【ドクターストーン】石化装置は使う人次第??黒幕はストーンワールドで何を企んでいるのか!?

スポンサーリンク

現在週刊少年ジャンプで連載中の「ドクターストーン」

現代の高校生活に突然、謎の光が降り注ぎ、人類皆、石化してしまう。

主人公の科学マニアな男子高校生・石神千空は3700年の眠りからなにもないストーンワールドで石化から解け、仲間達と新開拓のストーンワールドで人類石化の謎を追い、科学を武器に冒険する科学サバイバルバトルアドベンチャー漫画です。

今回紹介するのは、このストーンワールドの黒幕です。

壮大なストーリーも中盤を迎えたのか、黒幕の正体が明らかになってきました。

なぜ人類は石化したのか?

その大きな謎につながる黒幕を紹介します。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】そもそもストーンワールドって何!?

ストーンワールドとは、千空達が漫画冒頭にいた現代の社会から人類皆、石化してしまう石化現象を経て、約3700年の時を経て、人の手が全く加えられていない、無垢の自然に戻った世界です。

そこには、秩序はあるはずもなく、石化から解けた千空たちや獅子王司も、0のストーンワールドから自分の考えで世界を作ろうとしていました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】石化装置でストーンワールドは生成される??

後に明らかになったのは、石化装置の存在です。

石化する現象は、石化装置によるものでその正体は、科学だと宝島のイバラの件で推測が立つようになりました。

石化装置により、ストーンワールドは生成された可能性があることが明らかになってきました

また、その後の石像から復活した松風の話で明らかでは、人類石化直後、石化装置が空から降り注いだという話がありました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】現時点で石化装置を使える人物は!?

宝島編でついに明らかになった石化装置の謎。

石化武器として、使ったのは宝島編で戦った者達である、アマリリスやイバラたちです。

そして、イバラとの決死の決戦を終え、石化装置を回収することとなった千空達です。

また、この石化装置の回収から、装置が電池で稼働していることが明らかになりました。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】石化能力は武器に付与できる!!

石化能力が武器として明らかになったのは、宝島編からです。

石化武器としてはっきりとした武器。

宝島の偵察へと千空達をのせたペルセウス号を襲撃したキリサメの投げた石化武器により初めて石化が武器として付与されました

後にコハクの目で確認した石化武器は紛れもなく科学で、その形状は、金属のリングが二つ絡んだような形状で、大きさは野球のボール程度の大きさです。

石化武器には、決まった法則性があります。

「5m 1seconds」というように音声入力で効果範囲を指定し、中心点から最大200m以上に効果が及ぶと考えられます。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】ストーンワールド生成に関わっている人まとめ!!

謎の石化現象から一転、石化装置によるものだと判明してからストーンワールドを人為的に生み出しかった可能性が明らかになりました。

そこで千空達が高校生活を過ごしていた現代社会では、石化装置を使って、人類を石化したということになります。

ここまで、関わりがありそうなのは、やはり科学者あたりではないでしょうか。

千空の父である宇宙飛行士である白夜。

NASAの科学者であるゼノ

また二人に繋がる人物で、今後登場する人物が深く関わってくるでしょう。

科学に精通する人物なのは、間違いなさそうです。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】ストーンワールドでは何が出来る!?

人類を石化し、一切人の手が加えられていない無秩序になったストーンワールド。

石化装置により、ストーンワールドとかしたことでなにができるか考えてみましょう。

石化装置が関わることにより、人為的で目的があることには変わりはないでしょう。

石像と化した人間が多くいて、人間の手が加えられなくなり、大自然と戻ったストーンワールド。

ここでは、第一章の司の独善的な考えように、自らの思想で統治する新世界や国を作ることができます

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】怪しい計画を立てている人とは?

現在もストーリーが石化装置の謎は深まるばかりです。

石化装置の科学テクノロジーはイバラ達がいた宝島にはないテクノロジーでした。

また、松風が話していたように空から石化装置が降り注いだという話もあります。

このことや、石化装置が現代の社会の人々を石化したことや、島以外から未知のテクノロジーが運ばれたことから石化装置が陰謀によって作られた可能性は大いにあるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ドクターストーン】結局ホワイマンが1番怪しい!!?

ここまで、石化装置の存在によって。黒幕の正体が考えられてきました。

白夜やゼノとの関わりがある研究員説や、イバラたちから明らかになった石化装置の未知の科学テクノロジーの謎や石化武器の法則性、空から石化装置が降り注いだ過去からいろいろな説が思い浮かびます。

しかし、やはり一番怪しいのは、千空達の無線に割り込んできた謎のホワイマンだと思います。

無線からホワイマンのいる位置は月だということが判明しました。

ここまでの石化装置の行方から有力なのは、ホワイマンではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ先の見えないストーリーが魅力のドクターストーン。

これから石化装置の謎が大きなキーワードとなっていくのは間違いないでしょう。

しかし、まだまだ全体像が見えてきません。

ストーリーも中盤へと進んで来ましたが、いまだに勢いを失うばかりか、面白さは増すばかりです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です