【ダイの大冒険】ダイを育てたじいちゃんブラス!実は魔王の側近だった!?魔王復活の影響を受けない理由とは?

スポンサーリンク

モンスターでありながら、人間のダイを育てたじいちゃんブラス

モンスターとは思えないほど人間味が強くダイを思う気持ちは親そのもの。

そんな愛にあふれたブラスというモンスターについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】モンスターの楽園デルムリン島

【ダイの大冒険】モンスターの楽園デルムリン島 じいちゃん ブラス

魔王ハドラーが勇者に敗れたことにより、魔王の手下のモンスター達は邪悪な意思から解放されました。

しかし魔王の手下だったためにモンスター達は人間達に嫌われていました。

そんなモンスター達が人間たちに迷惑をかけず平和に暮らす島が南海の孤島「デルムリン島」です。

モンスターにとっては楽園だが人間たちからはモンスターが住む怪物島と言われていました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】鬼面道士とはどんなモンスター?

【ダイの大冒険】鬼面道士とはどんなモンスター?じいちゃんブラス

ダイのじいちゃんであるブラスは鬼面道士というモンスターです。

鬼面道士とは魔道士族のモンスターで魔法を使います

ドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターであり、杖を持った一頭身の体をしています。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】じいちゃんがダイを魔法使いにした?

【ダイの大冒険】じいちゃんがダイを魔法使いにした?ブラス

赤ん坊の時にデルムリン島に流れ着いたダイをブラスがひろい育ててきました。

ブラスは自分が魔法を使うモンスター鬼面道士なのでダイを魔法使いにしようとダイが幼いころから魔法を教えてきました

しかしダイはどんな魔法の儀式をうけても魔法が使えなかったのです。

そのためダイが初めて魔法を使ったのを見たときはとても驚いていました(笑)

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】魔王から貰った魔法の筒

【ダイの大冒険】魔王から貰った魔法の筒 ブラス じいちゃん

ある日デルムリン島にニセ勇者一行がやってきて、ダイの友達ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを攫われてしまいます。

ゴメちゃんを助けるためにニセ勇者一行をダイは追いました。

ロモス王国に向かおうとしているダイにブラスは、魔王からもらった魔法の筒を渡しました。

普通の魔法の筒は「イルイル」と呪文を唱えると筒を向けられている相手を筒に封じ込め「デルパ」と唱えると封じ込めた中身が飛び出すというものなのに対して魔王から託された筒には魔界のモンスターが無数に詰め込まれていました

ロモス王国にてニセ勇者一行と戦ったダイはこの魔法の筒を使い勝利しています

この魔法の筒には秘められた力があるのか、ニセ勇者に捕まっていたスライムがこの魔法の筒を目にすると合体しキングスライムになりました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】混乱を治めた破邪の呪文

【ダイの大冒険】混乱を治めた破邪の呪文 ブラス じいちゃん

ある日、魔王が復活したことによりデルムリン島のモンスター達が魔王の邪悪な意思により凶暴化してしまいます。

ブラスは何とか自分まで凶暴化してしまう前にダイを島から逃がそうとします。

島から一人逃げることを拒むダイに「傷つけたくない」と涙を流すブラス。

そんな時デルムリン島にアバンとその使徒であるポップが来ます

そしてデルムリン島のモンスター達の凶暴化を止めるためマホカトール(破邪呪文)を使います。

マホカトール(破邪呪文)のおかげで魔王の邪悪な意思から解放されデルムリン島のモンスター達は無事自我を取り戻しました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】クロコダイン戦に強制参加

【ダイの大冒険】クロコダイン戦に強制参加 ブラス じいちゃん

ダイは魔王軍と戦うためにデルムリン島を出て冒険に出ていましたがブラスはアバンのマホカトール(破邪呪文)で守られているデルムリン島から出てしまえば凶暴化してしまうためデルムリン島でダイの帰りを待っていました。

しかし、魔王軍百獣魔団長クロコダイン戦ではダイの弱点として魔法の筒にブラスを封じ込め連れてきてしまいます。

デルムリン島から出てしまったために凶暴化してしまったブラスはダイのことも認識できなくなりダイを殺そうと攻撃をします

ダイは唯一の家族であるブラスに攻撃できずにブラスの攻撃を受けてしまいます

ダイたちはクロコダインの持つ魔法の筒を奪いブラスをもう一度、魔法の筒に封じ込めようと作戦を立てますがブラスから受けた攻撃のダメージで疲労していたダイはクロコダインにやられてしまいダイたちは窮地に陥ってしまいます。

何とかポップが決死の覚悟で使ったマホカトール(破邪呪文)のおかげでブラスは自我を取り戻すことに成功します

そのため全力で戦えるようになったダイはクロコダインを倒します。

クロコダイン戦後、王様にダイを誉められ涙ながらに「ダイは自分の誇り」だというブラス。

ダイとブラスのお互いを思う親子関係は、とても心が温まります。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】バランによって認められた人格

【ダイの大冒険】バランによって認められた人格 ブラス じいちゃん

ダイの実の父親であるバランは竜の騎士で力も魔力もありとても強かったですがダイの母であるソアラを人に殺されたことで人間を恨み情も心も無くしてしまっていたのです。

そんなバランですがダイに敗れてからは心を取り戻し最期はダイを守り命を落としました

バランは息を引き取る前にダイに語りかけます。

自分にはなかった心をダイが持っている」こと、「ダイを育てたモンスターは自分よりずっと正しい人の心を持っていたんだろう」と。

実際にバランとブラスは会うことは出来なかったですがダイを見ればダイを育てたのがどんな人物なのか簡単に想像できたんでしょう。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】楽園で仲間とダイの帰還を待つ

【ダイの大冒険】楽園で仲間とダイの帰還を待つ ブラス じいちゃん

クロコダイン戦後ダイたちはパプニカ王国へ向かうため出航します。

ブラスは、また自分と会ってしまえばダイが不安や寂しさを感じてしまうだろうとダイに会わず出航を見送りました。

大魔王が倒れ地上に平和が訪れる日までデルムリン島で暮らすというブラス。

ブラスはダイが必ず大魔王を倒すと信じています。

ダイとの別れはブラスにとっても寂しく不安だったでしょう。

それでもダイが自分たちのことを心配せず力の限り戦えることを願ったのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブラス じいちゃん ダイの大冒険

モンスターでありながら正しく優しい心を持っているブラス。

優しく涙もろく礼儀正しいブラスは、知れば知るほど人間味の強いモンスターです。

人間が全て善ではないようにモンスターも全てが悪ではないということをブラスを見ていると感じました。

厳しくも優しいブラスに育てられたからこそダイは心優しく強い勇者になれたんでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です