【ドクターストーン】家族想いな獅子王兄妹!司は妹の未来のために自分の人生をかけて生きていた!?

スポンサーリンク

ライオンを素手で倒し、ボウガンの矢も簡単に掴んでしまう霊長類最強の高校生、獅子王司。

彼のその科学王国でもトップクラスの戦闘力の裏に隠された獅子王司の強さの源と、選民思想に隠された思いを考察してみました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】妹の未来は臨床脳死状態だった!?

獅子王未来は石化する前の世界でも治療ができなかった難病にかかっていました

その病気は未来がまだ6歳の時に臨床脳死の状態に陥らせ、生命維持装置をつけねばならない程、深刻な状態でした。

その当時、まだ幼い兄・獅子王司は手術をする未来のために貝殻のネックレスを作ろうと海岸で貝殻を拾っていました、でもその海岸の漁業権を持っている大人は司が貝を盗んでいたのではないかと疑い、司の言い分も聞かずに幼い司に酷い体罰を与えました

その時の出来事のせいで司は大人を忌み嫌うようになり、ストーンワールドとなった世界で『心の汚れた年寄り』たちを排除し『純粋な若者』だけの世界を創ろうとするようになったのです。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】石化前、司は妹のために最強になることを決意した!?

妹・獅子王未来の生命を維持するための装置はとても高額で、その費用を捻出するために格闘家への道へ進み、獅子王司は『霊長類最強の高校生』とまで呼ばれるほどの強さになりました

さらにお金を稼ぐために格闘家だけではなく、TV出演などもしており、浅霧幻ともTV出演がきっかけで出会っています

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】未来の復活を条件に千空と司が停戦を決定!?

司王国 VS 科学王国の最終決戦時。

千空が土壇場でダイナマイトを作り出したおかげで科学王国が不利な状態から膠着状態に持ち込みます。

千空はあることに気がつきました、何のために獅子王司は大金を集めていたのか?と、権力やお金を持っている大人をあれほど忌み嫌っているはずなのに何故か?

そこで千空はとある仮説を立てました、妹は生きているのではないか?と、結果は千空の読み通りでした

しかし、妹は脳死状態で意識が回復するかもわからない状態だという獅子王司に千空は、復活液なら石化復活時の周辺回復力を使って回復できるはずだと獅子王司に言います。

そして取引をします。

取引内容は妹・獅子王未来の復活、科学王国側の要求は停戦

獅子王司はそんな与太話を信じるに足りるのかと千空に問います。

千空は『科学に嘘はつかねぇ 足りねえか』と答えます。

このセリフは最初の頃、獅子王司は千空に科学を捨ててくれと頼むシーンがあります。

けれど、千空はそんな約束適当に…とはぐらかそうとしますが、獅子王司は『君は嘘をつかない 科学にだけは』と、返しています。

獅子王司は、なんの根拠もない、あるのはただ千空の科学の勘だけだった状況で、この言葉1つだけで信じ、停戦の要求を受け入れました

それは、千空があまりにも科学一筋だったのもあると思いますが、ある意味、信頼関係のあった2人だったのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】獅子王兄妹の感動の再開!

千空の首が治った時のように、脳死も治るんじゃないか?小川杠たちは一生懸命、神に祈るようにその様子を見守っています。

ですが、千空は自信満々です。

復活液は何千年もの間一種のコールドスリープ状態になっていた人間をも復活させた奇跡の水

千空「だったら同じ脳の一つや二つ!!修復できねえ道理はねえだろうよ!!!」と、叫びます。

そして未来の身体がひび割れ、石化が解除されました

未来は石化状態前から脳死状態だったので記憶の中の兄との違いに少し驚きますが、状況をすぐ理解します。

未来「私・・・何年寝とったんかな・・・?

司「6年 いや 数千年だよ 未来・・・」

6年。

実質数千年ですが、妹との6年ぶりの再開はみんなの目に涙を浮かばせました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】氷月にすきを突かれてしまった司!致命傷負う!?

未来を復活させたあと、幸せは長くは続きませんでした。

なんと、氷月がダイナマイトを盗み、奇跡の洞窟を爆発させてしまったのです。

何事かと爆発した場所を注視する司と未来、その後ろを忍び寄る氷月。

氷月の不審な動きに気づき千空は獅子王司と未来に向かって叫びますが、氷月の槍は獅子王司の左胸に深く突き刺さってしまいます

背後から忍ぼうが、寝込みを襲おうが、獅子王司には正攻法では勝てないと知るやいなや、獅子王司の唯一の大切な存在である未来を復活後にわざと未来を襲い獅子王司に庇わせ致命傷を負わせました

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】コールドスリープされた司をひたすら見守る未来!

左胸を深く貫かれてしまった獅子王司は、千空の科学力を持ってしても、医療用の接着剤で肺の穴をふさぐことしかできません。

麻酔なしの緊急手術を行っても、司の命はもってあと数日程度、千空はある決断を下します。

それは、司を一度石化させそして復活液の周辺修復効果を利用して傷を治すのです。

そして司を石化の方法がわかるまでの間、科学王国のみんなで作った冷凍庫に司を入れ、コールドスリープしてもらうことになりました

けれど、それで本当に助かるかわからない。

石化の謎も何年かかるかわからない、そんな状態の中、一人の友人として自らの手で司を殺さなければなりません。

千空『俺を信じて殺されろ

その言葉を司は信じゆっくりとコールドスリープをしました

兄・司が壊れないように毎日見ていると、今度は私の番だと言わんばかりに涙を流しながら未来は語っていました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】獅子王兄妹の会話シーンはあまり描かれていない!?

実は獅子王兄妹はあまり会話のシーンがありません

なぜなら、妹・未来は幼い頃から脳死状態で、ストーンワールドとなった世界でも石化している状態

さらに石化状態が解けた瞬間に兄・司は氷月の裏切りに合い、致命傷を負うことになってしまい、その延命治療のため冷凍庫ですぐコールドスリープ状態になってしまったので、漫画でも獅子王兄妹が会話をしているシーンは未来復活直後の

未来「…ここどこ?私…

司「未来……!!!

未来「…兄さん……?…いしし よ~老けてもたね でもシュッとしてるわー…私…何年寝とったんかな……?

司「6年 いや 数千年だよ 未来……

このシーンだけになります。

獅子王司のコールドスリープ後は、千空たちは石化光線の発生源である地球の裏側へと航海の旅へ出てしまったので獅子王兄妹の絡みは獅子王司が復活するまで出てきませんでした

 

スポンサーリンク

まとめ

最初は科学の力を滅ぼし、穢れのない新世界を作ろうと躍起になり大人の石像を壊す(殺す)という暴挙に出てしまう獅子王司ですが、本当は心根の優しい、妹思いのお兄さんです。

氷月が見殺しにした部下の名前を覚えていたり、大人の石像を壊した場所も一つ残さず覚えていたりと司王国時代もその強さと優しさに惚れ込んで司についてきている人もいました。

漫画では司が復活しています。

これから千空とまたどんな風に活躍してくれるのか楽しみです。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒獅子王司のプロフィールまとめ!大人を恨む理由は?無事冷凍保・・

⇒W主役の1人のはずが地道王!底なしの体力をみせつける大木大樹・・

⇒司を裏切ったインチキマジシャン!コーラ好きな男「あさぎりゲン」・・

⇒極悪非道!氷月の思想は危険すぎ!?司帝国で再現しようとして・・

⇒選民思想を持った危険な司帝国の暴君 獅子王司!なぜ大人を嫌う?・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です