【ドクターストーン】巨乳の美少女なのにゴリラと言われてしまうコハク!ヒロイン?ならではの彼女の魅力と姉想いの理由は? 

スポンサーリンク

石神村の前の村長コクヨウの次女で活発娘。

それがコハクです。

千空が最初に遭遇した石神村の住人です。

科学王国の一員として千空と共に行動する彼女の力強く、気高く、時には暴走気味の魅力をこれから紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】コハクの性格

端的に言えば直情直下型の性格です。

サッパリして後腐れありません。

考えるより先に身体が動くため、主にゲンがストッパー役になり、コハクをなだめるパターンが定着しつつあります

宝島編の104話ではペルセウスのクルーが石化されたのを聞いて案の定その場から飛び出してますが、気がつけばゲンが手縄で繋ぎ止めていたりしています。

また、日本刀を携えているからでしょうか、話し言葉がたま〜に難しい熟語を使ったりします

武士みたいです。

何かあると気合いなのか「ハ!」と一言入ります。

 

【ドクターストーン】美人なのにメスゴリラと言われる理由 

初登場の16話両手に花束を持った美少女だと思いました。

どうしてこうなった?

もちろん女性ながらの高スペック、ハイパワー故に茶化されている訳ですが、一応ゴリラ呼ばわりされることは気にしている様子です。

一番の犠牲者はクロム?

22話ではコハクに脅されて裸の土下座。

サーセン

31話ではルリが金狼か銀狼に嫁いだ場合、詫びでクロムに嫁ぐと提案するシーン。

ゴリラ呼ばわりすると次のコマでは頭に複数のタンコブが。

ほら、ゴリラだろ?

 

【ドクターストーン】少年漫画に欠かせないお色気担当

強いて言うならば“健康的な色気”でしょうか。

扇情的でふとももが露わなるポーズをよく見かけます

色々と上手く隠してはいますが24話の地面に槍を刺すシーンをはじめ、ローアングルの描写が他のキャラよりも明らかに多いです。

そして皆さんお待ちかね。

コハクのバストが明らかになるのは河原で砂鉄を採取する20話から。

うん!

姉ルリとの最初の水着?は53話でワインを作るシーン。

うん!!

そして57話で連載時は巻頭カラー。

こちらは現代の水着を着用した左右扉のツーショットです。

うん!!!

Boich先生グッジョブです!!

二人ともウエスト細っ!

 

【ドクターストーン】巫女である姉ルリの存在

ルリに対するコハク評価は17話より。

迷惑千万の足手まとい

勿論本音ではありません

それでも病気の姉が少しでも回復すればと、毎日50リットルの水ガメに温泉を汲んでは何往復もするいじらしさ。

ルリもコクヨウに勘当されたましたが妹を大切に思っています。

司との戦闘や千空たちとのゴタゴタで、コハクの髪の乱れから大事があったことに気づき、私の病のために無茶をしないよう窘めます(19話)。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】コハクが巫女になる可能性はない?

病気のルリに万が一の不幸があった場合、父コクヨウはコハクを巫女の後継者に考えていました

しかし巫女であることは、ルリが生きるための拠り所になっていると考えるコハクはこれを拒否

幼いながらに巫女に相応しくないような性格になろうと心に決めたのです。

姉想い故に今日のコハクの人格形成がなされたと思うとジーンときます。

本作の特徴として、コハクに限らず「誰かの為に自ら何かをする」献身的なシーンが意外と多く描写されています。

ただし、このコハクの秘めた決意はコクヨウと親子の縁を切ることに(20話)。

細かいところになりますが、ルリの世話係であるジャスパーがコクヨウへの報告に「コハクお嬢様」と言いかけて「コハク」と言い直すセリフがあります(23話

この後、ルリの病気が直り、千空に村長を譲ってからコクヨウの性格も大分丸くなりましたが、それまで親子が断絶していたことを考えると、コハク切ないなあと思ったりもします。

 

【ドクターストーン】科学を通じて千空を信じる

要所要所で千空に対する信頼しているコハクのセリフ。

私たちは科学を、千空を、信じているのだ

41話では、サルファ剤を投与して苦しむコハク

次に奇跡の洞窟で一発逆転の発明品を千空が作るための時間稼ぎ。

この77話でダイナマイトが完成しました。

凡夫は無駄な無駄なあがきをすると言う氷月に対してです。

それぞれ違う回で同じ台詞がでてくる辺り、コハクのブレなさ、一途さを感じることができます

 

【ドクターストーン】戦闘力は千空1000人分

比較対象が体力カスの千空なので1000倍は極端ですが、それでもゴイス〜なスペックの持ち主です。

まずは視力が何と11.0

ってどれくらいと思います?

メガネスーパーのHPでは“55m先のパスタを数えることができる”ほどです。

その能力が発揮されたのは94話

気球からの航空写真を見て油田の在り方を発見しました。

ちなみに、この視力11.0はタンザニアのハッザ族の記録だそうです。

一見デタラメな設定と思いきや、このマンガに関してはしっかり根拠づけされています。

次に瞬発力。

これは氷月の部下で体操選手ほむらとの空中戦が迫力の62話からご紹介。

箱根の山中を忍者のように動きまわり、互いにバックを取り合うスピード溢れる展開でした。

またルリのために湯治として50リットルのお湯を1日数往復運んだことで筋力もあります。

最後は剣術。

48話の日本風着物の綺麗なカラーイラストでは三本挿を披露しています。

科学の力で日本刀を手にすれば無双状態です。

司帝国との最終決戦では、切り込み隊長として大活躍しました

 

【ドクターストーン】千空とコハクの関係が進展する可能性は?

コハクは助けられて「めっぽう好きになってしまった」と告白したのは17話

しかしこれは「気に入った」と同義で恋愛とは別のものでしょう。

それでもコハク視点では千空も中々の色男だそうです。

最新の107話では宝島の女戦士キリサメを欺くために、コハクが千空のホホにキス!

しかしお互いは魚の死んだ目のように盛り上がりとは皆無。

ロマンスの欠片もありませんでした。

恐らくこの二人は「ニセコイ」のままだろうなぁ

 

まとめ

107話でアマリリスが用意したドレスに着替えると思わず「ほぉ~」となりえる素材。

普段男勝りな娘が女の子っぽくなると、ソユーズでなくてもドキドキしますね。

しかし男性陣を前に躊躇なく着替えをしたり、ドレスの上に剣や盾を背中に装備しようとするなど、やはり「残念なコ」としかいいようがありません。

惜しい!

それでも読者投票は千空に続く第2位と人気を獲得

95話で告知があった第2回の人気投票でも上位ランクが期待できる、彼女の「美と力」にこれからも期待しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です