【マッシュル】成績優秀な銀髪のイケメン「ランス・クラウン」!彼の使う魔法や強さは?実はシスコンとの噂も!?

スポンサーリンク

大自然の森で筋トレしながら動物達や父レグロと暮らしていたマッシュ。

レグロの町に一人で行ってはならない言いつけ破ってしまい限定ゴブリンシュークリームを買いに出た事から、一本線アザがない不全魔法者と知られてしまい魔法警察のバレットに知られてしまいます。

マッシュの居場所を吐かせるためレグロを痛めつけるバレットでしたが、筋トレから帰って来たマッシュに制裁されるバレット。

バレットは、魔法学校に行き神覚者になれれば追わない事を条件にマッシュは、イーストン校にいく事に。

学校生活では、マッシュに助けられてた女性のレモン、小心者で少し世話好きのフィンが仲間に加わります。

3人目は、イケメンでとても頼りになるランス・クラウンが仲間になりました。

レモンやフィンは助けられた事で仲間になったのですが、ランスはマッシュに助けられたから仲間になったわけではなく、マッシュの事を普通の考えを持つ人間ではないと感じたから仲間に加わります

その事が分かった事はマッシュに決闘を申し込んだ時なのですが、戦いで何が起きたのでしょうか。

今回は、3番目に仲間に加わったランス・クラウンについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ランス・クラウンの概要!

ランス・クラウンの初登場は、マッシュが箒対決が終了した時に「編入試験の時に赤の他人のために、受からないリスクを取ったマッシュ」を甘すぎると言って登場しました。

つまり、まだ正式に仲間でないレモンが怪人に襲われている所を、戻って助けたマッシュの事をバカな奴と考えていたランス

ふざけた考え持つマッシュを叩きのめすためにランスは、フィン達を特殊な魔法小瓶の中に人質にとって返して欲しければフクロウ小屋横の森に来いと話します。

ここから、マッシュとランスの決闘が始まりでした。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】編入試験をトップで通過した優秀っぷり!

イーストン校の編入試験ではマッシュは、半分ふざけながら試験にのぞみ半分インチキしながら試験の難関である迷路も突破しました。

マッシュ以外の生徒達は、頭を悩ませながら苦戦する程の編入試験だったのですがランスは、編入試験に一位で通過したエリート編入生

ランスが、マッシュの所に現れた時にレモンは一位成績のランスが突然現れた事に驚きすごいイケメンな事で恋に落ちそうになっていました。

魔法だけではなく、頭脳の方も物凄いランス・クラウンです。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】彼が目指す「神覚者」とは!?

ランスが、金貨のコインを集めて神覚者になるための理由は、妹を救うためと魔法局を潰すためです。

これは、漫画マッシュルの単行本2巻にランスの過去についても描かれていてランスには、年が離れている不器用で優しい所を持つランスが大好きなアンナがいます。

そんなアンナに、不幸がおとずれ病気になってしまう事に!

アンナの病気は、命を失う事はない病なのですが魔法世界で生きていく必要である一本線アザを失ってしまう病

残念な事に、アンナの病気は治し方や魔法でも治らない難病で医者の話では後5年でアンナはアザを失い魔法不全者になってしまうと告げられます。

家族の中に魔法不全者がいる事が知られればマッシュのように魔法局(国)に追われる事になり家族全員が処刑されてしまいます。

その事を恐れた両親は、アンナを国に渡す事を決めるのですがランスは自分たちが助かれば良いとしか考えず簡単にわが子のアンナを国に引き渡す両親を憎み魔法不全者は、魔法世界にいてはいけないとルールを作った魔法局を潰す事を決意

いじめられている子どもを、怪我をしてまで助ける心の優しいランスでしたが、この出来事で非道人間になってしまったランスでした。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ランス・クラウンが使う魔法!強さは?

ランスが生まれたクラウン家は、重力魔法を使う家庭でランスは重力魔法を得意する魔法使い

ランスは、他の一本線アザを持つ魔法使いと違い二本線アザを持つ人物

二本線とは、10万に一人の確率で生まれると言われているとてもレアな人物で魔法に選ばれた才能と言われています。

ランスは魔法才能に優れていて、他の魔法使いよりも桁違いの魔法力を持っています

マッシュの持つコインを奪いに来たアベルが率いる七魔牙の一人であるアンサー・シンリの戦いでは、手裏剣のような魔法を使うシンリに苦戦するように見えましたがシンリの所にフクロウが居たので魔法攻撃が出来なかったランス。

フクロウごとシンリを倒そうしたランスでしたがフクロウが可哀そうと言う妹の言葉を頭に浮かんだランスは、フクロウを安全な所に避難させて重力魔法グラビオルで撃破。

アベルのアジトに突入した時は、七魔牙のナンバー3の実力を持つ第三魔牙ワース・マドルと対戦。

ワースは、神覚者の一人であるオーターの弟で兄程の実力は持っていませんが、神覚者候補のアベルに認められる実力を持っているのでランス以上の強敵。

ワースは、泥魔法を得意とする人物でランスの重力魔法が通じない天敵となりました。

重力魔法の弱点は、相手に重力を叩きつける事から始めてダメージを与える事ができるので泥で地面に潜ったワースにはこの仕組みを破らない限り勝機はないと確信するワース。

ランスは、魔法だけではなく頭脳も優れているのでガレキの破片を使って地面に潜っているワースを地上におびき寄せます。

追い詰められたワースは、奥の手である「魔力の濃縮液」を飲み魔力を更に上げてセコンズ・マッドデビルスを召喚。

通常の重力魔法では倒せないと考えたランスは、グラビオル・セコンズを唱え「トゥーチャーポール」を召喚します。

四つの剣のような柱で、マッドデビルスの動きを止めて四方からの重力で引っ張って粉砕したランス。

ランスは、他の二本線アザにも対抗できる重力魔法のスペシャリストですね!

 

スポンサーリンク

【マッシュル】ランス・クラウンとマッシュの関係!

ランスは、ふざけた考えを持つマッシュをとことん叩きのめすためレモン達を魔法小瓶に閉じ込めて人質に取り森へと誘いこみます

お互いが持つコインを賭けて闘いが始まりランスが負ければ銀貨2枚が手に入る闘い。

ランスは二本線アザを持つ魔法使いでマッシュは絶対に勝てないと焦る仲間達!

魔法が使えないマッシュに、ランスは容赦なく重力魔法グラビオルを使い地面に叩きつけ大ダメージを与えていきます。

マッシュが受けている重力は人間の力では、絶対に耐えられない程の重力。

しかし、マッシュは普通の人間ではなく、毎日筋トレをしていた超人人間!

重力を受けながらマッシュは、地面に生えている木の根っこを使ってランスの足をひるませて魔法から抜け出します

驚くランス。

ランスは、最後の切り札としてマッシュの仲間達が入っている小瓶を崖から落として助けに来る所を攻撃する作戦に。

マッシュは、「負ける選択も助けられない選択も僕にはない」と言って筋肉魔法ビッグバンダッシュで崖を飛び降りて小瓶をキャッチ。

聞いたことがない魔法を使うマッシュにビビるランス。

マッシュは、素早い動きで本物の小瓶をランスから奪います。

ランスの目的は、悪魔でマッシュを倒す事で仲間達に危害を加えるつもりはありませんでした

ランスが悪人ではない事を理解したマッシュは、闘いをやめようと言います。

それでもランスは、闘いをやめようしないのですがマッシュの何でも合理的に判断できる程器用じゃないとランスに言います。

マッシュが不器用で優しい人間な所をランスは、過去に妹のアンナに不器用な所が好きと言われた事を思い出した事で決闘は終わります。

マッシュは、ランスが去った後にまともにやりあっていたらどうなってたんだろうと考えていましたが、恐らくランスは重症を負う程の戦いになったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】実は極度のシスコン?

マッシュとの闘いでランスは、妹の写真が入ったペンダントを落としてマッシュに見られてしまい「この人ロリコンだ!」と言われてしまうランス。

それに対してランスは違うと言うランスは、「シスコン」と言い返します。

マッシュに、この世で一番大切な物はなんだ?と聞くランス。

マッシュは、当然のようにシュークリームと答えるのですが、ランスはマッシュが答える事に全部違うと言ってランスはこの世で尊い者は、妹(アンナ)と答えます

ランスの答えにマッシュは真顔でこわっと言い、ランスが登場するたびにシスコンと呼ばれるようになってしまいました

 

スポンサーリンク

まとめ

ランス・クラウンについてここまでまとめてみました。

最初は、マッシュの事をおかしな事を考え気に入らない男と考えていたランス。

決闘でマッシュの事を不器用で優しい男と理解した事で和解しました

今では、魔法にセンスがないフィンやマッシュに魔法の事について教える仲間になっています。

ランスは、次の戦いでは絶対に負けないとマッシュに宣言!

この後の、ストーリーでどんな展開が待っているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です