スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜の個性は何?「アイヤー!」と叫ぶカンフーボーイ!

スポンサーリンク

ヒーローは何も日本の専売特許とは限りません。

映画版をはじめ、世界には多くのヒーローが存在します。

実は雄英高校にもメイド・イン・チャイナのヒーロー候補が一人

そんなカンフーボーイが、これから紹介する鱗飛竜です。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜のプロフィール

プロフィール
  • 本  名:鱗 飛竜(りん ひりゅう)
  • ヒーロー名:龍帷子(ロンウェイヅゥ) 日本語だと「りゅうのからびら」かな。 
  • 個  性: 鱗
  • 性  別:男性
  • 誕生日:7月14日生まれの15歳
  • 血液型:A型
  • 身  長:170cm
  • 好きなモノ:寿司
  • 出身地:中国
  • 所  属:雄英高校ヒーロー科1年B組20番

外見はデコ出しの弁髪。

しっかりした真面目で勤勉な中国人です。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜の個性とは?

鱗の個性はその名のとおり『鱗』です

アニメでは緑色の鱗でした。

体中から硬質の鱗を生成して、攻守において効力を発揮します。

攻撃用の必殺技は“芽鱗(がりん)”と言い、鱗を武器として敵に飛ばします

防御については“逆鱗(げきりん)”と“腹中鱗甲(ふくちゅうりんこう)”

前者は自分の動きに応じて鱗を生成して、後者は鱗を鎧のようにまといます。

鱗の形状が硬く尖っていることから、単なる防御ではなく触れた相手を削るなどダメージを与えることが期待できます。

一方で弱点もあります。

鱗を生成するには、コラーゲンとカルシウムが必要なのです

そのため、活動時には常時サプリメントを携帯しています。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜のコスチューム(ヒーロースーツ)とは?

コスチュームは中国の宮廷服にも見えますが、顔のお札からキョンシーの服装である「長袍(チャンパオ)」がモチーフのようです

“キョンシー”とは中国のお化け・妖怪を指します。

1985年に公開された『霊幻道士』では、両手を伸ばしてピョンピョン跳ねるキョンシーがブームにもなりました。

世の中なにが流行るか分からないものです。

それはさておき、鱗が被るお札型のバイザーには何やら漢字が書かれています。

「随身保命(ずいしんほれい)」

ざっくりですが魔除け・厄払いという意味です

197話でヒーロー名「帷子」をクレジット表記したコマがありますが、いびつなデザインの元ネタはキョンシーの額に張る霊符の意匠をアレンジしたものでしょう。

両手と両足には生成した鱗をストックしており、腰には例のサプリが入っています

ちなみに個性の都合上ノースリーブですが、冬は寒いのでイヤだと思っているようです。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】B組の“常識男子四天王”とは?

1年B組の良心でもあり、性格が極めてまともな4人の生徒。

それが鱗を含む“常識男子四天王”と呼ばれるグループで、単行本21巻のコメントが語源です

確かに外見も異形型でなく普通の男子生徒たちですね。

以下では、鱗以外の3人を紹介します。

個性「溶接」で何でも繋げる泡瀬洋雪

アニメオリジナルで入試成績が10位と上位にランクインしていました。

林間合宿以降、八百万が気になる?

お前のドリルで敵を貫け!

攻守に長けるドリルファイターは回原旋

個性「旋廻」を持つB組のツッコミ担当です。

梅雨の舌に拘束された羨ましい?役得は円場硬成

「空気凝固」で作った檻は強固です。

眼がウルトラマンそっくり。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜が「アイヤー!」と叫んでいる理由とは?

鱗飛竜は、その名からも分かるように中国人です

経緯は不明ですが小学生の時に中国から引っ越しをしており、日本語を流暢に話します。アニメでも特に違和感はありませんでした。

それなのに未だに「アイヤー」と叫ぶ理由についてですが、どうもクラスメイトからのリクエストのようでした

みんなの要望に応えるとは、やはり真面目な性格ですね

また、B組にはアメリカからの留学生:角取ポニーも在籍しています。

A組と比較するとB組の方が国際色豊かな印象です。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】鱗飛竜の活躍回は?

初登場は25話の雄英体育祭です。

第1回戦の何でもアリ障害物競走からになります。

仮想ヴィラン連合のロボ・インフェルノに苦戦する中、仲間たちと一時協力を提案して突破を試みます。

その結果は予選突破の上位42人のうち32位と、残念そうな微妙な表情でした

この時は名前のクレジットがありませんね。

2回戦の騎馬戦では穴田たちとチームを組んでリーダーとして参加。

この時は70点のハチマキをしています。

上鳴の130万ボルト無差別放電に苦戦しながら、チームは125Pの獲得で終了。

結果は予選突破条件のベスト4入りならず。

残念ながら2回戦敗戦となりました(29~30話)

次の登場は林間合宿の72話。

A組が個性を伸ばす限界突破の特訓を見て、“地獄絵図”だと穴田たちと驚きます。

この時点でも名前は出ていません。

そして195~198話です。

遂に鱗の本領発揮が描かれることになりました

場面はA組とB組の対抗戦による合同訓練からです。

前期はA組が目立ったことで地味な印象に終始したB組。

ブラキン先生の意気込みと共に、巻き返しを狙うB組1番手チームで登場しました。

A組は梅雨・口田・上鳴・切島、そして特別参加の心操。

B組は鱗・宍田・茨・円場です。

心操の洗脳にコミュニケーションを取れず苦戦する中、上鳴が穴田につけたポインターを発見。

個性「鱗」をバルカン砲のように両手から発射します

今度は梅雨のドロップキックに対して、鱗を腕にまとい防御します

最後は梅雨に投げられたのか、そのまま穴田と衝突という結末で敗北。

反省会では穴田か茨のどちらを主軸にするかブレたのが敗因だと、ブラキン先生に指摘をされるのでした。

接近戦はさておき、鱗の個性は中距離および防御に有効のようです

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】アニメ鱗飛竜役の声優は誰?

鱗を担当するのは、桑野 晃輔(くわの あきひろ)さん

1990年10月16日生まれ、兵庫県の出身です。

mitt managementに所属する俳優・声優さんとして、舞台やミュージカルを中心に活動をしていました。

代表的な出演は、「忍たま乱太郎」「イナズマイレブン」「テニスの王子様」など。

最新作では2022年1月公開の「劇場版 文豪ストレイドッグス」で、谷崎潤一郎役の出演の予定です。

その後は声優へと活動の幅を広げているようです。

ヒロアカではお馴染みの複数担当は、鱗のほかに青山優雅も兼任します

 

スポンサーリンク

まとめ

活躍の場が少ないB組の中でも、あまり目立った活躍、というか登場シーンが少ない鱗。

攻守にバランスが良い個性が、逆に描きにくいキャラなのかもしれません

せっかく“常識男子四天王”の通り名があるので、山岳地帯のプロチーム“ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ”のようにチームを組んだら面白そう。

とにかく、ヴィラン連合との最終決戦では目立ったところを見たいものです。

 

この記事の関連記事はこちら?

⇒黒色支配の個性は何?意外と強いその能力とは!?・・

⇒小大唯の個性は何?かわいいコスチュームも大紹介!!・・

⇒小森希乃子の個性は何?強すぎるその能力とは!?・・

⇒角取ポニーの個性は何?かわいいコスチュームも大紹介!!・・

⇒鎌切尖の個性は何?鎌切尖が活躍する登場回はいつ??・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA