【マッシュル】かっこいい!心に残る!名言7選をご紹介!一番名言が多いのは?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプで圧倒的に、注目をあびて大人気漫画があります。

それは、甲本一先生の初連載となるギャグファンタジー漫画マッシュル!

マッシュルは、誰もが当たり前のように魔法を使う世界で、生まれついて一本線アザが無く魔法が使えないために、毎日の筋トレで鍛えた筋肉パワーのみで戦い仲間達と共に成長して神覚者になる事を目指す物語。

強力な魔法使いを相手に、己の筋肉パワーのみで戦い全てを解決してしまうマッシュがとても面白くギャグがあるのにそれに対してツッコミ役がいなく、読者にツッコミを入れさせる所もあるので大人気です。

そして、漫画と言えばキャラクター達が敵に対してや他のキャラに名言を言う所もあるので人気を集める理由なのではないでしょうか。

今回は、漫画マッシュルに登場するキャラクター達がどんな名言を残しているのか?をご紹介します。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】マッシュ「家族だから 僕にとって一人しかいない」

マッシュの事や名言からご紹介します。

マッシュとは、本作の主人公で父レグロに拾われ育てられた少年

自然の森で動物達と筋トレしながらレグロと静かに暮らしていたのですが、レグロの町に一人で行ってはいけない言いつけを破り大好きなシュークリームを買いに行った事で、魔法警察のバレットに不全魔法者と知られてしまいます。

魔法が使えて当たり前の世界で、アザのない者は罪を犯していなくても罪人扱いされる世界。

バレットは、マッシュのいる場所をつきとめて家に突入してレグロを、痛めつけてマッシュを出せと言います。

マッシュは、森に筋トレをしていて留守でレグロは自分の本当の子のように可愛がっていてマッシュだけは、助かって欲しいと心の中で叫び殺される覚悟をしていました。

家に異変を感じたマッシュは、壁を破ってバレットの部下を吹き飛ばします。

レグロは、何故?逃げなかったと聞きマッシュは「家族だから僕にとって一人しかいない」と答えます。

マッシュの言葉を聞いたレグロは、義理の父なのに本当の父親と認められていると涙を流すレグロでした。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】マッシュ「なんでも合理的に判断できるほど器用じゃないから僕」

ランス・クラウンがマッシュに決闘を申し込み闘いになった時でもマッシュらしい名言を残しています。

ランスは、編入試験の時に赤の他人であるレモンを、リスクをおかしてまで助けた事にマッシュの事を頭のおかしい奴と考えレモン達を魔法小瓶に閉じ込めて人質に取りフクロウ小屋がある森まで取り返しに来いと言います。

ランスは、二本線アザを持ち重力魔法を得意とした魔法使い!

レモン達は、ランスに勝てないと心配するなかマッシュは、筋肉魔法でランスを驚かせプレシャーを与えられ焦るランス。

小瓶を崖から落としてマッシュが、取りに来た好きをついて攻撃する作戦にでるランス。

マッシュは、ビッグバンダッシュの筋肉魔法を唱えて猛ダッシュで崖を降りて小瓶をキャッチ。

小瓶は偽物で、素早い速さでランスが持っている本物の小瓶を奪いレモン達を助けるマッシュ。

マッシュは、レモン達を取り返した事でこのまま争っても意味がないと考え「ハイ終わり」と言います

この言葉にランスは、ふざけるな!と怒り争いを続けようするランス。

マッシュは、「なんでも合理的に判断できるほど器用じゃないから僕」と答えます。

マッシュの言葉を聞いたランスは、過去に妹のアンナに「不器用で優しいところ大好きだよ」と言われた事を思い出します。

難しい事になるとマッシュは、頭が停止になるのでマッシュらしくランスに理解できるように言葉をかけたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】マッシュ「いいんじゃないですか?不完全な世界もたまには」

マッシュが、アザを持たない不全魔法者と知られ魔法裁判にかけられた時でも、マッシュらしい名言を言っています。

魔法局副局長である、ブレス・ミニスターはマッシュにこの世界は誰が創った?と質問して偉い人ですか?と答えるマッシュ。

ブレスは、魔法世界は神が創ったと言い魔法も神が創ったと説明します。

魔法世界を、乱す不全魔法者(マッシュ)の事をバグと言い早めに処理しないといけないと言うブレス

ブレスの言葉にマッシュは、「いいじゃないですか?不完全な世界もたまには」と答えた事でブレスは「それは、お前が決める事ではない!」と言い更にブレスを怒らせることになってしまい、マッシュらしくなにも考えていないで発言する所は、やはりマッシュですね!

 

スポンサーリンク

【マッシュル】レイン・エイムズ「その後輩の無謀な覚悟をオレは見届けるだけだ」

神覚者の一人でありフィンの兄でもあるレイン・エイムズもとてもカッコいい名言を残しています。

マッシュが久々に、実家に帰った時に神覚者の一人であるオーター・マドルに頼まれたマーガレット・マカロンがマッシュの命を狙って襲って来るのですが、そこにレインが登場!

マカロンは、オルカ寮の監督生で9歳の時に魔法実技大会で圧倒的な力で制して優勝した実力を持っています

マカロン相手にレインも苦戦するのではと予想されていたのですが、レインは生意気な後輩だ!と言い「その後輩の無謀な覚悟をオレは見届けるだけだ」と言い神に選ばれた才能と言われている3本線アザを表します。

レインが本気になって、マカロンを倒す意思を表した場面です。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】レイン・エイムズ「勝て勝って初めて挑戦は報われる」

三本線アザを顔に表し、マカロンを追い払ったレインの所に、様子を見ていたマッシュが現れます。

レインが、マカロンを追い払ってくれた事に礼を言うマッシュ。

礼を言われた事に、素直に喜べないレインは照れを隠すように「なんのことだ?オレはこの森でウサギとたわむれていただけだ」と言うレイン。

レインは、マッシュに選抜試験の事を言いマッシュが今しようとしている事は、前代未聞だ!失敗して良かったなんて事は一切ないとマッシュの事を気にかけるレイン。

そして、「勝て勝って初めて挑戦は報われる」とマッシュに教えるレイン。

レインは、不全魔法者が選抜試験に勝ちまくって優勝すれば魔法世界も少しは変わると考えてマッシュに言ったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】フィン・エイムズ「友達を見捨てるなんて情けないことできないんだよ」

ツッコミキャラでレインのように強くなく気に弱いフィンにもとてもカッコいい名言があります。

選抜試験でカルパッチョ・ローヤンに見つかってしまうフィン。

カルパッチョは自分の体を傷つけて相手を傷つける事できる魔法使い。

カルパッチョは、水晶を出せとフィンを痛めつけて、フィンは痛みを耐えながらマッシュの事を良かったこんな良い人と友達になれてと思い水晶を必死に守ります。

友達を裏切る事が出来ないフィンは、カルパッチョに「友達を見捨てるなんて情けないことできないんだよ」と言います。

マッシュのような素晴らしい友達を失いたくないと考えた事からフィンは勇気を出してカルパッチョに闘いを挑んだシーンです。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】校長「彼のような者がこの世界の認識を変えるとワシは信じておる」

不全魔法者であるマッシュを、処刑しようとするオーター!

オーターがマッシュを処刑する事は、皆が同じ意見を持っています。

そこに、イーストン校長であるウォールバーグが登場。

校長は、神覚者達にマッシュに猶予を与えてくれないかと頼みます。

イノセント・ゼロの出現で居場所をつきとめるためにマッシュを今失う事が出来ない事で猶予をお願いしています

納得しないオーターに、校長は頭を下げてマッシュには学があるわけでもない、魔法が使えるわけでもない、「じゃが人の心を動かす不思議な力を彼は持っておる」「彼のような者がこの世界の認識を変えるとワシは信じておる」と言います。

魔法が使えない者は劣等と扱われてきた事に、疑問と考えカワイソウと考えたうえでオーターや他の神覚者達に話しています

 

スポンサーリンク

まとめ

マッシュルには、他にも名言があります。

読者の人は、どんなキャラが名言をいっているのか?を探しても楽しめるのではないでしょうか。

これから、マッシュ達や他のキャラ達がどんな名言を言うのかを期待しながらマッシュルを応援していきましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です