【マッシュル】最も優秀な生徒に贈られる称号「神覚者」とは?神覚者になるとどんな特典があるの?

スポンサーリンク

魔法が使えないマッシュが魔法学校の入学する目的の、神覚者について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】神覚者についての概要

年間を通して最も優秀であった学生に付与される称号です。

宗教色の強いこの国特有のもので、神に選ばれし者として崇められます。

この世界有数の魔法の使い手で、魔法界と統制する者たちの事を言い、魔法に関わる物事の大部分に対応しています

その一方で、社会に害をなす者から国を守る武力装置の役割を果たしています。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】神覚者になるとどんな特典が?

貴族階級への昇格と10億ロンドの助成金をもらえます

また、神に仕える者の証として、神の杖の称号を与えられます

 

スポンサーリンク

【マッシュル】神覚者になるのに必要な3つのステップとは?

まず、1つ目のステップは魔法学校で金の『級硬貨』を集めることです。

その『級硬貨』は、テスト、授業、課外活動や学校生活、全てが評価対象となっており、その評価に応じて金・銀・銅の硬貨が与えられます。

2つ目のステップは、金の級硬貨を5枚集めた者だけが出場できる『神覚者候補選抜試験』です。

今回のマッシュ達が参加する神覚者候補選抜試験は、イノセント・ゼロが死刑囚を脱獄させた未曾有の大事件により、試験の日程が早まり金の級硬貨3枚以上を有資格者としました。

1次試験である予選では『死霊の狩り場』という試験が行われます

ステージにある、隠された鍵を見つけ出し、脱出するだけの一見簡単そうな試験ですが、鍵はトロルアンコウの風船のような浮き袋に入っており、3人の死霊から逃げながら、その浮き袋を割らなければいけません。

さらに、その3人の死霊は一切魔法が効かず、死霊の持つ斧に触れた瞬間失格となってしまいます。

つまり、この一次試験では「逃げなければいけない状況下で、如何に結果を残すのか」が問われているのです。

そして2次試験では『命の水晶』という試験です。

1次試験通過者である9名を3人1組の3チームに分け、1人ずつに水晶が配られます。

その水晶を全て割られたチームが脱落となる、水晶の割り合いをする試験です。

しかし、チーム戦にも関わらずステージには、バラバラに配置されてしまいます。

その後、2次試験の通過者で1対1の対決を行います

最後のステップは『神覚者選定最終試験』ですが、試験内容はまだ公開されていません

どんな内容なのか、楽しみです。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】マッシュも神覚者を目指す!

みなが当たり前のように魔法を使い、当たり前のように魔法が日常にある世界なため、魔法の巧拙によって身分が決まってしまいます。

有史以来、この世界で魔法が栄え続けているのは、魔法を使う事ができない人間たちを徹底的に間引いてきたからです。

それを知るマッシュの父親代わりであるじいちゃんは、自分が犯罪者になってでもマッシュを森で匿い、マッシュ本人には、街へ勝手に行かないよう言い聞かせてきました。

しかしある日、マッシュは大好物のゴブリンのシュークリームを買いに勝手に街に行ってしまいます。

そこでトラブルに巻き込まれたため、魔法警察と元魔法局警備隊にいたブラッドに目を付けられてしまいますが、間一髪のところで、じいちゃんがマッシュを連れ街から逃げ出します。

勝手に街に行ってしまった罰として、マッシュが森の中で筋トレをしている間に、家にブラッド達が押し寄せてきます

マッシュの居場所をブラッド達に隠すじいちゃんは、ブラッドの魔法で痛めつけられていました。

そして、その場にいないマッシュに届くようにと大声で「逃げろマッシュ!!」と叫び続けます。

しかし、マッシュは逃げるどころか家のドアを破り、魔法警察に対して往復パンチを繰り出します。

じいちゃんが逃げなかった理由を尋ねると、マッシュは「家族だから。僕にとって一人しかいない。ごめん、じいちゃん、わがままいって。でもまあ、とりあえず、お前ら全員地獄行き」と下を指さすのでした。

そこから、ブラッドのドラゴンすら追い払ったといわれるすごい魔法がマッシュに向けられますが、軽くいなされてしまいます。

そこから、怒涛の魔法攻撃を受けますが、全て軽くかわされます。

最後にマッシュはじいちゃんの杖を使い、ブラッドに向かってダーツのように高速で投げ、ブラッドの顔に傷を付けます

そして、魔法を一切使わずに自身を制圧したマッシュを、面白いと感じたブラッドは、ある提案をします。

その提案とは、マッシュに『魔法学校へ行き、神覚者に選ばれろ。断れば、国を挙げてマッシュたちを追い続ける』というものでした。

そしてマッシュは「また、じいちゃんと平和に暮らしたいし」とその提案にのり、神覚者を目指すことを決意するのでした。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】神覚者を目指す強者たち!

貴族関係者で構成されているレアン寮の中枢には、七魔牙という指折りの七人組がいます

七魔牙は、神覚者の人選を操作するために、級硬貨を片っ端から集めており、その手段は正攻法での獲得だけでなく、他寮から奪ったりもするようです

とくに、七魔牙の中心であるアベルは人形魔法の使い手で「オレはこの世界を本来の姿へ戻す」「我々の本質は獣だ。人間社会においても弱きは奪われ、利用され、淘汰されゆくべき・・・我々のような高次な存在だけが栄えていく。それが自然の理だ。」と危険な思想を持ち合わせています。

アベルは級硬貨だけではなく、同じ学生たちの魔力をも奪い自分たちの力として変換していました

マッシュとの闘いでは、学生たちから奪った魔力を使い最強呪文『ハーム・パペット』という半径100mをノータイムで人形化させる魔法を繰り出します。

視認できなき降ってくる糸が、体に付いた時点で体の自由がきかなくなる攻略不可能な魔法です。

 

スポンサーリンク

【マッシュル】過去に神覚者になった人はいる?

まず、この国を支配している最高法定機関、魔法局の中枢を神覚者たちが担っています。

今年の神覚者はイーストン魔法学校2年、アドラ寮のトップである『レイン・エイムズ』、魔法警備隊の隊長である『ライオ・グランツ』、魔法墓地管理の『レナトス・リボル』、魔法研究者管理の『ツララ・ヘイルストーン』、魔法人材管理の『カルド・ゲヘナ』、魔法動物管理の『アギト・タイロン』、魔法禁書管理『ソフィナ・ブリビア』、そして魔法魔力管理の『オーター・マドル』がいます。

また、マッシュが通うイーストン高校の校長であるウォールバーグも元神覚者で、若い頃に唯一イノセント・ゼロと渡り合った生きるレジェンドでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ、神覚者たちの実力などが見られていませんが、この人数の神覚者がいるので、様々な特徴がこれから見られると思うと非常に楽しみです。

また、神覚者候補選抜試験でもコミカルに話が進むので、まだ公開されていない神覚者選定最終試験のお話が描かれるのも楽しみにしています。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です