【マッシュル】マッシュを心底愛するヒロイン「レモン・アーヴィン」!彼女の強さや魔法は?相当なヤンデレという声も!?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプにて連載中のマッシュル(MASHLE)は誰でも魔法が使えて、魔法ですべての優劣がきまる魔法界において魔法が一切使えない少年マッシュが主人公の物語です。

マッシュは魔法が使えないのに関わらず魔法学校で生活を送り、そこでさまざまな試練を乗り越えていくとういう魔法ファンタジー作者・甲本一の初連載作品でギャグをベースにした緩い漫画で人気急上昇中です。

この「マッシュル」で魔法が使えない主人公・マッシュにぞっこんなヒロインのレモン・アーヴィンを見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】レモン・アーヴィンの概要!

身長が162㎝で体重がイチゴ3個分 、セミロングの金髪に赤いリボンと右頬のアザが目印のレモン・アーヴィン。

実家は貧乏だとされており、貧乏がキッカケで名門校であるイーストン魔法学校の編入試験を受験したようです。

基本的にアーヴィンは敬語で話す礼儀正しい真面目な少女ですが、非常に思い込みが激しい様子があり状況によっては真違った変な反応を見せる事も多くあります

 

スポンサーリンク

【マッシュル】使う魔法や強さは!?

レモン・アーヴィンの使用する魔法は「レビオス・カフス」になります。

この魔法は両手両足をロックする拘束魔法てなり、本来は人間の力では外すことはできないはずですが、マッシュには簡単に引き千切られていました

 

スポンサーリンク

【マッシュル】アーヴィンとマッシュの出会い!

イーストン魔法学校編入試験の迷路の試験でアーヴィンは初めてマッシュと出会います。

この時は試験担当官のルッチに唆されてマッシュの妨害を行うアーヴィンでしたがマッシュの桁違いの筋力の前にあえなく失敗します

その後、逆に怪人に襲われピンチに陥ったところをマッシュに助けられます。

さらにこのままでは時間切れで不合格確実だったところ、やはりそのマッシュの桁違いの筋力によって迷路を突破して合格したことから、マッシュに心底惚れてしまいます

これ以来、マッシュにベタ惚れ状態になります。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】重すぎるアーヴィンの愛?

アーヴィンは一見、敬語を使う礼儀正しい真面目な少女ですが思い込みが非常に激しい性格をしています。

アーヴィンは自覚こそあるそうですが、精神的には重いと言われるレベルです。

試験担当官のルッチに脅されていたとはいえ、自らマッシュを陥れたにもかかわらず自分を救出し、合格まで導いてくれたマッシュに心底惚れてしまっています。

この為、アーヴィンは入学以降はその重い愛情を持って何かとマッシュにアタックし続けています

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ヤンデレ化が止まらない!?

アーヴィンのマッシュに対する思いは他の者が追随できないレベルといえます。

アーヴィンは鍋をネズミに変える変身魔法の授業が行われた際はベタ惚れしているマッシュに対する愛情が高すぎるあまりに、授業中にもかかわらず鍋を首輪や枷に変えて一生離れられないようにマッシュと自分(アーヴィン)を繋げようとするなどの行為が見られます

それを目撃したフィン曰く「目がイッちゃってる」というほどアーヴィンのヤンデレ化は徐々に進行している様子です。

その一方では健気な面も持ち合わせており、レアン寮生による他寮生の級硬貨乱獲を行った時はマッシュを心配し、マッシュの大好物であるシュークリームのキャラクターのお守り『シュー子ちゃん』を自作しマッシュに渡している様子もあります。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】そんなアーヴィンをマッシュはどう思っているのか!?

マッシュに徹底してアタックを続けるアーヴィンですがマッシュは女性に対して関心を見せる事がありません

その為にアーヴィンの好意に気づかなかったりしているようです。

マッシュ曰く男女平等で善人ならばどのような人物でも差別もしないし優しく接しもするが、悪人ならば例え女性でも容赦はしないと発言しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

週刊少年ジャンプで連載され人気急上昇中のマッシュル(MASHLE)。

魔法の使えないマッシュが筋力を頼りに試練を乗り越えていきます。

現在はイーストン魔法学校アビラ寮の一年生ですが編入試験の時に後に同級生となるレモン・アーヴィンに出会います。

最初はマッシュを騙せと唆された事からマッシュを嵌めようとしましたが、逆に助けてもらった事からその後、ベタ惚れしてしまいます。

敬語で話し真面目な印象を持たれがちなアーヴィンですがマッシュを思い過ぎて変な方向へ行くなど周囲からはヤンデレ化がすごいと言われています

その様子をフィンは「目がイッちゃってる」と発言しています。

アーヴィンはマッシュと違い拘束魔法を使えますがマッシュに簡単に引きちぎられるくらいの強さです。

まだまだ引っ掻き回してくれそうなレモン・アーヴィンが善と悪がハッキリしているマッシュにこれからどうアプローチしていくのか、マッシュル(MASHLE)を楽しみに見ていきたいですね。

 

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です