【ハンターハンター】過去のセンリツは美人だったのか!?現在の容姿は闇のソナタを聞いたことによるもの!?

スポンサーリンク

センリツは特徴的な容姿をしたミュージックハンターで、クラピカの同期のノストラード組の護衛メンバーです。

センリツの今の容姿は生まれつきのものではありません。

魔王が作曲したとされる「闇のソナタ」の存在が大きく関わってきます

過去のセンリツはどんな姿だったのでしょうか?

クラピカの信頼も厚いセンリツについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】優しく気遣いができるミュージックハンターセンリツ!

センリツはクラピカと同期でノストラード組の護衛メンバーの一人として登場しました。

ハンターライセンスを持つプロハンターでもあり、ミュージックハンターを名乗っています

音(主にフルート)に念を乗せて演奏することで癒しの効果をあたえることができます。

また、非常に優れた聴覚を持っており相手の足音で誰かを見分けたり、心音で気持ちを読み取ることもできます

センリツは独特な容姿のせいで怖い印象を持たれがちですが、人の心に寄り添うことができる優しい性格の持ち主です。

クラピカとは特別な関係を築いているセンリツ。

そのきっかけとなったのはクラピカと共に任務に当たっている時です。

センリツはクラピカの心音から、クラピカにとって「緋の目」が重要なキーワードであることを知ります

クラピカの心音は”底知れぬ深い怒り”を表していました。

クラピカはセンリツに嘘は通用しないと悟り、自分がクルタ族であることや、奪われた仲間の目を取り戻すことを目的にしていることなどを打ち明けています。

センリツはこの時に知ったクラピカの目的を尊重し、時には暴走しそうになるクラピカの抑え役にもなり、パートナーとして活躍することになります

誰にでも優しく、その人の心音から的確なアドバイスを与えられるセンリツは見た目に反して愛されキャラと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】容姿で分からないがセンリツの性別は女性!?

ハゲた頭頂部に曲がった目とネズミのような出っ歯を持ち、性別も分からないほどの見た目をしていますが、センリツはれっきとした女性です。

一人称は「あたし」であり、仕草も穏やかで品があり、非常に綺麗な言葉遣いをしています。

背はクラピカと並んだ際に相当な差があるので140cmくらいと思われます。

相当小柄な身長であり、闇のソナタの影響も考えられなくはありませんが、女性らしさの一つと言えるでしょう。

完全に余談ですが、センリツの見た目は実は徐々に変化しています。

初登場したノストラード組の採用試験では顔つきの悪い初老の人物(性別不明)にしか見えないのですが、クラピカと組むようになり、登場回数を重ねるごとにどこか憎めない可愛さすら感じる顔立ちに変わっています

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】その醜い容姿は闇のソナタを聞いたから!?

Processed with Moldiv

センリツが現在の容姿に変貌した原因は魔王が作曲したとされる独奏曲「闇のソナタ」にあります

「闇のソナタ」にはピアノ・バイオリン・フルート・ハープの4つが存在していて、人間が演奏したり聞いたりすると恐ろしい災いが起きると言われています。

センリツは過去に闇のソナタのうち、フルートの演奏の一楽章を聞いたことがあるのです。

たった一回、その一章を聞いただけで顔が変わってしまったのです。

顔だけではありません。

センリツが最も影響を受けたのは腕です。

その腕を見たクラピカが言葉を失うほどの状態でした。

ちなみに、センリツは”聞いただけで”でこうなっていますが、演奏した友人は死んでいます

全身がセンリツの腕の状態になって…。

なぜセンリツたちはそんな危険なソナタを聴いたり演奏したりしてしまったのでしょうか?

(教える知人も知人ですが汗)

「その日あたしたちは酔って浮かれていたの」

実はなんとも俗的な理由でした…w

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】闇のソナタを聞く前のセンリツの姿とは!?

「あたしは体を病んだ代償にこの能力を得た」

この発言から分かるように、センリツの容姿は闇のソナタを聴いてしまった影響で歪んでいます。

クラピカに「あたしの昔の写真見せようか」と言っていることから、今の姿とは似ても似つかない姿であると考えられますよね。

今のところ本編においてセンリツの前の姿は公開されていません

…となると余計に昔の姿が気になりますよね!

クラピカはその後、写真を見る機会はあったのでしょうか?

見た目の変貌後も目は丸くて大きいので、可愛らしい顔立ちなのでないかと想像だけは膨らむのですが…。

公式な発表は今の時点ではないので、今後の展開を楽しみに待つしかなさそうです。

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】言葉遣いや性格などから元の姿は美人だったという説も!?

センリツは物腰柔らかで気遣いのできる優しい性格をしています。

「闇のソナタ」を聞いただけで醜い容姿に変貌してしまいましたが、センリツの心までは変えることができなかったようですね。

相手の気持ちを心音から探れることも影響していると思いますが、相手を思いやる言動を常に選んでいます

そんなセンリツは仲間から信頼されています。

特に、なかなか人に心を開かないクラピカがセンリツに寄せる信頼は絶大です。

「目を見ればわかる」

これはクラピカがセンリツにかけた言葉ですが、最大の賛辞に聞こえますよね!

センリツの目的は、元の体に戻ること

もう一つはこれ以上自分のような犠牲者を出さない為に闇のソナタの楽譜を探し出し、この世から消すこと

他の人のをことを考えて行動するセンリツらしい理由です。

ファンの間では、お茶目な仕草や綺麗な言葉遣い、優しい性格をなどから元の姿は美人ではないか?!と噂されているセンリツ。

その噂に拍車をかけたのが、作者である冨樫義博氏のコメントです。

センリツのモデルにジブリのナウシカ・アシタカらを挙げているのです。

イケメン&美人!

呪いの境遇や性格、笛を扱う点などが共通しているからでは?という説もありますが。

(余談ですがクラピカは王蟲がモデルです)

いずれにせよ、センリツ自身も前の姿に戻りたいと願っていることもあり、きっと美人なのだろうな〜と想像できますね!

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】今後センリツは闇のソナタを回収することができるのか!?

現在、本編は暗黒大陸編に突入しています。

クラピカの信頼が厚いセンリツも召集されました。

闇のソナタは、たったの一章聞いただけで人を変貌させたり、演奏しただけで人を死に追いやる力があります

そのケタ違いの力から暗黒大陸の代物ではないかとされているのです。

G.I編からキメラアント編にかけて出番がなかったセンリツですが、久々の登場で暗黒大陸への渡航チャンスを得ています。

この先、闇のソナタの情報を得て魔王と対決?!なんてことがあるかも知れません。

センリツは戦闘系の能力者ではないので、クラピカたちの協力も必要でしょう。

愛されキャラのセンリツだからこそ、みんなの力で闇のソナタを回収して、消し去り、元の姿にも戻る事が出来るかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

センリツはミュージックハンターとして活躍するプロのハンターです。

ノストラード組の護衛メンバーとして登場し、クラピカのよき理解者となりました。

見た目は闇のソナタの影響で醜いとされていますが、憎めない可愛らしさも維持していますよね!

見た目と違い、その心根は優しく繊細な気遣いもできるセンリツ。

なかなか他人に心を開かないクラピカの信頼もしっかり得ています。

センリツには元の姿に戻ることと、自分のような犠牲者を産まないために闇のソナタを消し去るという目的があります

暗黒大陸編に再登場したセンリツは、闇のソナタを見つけることができるのでしょうか?!

元の姿に戻る日が来るのを楽しみに待ちましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です