【ドクターストーン】ニッキ―こと花田仁姫は頼もしい姐さん!仲間になったきっかけは?性格は意外と乙女? 

スポンサーリンク

少年ジャンプにて連載中の「ドクターストーン」のキャラクターを紹介します

今回紹介するのは辛口の口調と男勝りな性格が特徴のニッキーを紹介します。

情勢キャラクターでありながら鍛え抜かれた体と2本の棍棒で戦います。

石化前の学生時代は柔道部に入っていたらしく、厳しい練習の末、世界的な歌姫リリアンのガチファンとなりました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】司帝国の監視役

司帝国にやってきた大樹と杠が千空側のスパイじゃないかということで、危惧し、ニッキーを監視役として送りました

しかしその後ニッキーがリリアンのガチファンだと判明し、千空と歌を守りたいということからある取引を交わし、科学王国側の仲間になります

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】柔道部のあだ名がニッキ―

ニッキーと言えば、恵まれた体格と男勝りな性格が特徴です。

石化前は体格を見込まれてほぼ強引に柔道部に入部、毎日ボロボロになるまでつらい練習の日々を繰り返していたそうです。

毎日毎日つらい練習を乗り越えていくうちに、歌姫リリアンの歌声に感動し、心の支えとしてガチファンとなります

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】コハクに負けないゴリラ?

作中では同じようなパワータイプとしてコハクも挙げられています

コハクも男勝りな性格で、普段はお淑やかですがそれと違って対局な発言も多いキャラクターです。

千空やクロムに「メスゴリラ」や「メスライオン」といわれたこともあるキャラクターです。

しかし、ニッキーも登場から負けていません。

女性でありながらかなり鍛えられた体は、金狼に匹敵する筋肉を持ち合わせています

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】中身は乙女で文字がかわいい

ここまでパワータイプとして紹介したニッキーですが、それでも男勝りではありながら中身は乙女です。

彼女が登場しているコマで、何かを殴っている擬音に注目してみてください

ブンナグー」など擬音に動きがでていてかわいいです。

また、歌姫リリアンの大ファンであり、柔道部のつらい練習をリリアンの歌声で乗り切っていたことや、リリアンのガラスレコードの曲を聴いて本物のリリアンの死を悟ったときに頬に涙を見せていたなど、自分を支えていた存在に涙を見せていたことから本当にリリアンの歌声だけが支えだったと窺えます。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】歌姫リリアンの大ファン

柔道部のつらい練習の日々を乗り切るために、歌姫リリアンの歌声に感動し、ゲンの偽のリリアンを嘘だと見破ったほど、ガチファン度を見せたニッキー。

CDの売上本数からスリーサイズまで正確に覚えていました

プロはリアルな数字を言わない、ファンのためにファンタジーを投げ出さないと言い切り、ゲンの偽リリアンバーグを見抜いたのでした。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】ゲンの真似を偽物と見抜く

歌姫リリアンの大ファンのニッキー。

柔道部のつらい練習の日々を耐え抜くためにリリアンの歌声だけを生きがいにしていました。

プロフィールの細部まで覚えているほどのリリアンのガチファンとなっていました。

無血開城作戦のため偽のリリアンと化したあさぎりゲンをガチファンさながらまくし立て、嘘を見破りました

リリアンのCD総売上からプロ魂について理解し、見事ゲンの偽リリアンを見抜きました

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】千空によって甦るレコード

ゲンの偽リリアンを見抜かれ、手詰まりかと思われたとき、千空がレコードを流しはじめました

それに反応するニッキー。

すぐに本物だとわかったようです

どれだけ自分が何万回聞いたかと語るニッキー。

そう語ると、リリアンがこの世にいないことを悟り、涙を流しはじめます。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】取引成立で仲間へ

千空がレコードを流し、ゲンの偽リリアン疑惑から本物のリリアンの歌声を聞いて、時間の経過でリリアンの死を悟り、涙を流すニッキー。

千空が復活させたレコードの中でリリアンがずっと生きてることを実感します

それから千空のリリアンのこの最後の曲を科学の力で守るという意思に共感して、取引を成立させます

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】パワーチームの中で唯一のしっかり者?

機帆船ペルセウス完成後、船上にニッキーはパワーチームとして乗り込みます。

しかし、宝島の船上で石化させられてしまいます。

結果的に石像のまま海に捨てられますが、大樹が拾い集め、組み立て、復活液での復活を果たし、パワーチームとして復活します

決戦では暴れまくりの時間稼ぎチームとなり、頭首が来るまでの間、マグマの行動も目立ちますが、しっかり牽引していたようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

パワーキャラの代表として挙げられる花田仁姫ことニッキー。

司帝国にやってきた大樹と杠を監視することをはじめ、初登場しました。

性格は口調が荒々しく、男勝りな性格のニッキー。

しかし、石化前ではほぼ体格を見込まれ入部させられた柔道部では、つらい練習の日々を過ごしていました。

練習を乗り越えるため、歌姫リリアンの大ファンとなり、結果的にゲンの偽リリアンを見抜くほどのリリアンのガチファンとなっていました

根は乙女で、ガラスレコードの本物のリリアンの曲を聴き、時間の経過で本物のリリアンの死を悟り、涙を流すなど一面を見受けられました。

レコードに残ったリリアンの最後の歌を守りたいということで千空との利害の一致が成立し、科学王国サイドにつくことになりました。

今後もパワータイプとして大暴れする活躍が期待されます。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒紅葉ほむらは氷月の命令なら何でもする!?司軍の監視役ほむら・・

⇒二期アニメまとめ!いつから放送?科学王国vs司王国!?大樹・・

⇒職人舐めちゃダメよ?ストーンワールドの匠カセキはパワフルな・・

⇒貴方の願いを叶えます!七海財閥の有能執事はフランソワ!・・

⇒司を裏切ったインチキマジシャン!コーラ好きな男「あさぎりゲン」・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です