【ヒロアカ】別名「耳鳴りコンビ」!上鳴と耳郎のコンビはいろんな意味で最強だ!!

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアでは、名物男女カップリングの上耳。

最強コンビで大人気な彼ら……その魅力を解説していきます!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】上耳って何?そんな人のために説明します!!

昨今よく耳にする上耳……この正体は一体何かと言いますと、上鳴電気と耳郎響香の男女カップリングのことを指します。 

ファンの間では「耳鳴りコンビ」と呼ばれることもあり、公式に近いノーマルカップリングなのです。

この二人は、同じクラスであり、比較的絡んでいるシーンが多いのが特徴です。

たとえば、耳郎が上鳴に毒づいていたり、または上鳴が耳郎をからかっていたりする場面もよく見られます。

他にも、耳郎が自分の音楽趣味に自信が持てない時に、上鳴が彼女を励ますといったシーンもあるのです。 

そして補足ですが、小説版の僕のヒーローアカデミアでは、八百万が耳郎に、上鳴と付き合うことを勧めるような話をするシーンが登場するのです。

これは公式的なカップリングと言っても過言ではありません。

 

【ヒロアカ】結構仲がいい?最初の戦闘訓練でのペアだった!?

上鳴と耳郎は1年A組の戦闘訓練チームで同じペアでした。

見た目からエレクトリックな二人の相性は良いですね。

この二人の回はアニメですと8話にて登場しており、原作の漫画は2巻に登場しています。

この時から二人は耳鳴りコンビとして有名になっていました。

読者から見てもとてもカップリングにしやすい二人です。

 

【ヒロアカ】相方の使い方は心得ています。USJ事件!

USJ事件では、上鳴と耳郎が飛ばされた先は、山岳ゾーンでした。

一緒に八百万もいます。

戦闘訓練に引き続き、耳鳴りコンビに歓喜したファンも少なくはないはずです。

八百万の個性である、創造によって武器を作り、耳郎と八百万は戦います。

何故かは不明ですが、上鳴の分はありませんでした。

そして耳鳴りコンビの名物技の人間スタンガンが炸裂するシーンがあります。

上鳴の強さをよく表していますね。

またその中で、耳郎は個性を使用して、耳から血を流すシーンも……。

この戦闘の様子では、一部の敵しか個性の技を受けていないところ見ると、攻撃対象を決められる模様です。

最終的は、八百万の個性で絶縁シートを作り、上鳴の個性の超放電で敵を撃破しました。

無事に勝利し、とても良い結果になりました。

耳郎と上鳴の息もとても合っており、上耳好きにとっては堪らない回だったことでしょう。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】個性の相性も悪くなくない?(注意)あくまでも個人的な意見です。

まず、上鳴電気と耳郎響香の個性について紹介します。

はじめに、上鳴の個性は「帯電」です。

この能力は、自分自身の身体に電気をまとうという能力です。

そして、このまとった電気を放電して周囲の敵を攻撃することが可能なのです。

しかし、大量の電気を放電すると、上鳴自身の脳がショートしてしまって、アホになってしまうという欠点があります。

こうして脳がショートしてアホになってしまった上鳴は、両手をサムズアップさせて、話すことも「ウェーイ」しか言わなくなります。

とてもアホ可愛い技なのです。

ですが、上鳴はこれだけでは終わらずに、放電した電気を操れないという欠点を克服しようと試みます。

ここで生まれたのが、ポイントシューターという武器です。

この武器を使うようになると、10m以内の距離であれば、ポインターを打ち込んだ相手(敵)をピンポイントで電気の攻撃を当てることが出来るようになりました。

次に、耳郎の個性は「イヤホンジャック」というものです。

この個性は、自分自身の耳たぶにあるプラグを使用して戦うものです。

プラグを相手に挿すことにより、相手の心音を増加させて攻撃するのです。

この攻撃の威力はロボットを破壊したり、地割れを起こしたり、とかなりの攻撃力があります。

ここで二人の個性を見比べると、どちらも限定した相手を直接的に攻撃出来るところに共通点があります。

耳郎は音を使って心音に、上鳴はポイントシューターを使ってピンポイントに、これは対個人、対少数としての戦闘にとても向いており、尚且つ物理攻撃ではないので、相手に近づきすぎずに行うことが可能です。

コンビとして戦闘を行えばとてもスムーズに敵も倒せるのではないかと思われます。

こういった意味でも、二人の個性の相性はとてもいいのではないでしょうか。

 

【ヒロアカ】もはやコンビ芸w上鳴くんのあほ顏が耳郎ちゃんの笑いのツボですww

耳鳴りコンビですが、二人のコンビは可愛いだけでなく、とても笑えるのです。

これは二人の性格から関係していると思われます。

上鳴の性格は、簡単に言うと、明るくてノリの良い、所謂チャラ男です。

そのため、別のクラスの女の子を簡単に軽いノリでナンパしたりします。

しかし、その一方でクラスのムードメーカー的な存在でもあるのです。

個性の能力発動時には、必然的にアホになってしまうこともあり、クラスメイトである耳郎にはよくからかわれており、その度にショックを受けていたり……と、ムードメーカーでチャラ男ながらも、からかわれ属性のキャラクターである一面も持っています。

上反対に、耳郎はとてもサバサバしている女の子です。

異性と話すことも躊躇いなどなく、簡単に上鳴をイジっております。

そのため、会話のシーンや、一緒に戦闘のシーンが多く、二人の絡みはよく見られております。

音楽が好きという点でも二人の趣味が合っていることもあるでしょう。

そんな二人、上鳴のアホさは耳郎の好きな部分であり、すぐからかいたくなるほど、心も許しているでしょう。

是非上鳴がアホ化したら、耳郎の反応に着目して欲しいです。

 

まとめ

さて、今回は上耳、耳鳴りコンビについて着目してきました。

外見はチャラ男な上鳴と、クールな耳郎、見た目からは正反対な二人ですが、本当に仲が良く、公式的にも二人をよくセットで登場させています。

そのため、上耳好きにとっては、今後の展開に期待せざるを得ません。

からかい、からかわれるこの二人の今後の行動は是非見届け欲しい部分ですし、今後も微笑ましく見守っていきたい男女カップリングです。

アホ可愛い上鳴と、クールだけど知れば知るほど可愛さが見えてくる耳郎、どこか似ている風にも思えてくる二人にどんどん期待が高まります。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です