」は帰国する事になります。

信は帰国後、武功を上げた事により「百人将」に昇格する事になります

 

スポンサーリンク

【キングダム2】王騎がいなければ戦況は変わっていた?

キングダム/©原泰久

嬴政には味方していない様子を見せる王騎ですが、あくまで用事の途中と言いながらも信達にとり強力な援軍となります。

これは王騎の気まぐれかもしれないながら敵国にとっては多大なる脅威となります

実際、王騎の登場で「魏国」の将軍は動く事ができず「秦軍」を勝利に導いています

 

スポンサーリンク

【キングダム2】信が王騎のもとで修行?

キングダム/©原泰久

この「蛇甘平原」の戦いの後、嬴政暗殺事件も乗り越えた信は、「秦国」最大の主要人物・呂不韋を目の当たりにすることになります。

信はこの呂不韋やそれに従う陣営に、とても太刀打ちできないほどの「デカさ」を感じます

そして、天下の大将軍を目指す信はかつての「秦国」六大大将軍の1人である王騎に教えを乞う事を決断します

 

スポンサーリンク

【キングダム2】映画で王騎役を演じたのは誰?

https://mantan-web.jp/

「大将軍」を目指す信にとってこれからかなり重要な部分を担っていく王騎を「キングダム2 遥かなる大地へ」で演じているのは、長い間第一線で活躍する個性派俳優の大沢たかおです。

「キングダム」作中でも、存在感のある王騎でしたが、前作では見事に王騎を王騎として演じています。

まさに日本を代表する俳優の1人だと分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

キングダム/©原泰久

「大将軍」を目指す信にとり、重要なキャラクターとなっているのが、かつての六大大将軍の王騎です。

この王騎は反嬴政派でしたが、重要な場面で度々登場し、信達の味方になっています

王騎はかなり個性的なキャラクターですが、それを見事に演じているのが、俳優の大沢たかおです。

2022年7月15日に公開の映画「キングダム2 遥かなる大地へ」で、前作に続き王騎演じる大沢たかおがどんな王騎を演じるのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA