【ダイの大冒険】百獣を支配する獣王クロコダイン!後悔が残るダイとの戦いとは?いつもすぐに倒される獣王?

スポンサーリンク

魔王軍でありながら、ダイと出会い人間の素晴らしさを知ったクロコダイン

魔王軍を抜けてダイたちと共に過ごしていき、さらに男気ある戦士になっていく姿はとても憧れる存在ですね。

今回は、男気があってカッコいいクロコダインを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】獣王クロコダインのプロフィール

魔王軍百獣魔団団長で肩書は「獣王」で、種族はリザードマン、人間年齢でいうと30歳くらい

魔の森で初めてダイたちと交戦。

一軍団を指揮していたこともあって面倒見はよく人格も成熟しているため終盤は協力者たちのまとめ役にもなっていました

武人として正々堂々戦う男気あるキャラクターです。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】忠誠心が高い真っ直ぐな武人

魔王軍ではプライドや礼節を重んじるヒュンケルやバランからは実力も含めて信頼され、実用的に遥かに上のミストバーンからも高い評価を得ています

人格面は魔王軍でもトップクラスでしたが、其れゆえにザボエラやフレイザードとはずっと仲が悪いままでした。

魔王軍では、魔王ハドラーに忠誠を深く示していて、主のためなら命をも捨てますし、ハドラーからも信頼されていました

また、ダイ達一行の主要メンバー以外にも信頼されています。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】己を曲げたダイとの戦い

魔の森でダイと戦ったクロコダインはダイに左目を潰されます

その後ザボエラの誘惑に、子供を相手に固めを失い撤退したことで地位を失うことを恐れ、ザボエラから策を授けられロモス王国に進撃、再戦します。

武人の誇りを捨てたクロコダインはブラスを人質に取って優勢であったが、死を起点にしたポップの自己犠牲に武人としての迷いが生じ、ダイのアバンストラッシュに敗れてしまいます

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ヒュンケルを救った一言

ダイとの戦いで負けたヒュンケルは溶岩に沈んでいきます

クロコダインは溶岩に沈むヒュンケルを助けます

そして過去を悔やんでいる彼に「俺は男の価値というのは、どれだけ過去へのこだわりを捨てられるかで決まると思っている」と言ってヒュンケルを説得します。

やはり、クロコダインは言うことがカッコイイですね。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】活躍のピーク「竜騎将バラン編」

バラン戦では、苦戦するポップの前に現れ、バランと戦いますが右腕と目にダメージを負います

それでも心の目で立ち上がり、不屈の闘志でダイのライデインストラッシュと共に獣王会心撃を放ち、バランにダメージを与えます。

二度目のバラン戦では、ポップが命がけで竜騎衆と戦ったことを知り、命を懸けてバランと戦います。

レオナがベホマでクロコダインの体力を回復させ、ひたすら攻撃を耐え続けます。

しかし、竜魔人となったバランには敗れるが、最終的にはギガデインも打てないほどバランは魔力を失っていました

そして本来の威力のギガブレイクが放てずに、ダイのライデインストラッシュにバランは敗れます

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】人間と打ち解けた獣王

レオナ救出作戦後の宴では、自身の姿は人間と飲むのはふさわしくないと思い、少し離れたところで酒を飲んでいました

バダックたちにその理由を聞かれ答えると、バダックたちは「なにを言っているんだ、勝利の立役者に怪物も人間も関係ないわい」と返します。

彼らが持ってきた酒樽を豪快に飲み、「こんなにうまい酒を飲んだのは、初めてだったよ」と言います。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】クロコダインの強力な技

スポンサーリンク

獣王会心撃

クロコダインの必殺技。闘気を片腕に全集中し、渦巻く竜巻として相手にぶつける技

並の人間が喰らえば渦巻く闘気に吹き飛ばされ確実に戦闘不能となります。

オリハルコンを砕くほどの威力はないですが、シグマ相手に強がりを言わせるくらいには強烈です。

 

スポンサーリンク

獣王激烈掌

船も通れぬ難所であるバルジの大渦の中で命を賭して生み出された技で、ハドラー親鋭騎士団との戦いで初披露されています。

獣王会心撃を相手にぶつけた後に、逆回転のもう一つの闘気の渦を合わせてねじ切る技

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】クロコダインは噛ませ犬?

ダイに二回撃退されている面を見れば、噛ませ犬かもしれません。

しかし、バラン戦を見ると、クロコダインがいなかったら全てが変わっていたと思います。

ですので、クロコダインはかませ犬ではないと思います。

そして何度もポップたちのピンチに現れて助けてくれているので、重要なキャラです。

ダイに撃退されてそのまま死んでいたら噛ませ犬だったかもしれません。

ハドラーと同じ様にダイと出会い、人格が成長して実力も上がっていることを考えると、ハドラーと同じくらい重要な人物だと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

魔王軍からいち早く寝返ったクロコダイン。

しかし、その忠義の心は素晴らしく、人格も素晴らしく魔王軍、ダイ達に信頼されていました

さらにダイ達のピンチには必ず駆け付け、ヒュンケルの心の傷を癒すなどの男気。

クロコダインを嫌いな人はいないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です