【マッシュル】ゆるキャラ登場!謎のフクロウさんとは?ランスと関係が!?

スポンサーリンク

人気急上昇中のマッシュル(MASHLE)は週刊少年ジャンプに連載されている作者・甲本一の初連載作品になります。

魔法が使えるのが当たり前でそれにより優劣が決まる世界に住む主人公マッシュ。

マッシュは全く魔法が使えませんが筋力を武器に魔法学校に編入します。

そこで仲間と出会いさまざまな試練を乗り越えて「神覚者」を目指す物語になります。

その物語の中で出てきたフクロウ

一体、どういう事なのかみてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】フクロウ小屋を掃除するマッシュ!

イーストン魔法学校アドラ寮生のマッシュとランスはフクロウ小屋の掃除をしています

その時、マッシュの硬貨を狙っているイーストン魔法学校レアン寮生でも指折りの7人と言われる七魔牙の2人、オロル・アンドリュー とアンサー・シンリが強襲してきます

そして、マッシュとランスはフクロウ小屋にて七魔牙のオロルとアンサーを相手に激闘が繰り広げられます。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】突然現れた七魔牙とは?

マッシュとランスを襲っている「七魔牙」は人形魔法の使い手で神覚者候補の一人といわれるアベル・ウォーカーが結成したものです。

結成の経緯は魔力の少ない人々にも優しく接するアベル・ウォーカーの母が、食べ物を求め無理矢理に奪おうとした男に殺されたのがキッカケです。

アベル・ウォーカーはこの事が原因で下の者を甘やかす必要などなく、底辺にいる人間は然るべくして底辺にいるという考えに至ります。

そして、アベル・ウォーカーは底辺にいる人物は全て狩り尽くし切り捨てるという考えを持つ様になっていき、「七魔牙」を結成するに至り、アベルは「神覚者」を目指す為に級硬貨を強引に集めています。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】第六魔牙と第七魔牙の実力!

神覚者候補の一人であるアベル・ウォーカーが率いる「七魔牙」ですがレアン寮でも実力屈指の7人と言われています。

第六魔牙のオロル・アンドリューはシーフィルドという相手を海中に引きずり込む海中魔法の使い手になり、第七魔牙のアンサー・シンリは巨大な手裏剣を使って操る手裏剣魔法の使い手です。

共にマッシュやランスにとっては厄介極まりない魔法使いと言えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ランスvs七魔牙!

フクロウ小屋で七魔牙との戦闘になったマッシュとランス。

ランスは第七魔牙のアンサー・シンリとのバトルになります。

開始直後、アンサー・シンリは手裏剣魔法でランスを圧倒していきます。

アドラ寮でも屈指の実力を持つ名門クラウン家の長男ランスを相手にアンサー・シンリは傷を負わせ圧倒したように見えましたが、ランスは魔力が消える難病を患う妹・アンナのフクロウが可哀想という言葉を思い出し、フクロウ小屋のフクロウが自身の攻撃に巻き込まれないよう気をつけていました

更に攻撃するアーサー・シンリでしたが、ランスが小屋にかけてあったスコップでエサ袋を破ってフクロウを一箇所に集めることに成功し誘導した後はランス本来の実力の前にアンサー・シンリは一方的に倒されています

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ランスがフクロウにさん付け!?

第七魔牙のアンサー・シンリと対峙するランスはアンサー・シンリの手裏剣魔法を見て、この程度なら重力魔法で簡単に対処できると思ったランスでしたが、アンサー・シンリの足元にフクロウがいるのを見つけます

その時、ランスは難病の妹アンナの「フクロウさんが可哀そうだよ!」という言葉を思い出します。

ランスはこの言葉が浮かぶ前までは「フクロウ」と言っていましたが、アンナが脳裏に浮かんだ後は「フクロウさん」とアンナと同じ呼び方に変わりました

 

スポンサーリンク

【マッシュル】巻き込まれたフクロウさんの運命は!?

フクロウ小屋での戦闘になったランスと七魔牙アンサー・シンリですがランスはアンナが脳裏に浮かんでからはフクロウさんを気にしての戦いになります。

その間、かなりの攻撃を加えるアンサー・シンリですがランスは少しずつフクロウさんを誘導していました

そして、ランスは小屋にかけてあったスコップでエサ袋を破る事でフクロウを一箇所に集めることに成功し、アンサー・シンリを撃退します。

ランスは重力魔法をフクロウさんには影響がないようにして攻撃し、アンナが脳裏に浮かび発した言葉「フクロウさんが可哀そう」と言う約束を守った事になります

 

スポンサーリンク

まとめ

マッシュと共にフクロウ小屋の掃除をするランス。

マッシュはフクロウにこれでもかと嫌われているような様子があります。

その時、「七魔牙」のオロルとアンサーがコインを狙い2人を強襲します。

襲われた2人ですがマッシュはオロルとランスはアンサーと戦う事になります。

フクロウ小屋での戦いになったランスは重力魔法を使いフクロウごとアンサーを倒そうとしましたが、脳裏に浮かんだ難病の妹アンナの「フクロウさんが可哀そう」を思い出します。

そして、ランスはフクロウを気にしながらの戦いになり、アンサーに圧倒されます。

ですがランスはフクロウを少しずつ誘導していき、更にエサ袋を破った事で1箇所に集める事に成功します。

圧倒されていたランスでしたがフクロウを気にする必要が無くなった事から直ぐに形勢は逆転しアンサーを撃退します

シスコンのランスは戦いの中でもアンナとの約束を守り、優しいお兄ちゃんを見せました。

マッシュと同等の戦闘力があり、その後はフクロウさんと呼ぶようになったランス。

「マッシュル」で癒しのキャラクター候補に上がったフクロウはこの先、どういった位置で登場するのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です