【ダイの大冒険】強さランキングベスト20!個人能力で最も強いのは誰だ!?

スポンサーリンク

三条隆先生が描いた大人気漫画ダイの大冒険が完結して30年が経ちます。

ジャンプフェスタ2020ではダイの大冒険が完全新作アニメ化となる事が発表され今年の秋10月から放送開始されます。

漫画では数多くのキャラクター達が登場しました。

アニメが開始される前にどのキャラが一番強いのか?

を決める為にランキングにしてみたのでご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】20位 クロコダイン

百獣魔団団長クロコダインの初登場は原作単行本2巻で登場したキャラ!

鋼鉄の体を持ちハドラーの力も超える怪力の持ち主です。

弱い者には興味を持たず強い者にだけ興味を持ち六団長の中では礼儀を知るクロコダインです。

最初は、ダイの事を子供と馬鹿にしていたのですがハドラーに傷を負わせた事を聞かされ興味を持った事からダイの最初に戦った六団長の一人となります。

斧と怪力のクロコダインの前では力で勝てないと思ったダイは、スピードを生かした技である海波斬で、鋼鉄の体に傷を負わせます。

この戦いで右目を失ったクロコダイン!

二度目の戦いではザボエラの悪知恵でブラスじいちゃんを人質にしてダイ達と戦闘となります。

卑怯な事は使いたくないクロコダインでしたが六団長の地位を守る為の行動でした。

この戦いでダイに負ければ後がないクロコダインは、最強の秘技である獣王痛恨撃でダイ達に攻撃します。

これで勝利を、確信したクロコダインでしたが仲間を傷つけた事に怒るダイにアバンストラッシュでトドメを刺されて敗北します。

ダイとの戦いで男の誇りを教えられたクロコダインは卑怯な戦いをせず正々堂々と戦えばよかったと言い涙を流してロモス城の最上階から落ちていきます。

敗北の仕方も敵としてはとってもかっこよかったので20位にランクインしました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】19位 シグマ

19位はハドラー親衛隊騎士(ナイト)シグマです。

シグマの初登場は原作単行本11巻で登場します。

ダイ達の初戦では呪文を跳ね返す伝説の防具シャハルの鏡でマヒャドを跳ね返してダイ達を凍らせた強敵

この時ポップが親衛隊を全滅させる為にメドローアを打とうとしていましたがマヒャドの前に打っていれば消滅させられたのはダイ達の方でした。

ポップにとってはうかつにメドローアが打てない厄介な相手となりました。

バーンパレスでポップと戦った時にシグマは倒れても何度も挑んでくるポップに「君は本当に人間なのか?」「ゾンビか何かでないとその不死身は説明がつかん!

と言います。

その言葉にたいしてポップは臆病で弱い人間と言います。

その言葉を聞いたシグマは最も危険な奴と思っていて完全に倒しておかなくてはならないと思っていました。

ポップは、武器を使い厄介なシャハルの鏡をシグマから外して右腕をとらえてシグマを動きを止めます。

シグマは奥の手を隠していてポップにライトニングバスターを打ちます。

強力な直接攻撃を受けても倒れないポップに驚くシグマ!

ポップは決着をつける為にメドローアをシグマから外したシャハルの鏡に反射させて当てる作戦にでます。

シグマはポップの作戦が読めていました。

ポップをメドローアの所に蹴飛ばすシグマ。

メドローアに当たってポップは消滅したかに見えましたが鏡に打ったのはベギラマでした

シグマの背後を取ったポップはメドローアを打ってシグマに勝利します。

シグマが本気となって戦ったのはポップで最大のライバルと思って最後は爆発して消滅しました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】18位 フェンブレン

18位はハドラー親衛隊のフェンブレンです。

初登場はバーンに初めてお披露目した11巻で登場しています。

ダイ達の初戦ではあまり強さを見せなかったフェンブレン!

他の親衛隊は初戦で負傷したのですがフェンブレンだけは無傷だったのでハドラーはキングビショプの7に、ネズミが迷い込んだので始末する為にフェンブレンを配置しました。

迷いこんだ者は本当にネズミでチウでした。

地上に魔王軍の拠点がない事にチウは気づきます。

そこにフェンブレンが登場します。

チウを逃がさない為にバギを打ちます。

フェンブレンはバギ系呪文を極めた親衛隊でした。

80パーセントで出来たオリハルコンの刃物はチウを苦しめていきます。

他の親衛隊は、騎士道の心を持った者ばかりですがフェンブレンだけは残酷な性格の持ち主です。

鬼神となったハドラーでしたが心のどこかに残忍な心を持っていたのでしょう。

ゴメちゃんの助けもあったのですがチウはゴメちゃんかばい死のうとします。

そこに、チウを助けたのがバランでした。

強者が弱者をいたぶる事に見ていられなかったバランは助けに入ります。

一時は退却したフェンブレンでしたが後でバランと対決する事になります。

強さよりも殺す事が好きなフェンブレンでしたので18位の結果になりました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】17位 アルビナス

17位はハドラー親衛隊リーダーである女王(クイーン)アルビナスです。

アルビナスはヒム同様にハドラーに絶対の忠誠心を持ちチェスの駒でありながらハドラーに恋していた女性

ハドラーを救う為にアルビナスはマァムを倒した後にダイ達を始末してバーンにハドラーを救ってくれと願い出る予定でした。

しかし超魔力を持つバーンでもハドラーの命を救う事は出来ないでしょう。

魔族を捨て超魔生物となったハドラーには暗黒闘気が通じません。

そのため再度復活させるのは不可能です。

アルビナスはそこまでしてハドラーには生きて欲しいと願っていました。

戦闘力をセーブする為に両手や両足を封印していましたがマァム戦では解除します。

解除したアルビナスの姿はマァムの力やスピードを遥かに超えていました

ベギラゴンを極めたアルビナスは威力も半端ではありませんでした。

マァムもアルビナスと同じ様に守らなくてはいけない大切な者がいます。   

魔甲拳を鎧化として戦うマァム!

アルビナスと互角の戦いになります。

しかしそれだけでは勝てないと思ったマァムは最後の賭けにでます。

心臓を狙ってきたアルビナスを拳で撃破します。

マァムの必殺技猛虎破砕拳でトドメを刺されてしまいます。

アルビナスの敗北は力やスピードではマァムを超えていましたが人を守りたい気持ちがマァムより劣っていたからの敗北でした。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】16位 マァム

16位はダイ達のサポート役として活躍したマァムです。

フレイザード戦ではレオナ姫を救う為にアバン先生から貰った形見の魔弾銃を犠牲にしてレオナ姫を救いました。

その後は父親ロカゆずりのバカ力を生かす為にロモスに帰り山奥に住む拳聖ブロキーナの所で武闘家になる為に修業をつみます。

ロモス武道大会ではダイ達と再会。

武闘家と転職したマァムは閃華裂光拳や猛虎破砕拳を習得しました

ダイ達のサポート役からとても頼れる仲間となりました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】15位 ザボエラ

15位は妖魔士団団長ザボエラです。

ザボエラが初戦闘したのはバジル島でミストバーンと共にダイ達と対決してバダックさんに死の呪文ザラキを唱えて窮地に追い込んだのが最初の戦闘でした。

後は目立つような戦闘する活躍を見せなかったザボエラ!

戦闘の他には悪知恵が働く魔族じいさんなのでクロコダインがダイと戦った時にブラスじいちゃんを操り人質にしてダイ達の戦いを不利にしたのもザボエラでした。

常に悪魔の目玉でダイ達の弱点を探って戦略を立てる事ができるので知恵だけは天才的な能力を持っているので軍師とも呼べる存在なのではないでしょうか。

ザボエラは独断で密かに超魔生物の研究をしていました。

ハドラーの肉体を改造して超魔生物の体にしたのもザボエラでした。

普段はとてもずる賢いじいさんですが超魔生物はザボエラでしかできない能力なのでそれだけ考えてもとても厄介な能力を持っている人物だと思います。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】14位 ブロキーナ

14位は拳聖の使い手で世界最強の武闘家ブロキーナです。

ブロキーナはマァムの故郷ロモスの山奥に住んでいる人物でマァムやチウに武術を教えた師匠でもあり勇者アバンと共にハドラーと戦った仲間の一人でした。

マァムやチウが旅に出た時に正体を隠して布のお化けのような被り物をして名を「ビーストくん」や「ゴーストくん」となって弟子の成長を見守っていました

バーンパレスでの正体を明かしたミストバーン戦ではヒムのオリハルコンで出来た腕を砕く威力を持つパンチを喰らっても「ワシのこのきたえぬいた枯れ木のようなぼでぃは風に舞う木の葉ごとく相手の攻撃を吸収し受け流す」と言うビーストくん!

それ見たヒムはうそだろ!

と言い驚きます。

そしてヒムは格闘の教科書みたいな戦い方と絶賛されます。

物凄い格闘能力を持った事がヒムの言葉から伝わってくる言葉です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】13位 ポップ

13位はダイと付き合いが長い魔法使いポップです。

初登場時はとても臆病者だったポップ!

初めて勇気を見せたのはロモス城の戦いで操り人形状態のブラスじいちゃんを助ける為にマジカルブースターの魔法石をわざと砕いて魔法陣を作りマホカートルを完成させてブラスじいちゃんを助けてダイ達を勝利へと導きました。

この先でも成長して大呪文を覚えてダイ達を助け最終的には魔法使いから賢者へと覚醒します

本人は、賢者と呼ばれて欲しくないようで大魔導士と呼べと言っているのでこれは師匠マトリフさんの影響だと思います。

これは極秘情報なのですがポップはすぐ殺されるキャラだったのですが三条先生が編集部の人に「ポップはこれから強くなっていくキャラなのでポップにしかできない役割を与えてあるんです!」と必死に守ったキャラでした。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】12位 ヒム

12位はハドラーの意思を継いだヒムです。

ヒムは初登場からダイ達の仲間を始末する為に独断で動いたザボエラを捕まえる為にポップやクロコダインの目の前に現れザボエラの部下達を一瞬で無双する強さを見せました

バーンパレス戦では光の闘気に覚醒したヒュンケルに敗れたヒムでしたが死んで行った仲間やハドラーの思いがヒムに届きそしてヒムのヒュンケルに勝ちたいと思う気持ちが新たな力を与えハドラーのような姿となってヒュンケルの目の前に現れました。

ハドラーと仲間の思いを背負ったヒムの力は光の闘気に覚醒したヒュンケルの力を超えた戦いを見せました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】11位 ラーハルト

11位は竜騎衆最強と呼ばれるラーハルトです。

必殺技は突進しながら相手を切り裂く攻撃と渾身の一撃「ハーケンディストール」の攻撃を持つ人物。

剣の達人であるヒュンケルの力やスピードを超える能力を作中ではその凄さを見せられました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】10位 ミストバーン

10位は大魔王バーンの右腕役を務めるミストバーンです。

登場時は無口で能力を見せなかったミストバーン!

本当の力を見せたのは素顔を見せた時に本当の力を見せました

この状態ではダイ達の仲間達を気合だけで壁に叩きつける力を見せつけヒムのオリハルコンの腕を軽くねじ切きる力を見せました

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】9位 ヒュンケル

9位は剣の達人であるヒュンケルです。

初当時は魔王軍不死騎団長としてダイの強敵となった人物。

ダイに敗れた後はダイ達のピンチには必ず助けに来るキャラとなりました。

フレイザード戦ではダイにアバンストラッシュを完成させるヒントも教えました

ダイ達にとっては頼れる兄弟子です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】8位 キルバーン

8位はキルバーンです。

大魔王バーンを監視する為に送り込んだのがヴェルザーです。

専門は暗殺で、命令された人物を確実に殺すのが役目

首や胴体を斬られても復活するので死神と呼ばれています。

本体は人形で、人形を操っていたのが相棒のピロロがキルバーンと原作の終盤では明かされます

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】7位 ロン・ベルク

7位はロン・ベルクです。

ベルクさんはダイの愛用の剣やヒュンケル愛用の鎧の魔剣を作った人物

そして大魔王バーンの愛用の光魔の杖をつくったのもベルクさんです。

武器職人として働くベルクさんですが、剣の達人でもあります

その強さは、バーンが側におきたくなるほどの強さを持っていました

ベルクさんの顔の傷は、バーンの誘いを断った事から主の顔に泥を塗ったベルクさんが許せなくってミストバーンがベルクさんを襲った時にあえて受けた傷でした。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】6位 アバン

6位はアバン先生です。

アバン先生は登場時からダイの島を救うと言う活躍を見せた人物

ハドラー戦ではダイ達を守る為にメガンテを放ち犠牲となります。

その後はカールの守りを身につけていたので命を救われました。

能力は賢者を超える呪文も唱える事や、剣の腕前も人並みを超えた実力も持っています

そして趣味の料理の腕も超一流事も原作では判明しています。

 

【ダイの大冒険】5位 ハドラー

5位はハドラーです。

復活したハドラーは宿敵アバンを倒す事ができたのですが子供と侮っていたダイに敗れます。

その後は何度もダイと戦いを挑むのですが勝事ができず最後に超魔生物となります

そしてバーンに裏切られた後はバーンの超魔力を超える力を見せつけ追い込む所までの見せ場をつくります

 

【ダイの大冒険】4位冥竜王ヴェルザー

4位は冥竜王ヴェルザーです。

大魔王バーンと魔界を支配できるかを争っていた大魔王で最後の知恵と呼ばれたドラゴン

バランに倒され封印されているので原作では戦った場面は描かれていないので能力の方は不明。  

 

【ダイの大冒険】3位 バラン

3位はバランです。

六団長最強と呼ばれた男でダイの父親

冥竜王ヴェルザーと戦い負傷しながらも倒す事に成功した。

妻のソアラが人間に殺されてそこから人間を滅ぶす事を決意。

竜の騎士の力を手に入れたかったバーンはバランを軍に入れるのに骨がおれたと語っている事から想像をこえる力を持っている事が理解できるでしょう。

 

【ダイの大冒険】2位 大魔王バーン

2位は大魔王バーンです。

原作でバーンが姿を見せたのはハドラーが超魔生物となった時でした。

その姿は老人の姿でした。

そしてダイと戦った時には光魔の杖を使いダイの剣を折る力を見せつけました。

ポップがメラゾーマと思っていたのが実はメラだった時も想像を超える魔力の力をダイ達にみせました

ラスボスの力は想像を超える力を見せつけたのですが老人の姿バーンは仮の姿でしかありませんでした

この先の戦いではまだ奥の手を隠していました。

 

【ダイの大冒険】1位 ダイ

1位は主人公ダイです。

竜魔人となったダイには真・大魔王バーンや鬼眼王になっても倒す事ができませんでした

やはり最強なのはダイだという事が判明しました。

 

まとめ

仲間や守りたい者がいないバーンにはいくら挑戦してもダイには敵いません

そしてダイがバーンに勝ち世界を救えたのは仲間や守りたい人達がいたからです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です