【ダイの大冒険】キングの駒から誕生したマキシマム!大魔宮最大最強の守護神?理に適う戦術とは?

スポンサーリンク

超魔生物化として成長したハドラーにバーンは褒美として姿をみせオリハルコン製のチェスの駒を与えました。

ハドラーは禁呪法を使い5体の親衛隊達を生み出しました。

他にも駒から誕生した駒がいます。

それが王(キング)マキシマムです。

マキシマムの登場はアバン先生がバーンパレスに登場した時にバーンの部屋で登場して影だけみせていました。

マキシマムはバーンに「大魔宮最強の守護神」である自分にお声がけの時かと言って登場しました!

マキシマムの実力はどのくらいあるのでしょうか?

今回は王(キング)マキシマムについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】オリハルコン軍団の王マキシマム

ヒュンケルとヒムの一騎打ちに決着がつき友情が誕生した時に空からチェスの駒が落ちてきました。

それを見たヒムとヒュンケルは驚きます。

そこに現れたのはポーンやナイトやビショップやルックの駒達でした。

この駒達を操る主が姿をみせます

それがバーンパレスの最強の守護神キングマキシマム

チェスの駒は全部で16個あります。

キングとクイーンの駒は一つずつしかありませんがポーンとビショップとナイトとルックの駒は二つずつあります。

バーンがハドラーに与えたのは駒の5個だけで残り11個はマキシマムが操るオリハルコン軍団になっていました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】生きた駒で345歳の魔物

ヒュンケルやヒムの前に突然と現れた王(キング)マキシマム!

マキシマムは誰から生み出され誕生したのでしょうか?

それについてご紹介します。

マキシマムはチェスの駒から大魔王バーンの魔力から生み出されました

種族はリビングピース(生きている駒)

年齢は345歳の魔物

役職はミストバーンやキルバーンやハドラーと同じ魔王軍の幹部

同じ幹部のミストバーンとはそりが合わずに嫌っていました。

そのためミストバーンが地上でロン・ベルクや人間達と戦っている時に加勢に行くのにわざと遅らせています。

魔王軍の幹部級なので実際にヒュンケル達と戦う前は強敵になるではと思われていました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】マキシマムの能力とは?

王(キング)マキシマムには敵を攻撃できる攻撃呪文や技を持っていません

大人気漫画ドラゴンボールで登場したサイヤ人や宇宙の帝王フリーザが使っていたスカウターのような相手の能力を調べる事ができる便利な技を持っています。

マキシマムの便利技はキングスキャンとスーパースキャンの二つを持っています

キングスキャンは相手のHP(ヒットポイント)MP(マジックポイント)をスキャンして調べて知る事ができる便利技です。

スーパースキャンは相手の内部をレントゲンように映して調べて知る事ができる便利技です。

マキシマムはスーパースキャンを使ってヒュンケルの体をスキャンして全身にひびが入って再起不能で動けない状態なのになぜ?

動けると驚いた顔をしていました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】弱点をつく卑劣な戦術

マキシマムはバーンパレスの最強の守護神で大魔王バーンを守る守護神ではありません。

マキシマムの使命はバーンパレスに侵入した敵をオリハルコン軍団操って倒すのが使命です。

ミストバーンからはバーンパレスの掃除屋や最大最悪の番人と呼ばれていました。

マキシマムのオリハルコン軍団はこれまで敗北した事なく勝利してきました。

ここまで聞くと最強の軍団かと思うかもしれませんが実は弱い敵や戦闘で弱っている敵を痛めつけて敵の数を減らしていくのがマキシマムの戦闘スタイルです。

この戦法ならマキシマムの軍団は敗北しませんね。

マキシマムがヒュンケルの質問に答えた時に聞いていたヒムはマキシマムの事を汚い奴や盗賊やハイエナと思っていました。

ヒュンケルからは「お前はクズだ!生かしておく価値もない!」と言われています。

ヒュンケルに追い込また時には検索を使いヒュンケルの過去のデータを調べて仲間を人質にすれば仲間を助けに行き隙ができる事を知ったマキシマムは動けなくなったヒムにオリハルコン軍団を使いヒムをバーンパレスの外に投げ飛ばします

ヒュンケルの弱点をつくとても卑怯な戦術を使うマキシマム!

本当にゴミやクズのような考えしか持たない最低な守護神です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ヒュンケルを狙うも相手が悪かった?

弱い敵や敵が戦闘で弱っている所を狙って襲うのがマキシマムの戦術!

ヒムとの一騎打ちで弱っているヒュンケルを狙ってマキシマムは現れました。

鎧の魔槍を脱ぎ捨てたヒュンケルは裸どうぜん

オリハルコン軍団に勝てる展開にはみえませんでした。

マキシマムは軍団を操りヒュンケルを襲います。

ヒュンケルにポーン軍団の拳が当たり一発でけりがついたと思われました。

けりがついたと思いマキシマムはポーン軍団に戻れといいます。

しかし一体のポーンだけ戻らず砕けてしまいました

素手でオリハルコンのポーンを砕いた事にマキシマムは驚きます。

既に光の闘気に覚醒しているヒュンケルはヒムと戦った時に使ったカウンター攻撃でポーンを砕きました

弱い敵や弱っている敵しか相手にしてこなかったマキシマムにヒュンケルの本当の強さを知る事はできません

マキシマムにとっては相手が悪すぎる戦いとなりました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ハドラー親衛騎団には及ばなかった配下の駒

ヒュンケルはオリハルコン軍団を次々と倒していきます。

マキシマムにヒュンケルはヒム達と違うと言います。

マキシマムは何の事を言っているのか分かりませんでした。

ハドラーが禁呪法で生み出し誕生させた親衛隊達はそれぞれ考えや意思を持った者達で主に忠誠を誓い命かけてダイ達と戦った立派な戦士達です。

そしてマキシマムが操るオリハルコン軍団はただ操られているチェスの駒でしかありません

その事を知らないマキシマムのオリハルコン軍団は親衛隊に及ぶ所かヒュンケルに勝てるような軍団ではありませんでした。

ヒュンケルはマキシマムの後ろを取りマキシマムを殴りつけます。

キングがトドメを刺されようとしても軍団達はマキシマムを守ろうとしませんでした

親衛隊達ならハドラーがトドメを刺されそうになった時は必死となって阻止したはずです。

ここが親衛隊とオリハルコン軍団の大きな違いです。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ラーハルトに瞬殺される

マキシマムは動けなくなったヒムをバーンパレスの外に投げ捨てようとします。

ヒュンケルはヒムを助けるためにヒムの手を掴みます。

ヒムの手を掴み動けないヒュンケルにマキシマムは怪力でトドメを刺そうとします。

その時に鎧の魔槍がマキシマムの頭に刺さります。

鎧の魔槍を投げたのはバランがダイの奪還の戦いでヒュンケルとの戦いで死んだはずのラーハルトでした。

ラーハルトは卑劣な戦いをする者や外道な者が嫌い人物です。

そのため魔槍を外道な奴にぶち込んでやるのがラーハルトの流儀!

マキシマムは検索でラーハルトのデータを調べ対策を知ります。

その答えはとても素早いスピードで動く事です。

それを知っただけではラーハルトに勝てません。

マキシマムはポーン軍団をラーハルトに襲わせますがハーケンディストールで無双されます。

マキシマムだけが残り敗北が確定したマキシマムは「今日の所はひとまずお前達の勝ちとしておいてやるわ」と言い負け惜しみを言い次こそは必ずお前達を倒すと言います。

ラーハルトは次など無い!

その場を動いたらお前は終わりだ

とマキシマムに言います。

脳もオリハルコンできているのではないかと思うぐらいの馬鹿なマキシマムはラーハルトが言っている意味を理解する事ができずくだらん脅しには乗らんぞ!

と言い「ではさらばだ!また会おうぞ!」と言い空へと飛びます。

その瞬間マキシマムは爆死して敗北します

とても笑える馬鹿なマキシマムの最後でした。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】マキシマムは編集者にすらいじられる?

とてもクズで馬鹿なマキシマムは週刊少年ジャンプの編集者にもいじられていました

編集者の話しでは、逃げる時にスキャン能力でヒムの指摘の真偽を確認しなかった事でマキシマムはとても馬鹿キャラと言われていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

マキシマムはバーンパレスを守るような最強の守護神ではなく卑怯な事をしてオリハルコン軍団を操るとても最低で馬鹿な王(キング)でした。

ヒムやシグマやブロックやフェンブレンやアルビナスがハドラーの配下でとても良かったと思います。

もしマキシマムの配下になっていればすぐにマキシマムを見捨てたのではないでしょうか。

それ程に思う最低な王(キング)でした。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です