【マッシュル】クールな性格?世話焼き?ウサギ好き?エイムズ家出身の天才!レイン・エイムズとは?

スポンサーリンク

マッシュが、町で一線アザがない事が知れ魔法警察のブラットに追われる事を見逃す条件として魔法学校イーストンに行き神覚者に選ばれる事をマッシュに言います。

この年に、イーストン校で神覚者に選ばれた生徒がいました。

その名は、レイン・エイムズ

彼の頭脳や魔法能力はエリート級でブラットもレインの能力にはうらやましいと愚痴を作中で話しています。

神覚者に選ばれれば国を支配できる権限のほかに助成金10億ロンドがもらえ貴族の仲間入りできるまさにいいことずくめですね。

マッシュの入学後では、大きく関わりを持ち時には手助けする重要人物でもあります。

今回は、レイン・エイムズについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】レイン・エイムズのプロフィール

プロフィール
  • 本名 レイン・エイムズ
  • 身長 不明
  • 誕生日 不明
  • 好きな食べ物 不明
  • 魔法学校名 イーストン
  • 所属 アドラ寮の監督生
  • 肩書 神覚者
  • 役職 魔法道具管理
  • 兄弟 弟フェイ
  • 好きな動物 兎
  • アザの数 2本線(条件を満たせば3本線になる)

レインの見た目は、半分が黄色い髪で後は黒髪となっている所が特徴

とてもクールな性格を持っているレインですが、実はウサギがとても大好きで常にウサギ柄のハンカチを持ち歩いている可愛い所も

そして敵には容赦なく痛めつけている事から、ドットから本当に味方なのか?と言われるくらい敵には厳しい神覚者のレインです。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】エイムズ家とは?

レインは、エイムズ家で生まれた天才です。

エイムズ家については今の所では明かされていません

しかし、同じ神覚者であるオーターと同じようにエリート家で名門ではないかと考えます。

レインは神覚者に選ばれるくらいの能力、強さを持っているからの理由です。

レインには、実の弟がいます。

弟はフェイです。

フェイは、勉強は得意なのですが魔法があまり得意ではなくランスから劣等生と言われるくらいです。

しかし、フェイは兄レインのように強くて魔法が使えるような魔導士になりたくてイーストン校に進学したのではないでしょうか。

そんなフェイを常に心配して気にかけているレイン。

クールなレインですが、やはり優しい兄ですね。

ウォールバーグ校長の事を「じじい」と呼んでいるのでひたしい仲や親戚の可能性もありますね。

後、コインを奪いに来たアビスに瞬殺されてしまったオルカ寮のマグマ魔法使いである、ローデス・エイムスもエイムズ家の親戚ではないかと予想します。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】最強レベルの強さ!その秘密とは?

レインは神覚者の一人ですが、マッシュが所属しているアドラ寮の監督生の肩書を持つ生徒。

レインの得意とする魔法はパルチザン魔法で剣を作り出して攻撃する能力を持っています

マッシュと対決となった第二魔牙の肩書を持ち魔法を一時的に封じる悪魔の目を持つアビスにも対応できる能力を持つレイン。

マッシュはアザを持たないので魔法が使えないので悪魔の目は約にたちませんでしたが、レインは二本線アザがあるので封じられて少し手こずる相手に間違はなかったと考えますが、しっかりと対応策を考えているのは天才であり最強各ではないでしょうか!

マッシュが、アベルの部屋にむかっている時に、レインと出会っています。

レインは校長の命令で、イノセント・ゼロの手駒を探していたのですがマッシュをゼロの手駒として間違われ10パーセントのパルチザン魔法の剣で攻撃するのですが、マッシュが魔法を使わずに剣で攻撃を受け流した事からゼロの者ではないと確信します。

この時に、攻撃を受け流した少年がマッシュと分かり校長からも面倒を見てもらいたいと頼まれた少年だと理解したレイン。

レインは、お詫びとして巻けば傷が癒える魔法のハンカチをマッシュに渡すのですが、ウサギ柄をみて「すきなのですか?」と聞くとレインににらまれてしまったマッシュ。

レインは、少しでも強力な仲間が欲しいと考えていたのでマッシュに「神覚者」に死んでもなれといいます。

レインは、神覚者になれる少年だと確信して言ったのではないでしょうか。

レインには、もう一つ秘密があります。

その秘密とは、3本目のアザを持つ者でした。

2本線アザを持つ者は、魔法に選ばれた才能と言われています。

3本線アザは、神に選ばれた才能と言われ史上最年少にして習得したのがレインでした。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】神覚者の称号を得た天才!

年間を通じて最も優秀であったレインは神覚者の称号を付与されて選ばれました

この事は、序盤でも話題になり魔法警察のブラットも妬む程です。

神覚者に選ばれるための、神覚者試験でもレインは優勝する程の実力を持っていました

やはりレインは、優等生で天才ですね。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】vs七魔牙戦!第四魔牙を瞬殺!?

第五魔牙でロリ娘であるラブ・キュートを倒したドット。

そこに、不意打ちとしてフェイを襲う攻撃を食らい助けたのがドットでした。

攻撃したのは、石化魔法を得意とする第四魔牙(名前は不明)

その実力は、アビスも認める程の実力を持っていて神童と呼ばれています。

このピンチを救ったのが、レインでした。

第四魔牙は、学外にいるはずのレインが何故?ここにと驚きます。

話し合いをしようとレインに言って、油断している時に不意打ちで攻撃しようと下衆な考えていた第四魔牙でしたがレインはお見通しでした。

レインは、「俺に手間をかけさせるなゴミが!」と言ってパルチザン魔法の剣で攻撃。

格の違いを知った第四魔牙は、アベルの命令でやった事で逆らえなくて反省していると命乞いをするのですがレインは、そうかと言って蹴りを入れます

レインは、「この世で最も重要なのは、言葉ではなく行動だ!」と言いお前みたいなゴミは痛みで分からせばいい話だ!と言って蹴り倒していきます。

第四魔牙をボコるレインの姿をみたドットはひいてしまい、レインがフェイの兄と知ったシーンでもありました。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】vsマーガレット・マカロン!勝敗は!?

魔法が使えない事が知られて魔法裁判にかけられたマッシュでしたが、校長やレインの頼みから猶予を与えられてマッシュ。

しかし、オーターは魔法不全者であるマッシュを神覚者に候補に選ばれる事が気に入らない様子で、刺客を送り出します。

その人物は、オルカ寮の監督生であるマーガレット・マカロン

顔には、音楽音符である二本線アザがありピアノを弾く事が好きでオネエ言葉で話す生徒。

マカロンは、アベルを魔法を使わずに倒したマッシュの話をオーターに聞かされて興味を持っていました。

マッシュの家に向かうマカロン達に、攻撃をする者が現れます。

その者はレインでした。

実家に帰ったマッシュの所に、敵が現れると予測していたレイン。

マカロンは、神覚者であるレインを力不足と言います。

マカロンは、9歳の時に魔法実技大会で圧倒的な力で制した実力者でした。

最強各のレインに勝自信がありました。

二本線アザの魔道士ならマカロンに勝つことはできなかったでしょう。

レインには、奥の手がありました。

それは、三本線アザです。

レインの三本線アザをみたマカロンは、感激して「私はなんて恵まれているの」と言います。

マカロンは、レインに呪文を唱えられない状況を作れば勝てると考えサウンズオーケストラで攻撃。

詰みと確信したマカロンでしたが、レインは神の力である杖を槍に変えます。

その姿は、サモンズ「戦の神(アレス)」

ブラックパルチザンでマカロンを撃退します。

そして、後ろからマッシュが現れレインに礼を言うのですが、「森でウサギとたわむれていただけ」と言います。

本当はマッシュが心配になって助けに来たと言いたいレインですが、素直でない所もクールでカッコいいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

マカロン戦で、神覚者の本当の姿をみせ大活躍したレイン。

しかし、マカロンは仲間達を守る事が優先としてあえてレインの技を食らいました。

セコンズを使えば、レインに勝てたと仲間達はマカロンに言います。

それだけ強敵となる相手です。

この先では、レインにマカロンはリベンジするのでしょうか?

そして、マッシュにとってはとても心強い仲間であり神覚者でもあります

影で活躍するレインをこれからも応援してマッシュルを楽しんで読んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です