【ワンピース】おでんvsカイドウ!ワノ国の命運を決めた26年前の一大バトル!?その勝敗は!?

スポンサーリンク

現在のワノ国編はルフィ達や赤鞘侍達が四皇カイドウの拠点とする鬼ヶ島に上陸して将軍オロチからワノ国を取り戻す事や光月おでん様や妻のトキ様の無念をはらすために最終決戦が始まろうとしています。

主君を失った赤鞘達はカイドウと戦うのはこれで2度目の戦いになります。

おでん様がいないと思ってもカイドウは赤鞘達に本気で戦いを挑んでくるでしょう!

そして最終決戦が突入する前はおでん様の過去について描かれていました

この時のおでん様は家臣(赤鞘)を連れてカイドウと戦争を起こしています

26年前のカイドウとおでん様の戦いは物凄い戦いでした。

そこで今回はカイドウ対光月おでん様のワノ国の運命を決めた事についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】カイドウがワノ国へ拠点を置いたのはオロチが手引きしたから!?全ての元凶の始まり!

カイドウは始めからワノ国にいたわけではありません!

黒炭オロチが光月家一族に復讐するためにカイドウを仲間に引き入れました

オロチは祖父が将軍になる大名を毒殺で殺した事を知られて切腹しています。

黒炭一族も滅亡して国から追い出された形になりました。

オロチも黒炭の名のせいで迫害をうけて貧乏な暮らしをしていました。

そこに黒炭一族の生き残り黒炭ひぐらしとせみ丸が現れオロチに光月スキヤキが産まれて来なければ将軍になれた事や祖父がなぜ?切腹した事について詳しく教えオロチに将軍になるためにヘビヘビの実を与えます。

ここからオロチが将軍になるための計画が進んでいきます。

オロチは白舞の大名霜月康イエのつかいとして雇われますがこれも計画のうちでした。

オロチはおでん様のせいにして康イエの金を盗んでいました。

盗んだ金は武器工場を作るための資金でした。

おでん様が海に出て不在時にはおでん様が戻るまで将軍代理を務めます

これはオロチにとっては大きな力を手にするチャンスでした。

オロチは百獣海賊団カイドウと接触してバッグにつけます。

オロチはカイドウに武器の提供する事を約束して味方につけたと予想!

ここからオロチとカイドウが手を結びワノ国を征服する計画が始まります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】おでんを5年間もだましてきた!?その理由とは!?

白ひげ海賊団から一年だけおでんを貸して欲しいと願いからロジャーの船に乗る事になったおでん様!

一度はワノ国に戻ったのですがトキ様や子供達や家臣の二人をおいて再び海へ…

最後の島(ラフテル)で世界のヒミツを全て知ったおでん様とロジャー

おでん様は白ひげ海賊団に戻らずワノ国へと帰国します。

長い間大名の業務を放棄して海に出ていたので家臣達や民衆達に国の不満を言われるのでと思っていたおでん様!

家臣や民衆達は不満も言わず暖かく迎えおでん様の帰国を喜びます。

この時はすでにオロチが将軍の座について武器工場を建て好き放題して民たちを売りさばいて金を集めて豪勢な暮らしをするオロチ。

オロチの悪事や裏で四皇カイドウがついている事や妻のトキが子供達を守るために足に矢が刺さり傷を負った事を知ったおでん様はオロチを討つために花の都に向かいます

おでん様はオロチの部下達を切り倒しオロチのもとにたどりつきます。

オロチを斬ろうとした時にせみ丸のバリバリの実の能力でバリアーがはられ阻止されてしまいます。

オロチはおでん様にスキヤキが産まれてきたせいで迫害を受けて生きてきた事や将軍になった事はワノ国を滅ぼすためと言います。

続けておでん様に「毎日同じ時間に一度、花の都で裸踊りをすればその都度に100人の人質解放」と「自分とカイドウは、五年後に完成する船に乗りワノ国から出ていく事」を言います。

おでん様はオロチの提案を承知します

しかしオロチの約束はその場しのぎの話しだったので約束は破られおでん様は5年間騙され続けられてしまいます

 

スポンサーリンク

【ワンピース】おでんがワノ国のために裸踊り!?

オロチと約束したとおりにおでん様は毎日同じ時間に花の都で裸踊りをします。

おでん様が裸踊りをした年数は5年間です。

花の都の民達はおでん様の裸踊りの様子をみて「馬鹿殿」と呼ぶ者や「オロチの悪事をあばいて討ってくれると信じていたのに裏切られた!」と言う者がいました。

裸踊りをする事に何か訳があると信じていつものように接してくれた人物もいます。

それはトキ様や子供達(モモの助、日和)や家臣達やヒョウ五郎夫妻でした。

馬鹿にされながらもおでん様が裸踊りを続けた理由はカイドウに人質にされている民を解放する事もありましたが迫害をうけてみじめに生きてきたオロチを救ってやりたいと思って踊り続けたのではないでしょうか。

そしておでん様一人が笑いものになればワノ国の人々やオロチ自信も救えると判断して踊ったと考えます。

結論はワノ国の人々とオロチを救うためにおでん様は裸踊りを続けたと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】おでんブチギレ!?オロチを斬りに城へ!?

約束を信じていたおでん様ですがオロチは約束を破り九里に新たに武器工場を建ていきます

約束を破られた事におでん様はオロチを信じた自分に怒り悲しんだと思います。

花の都の裏社会を取り仕切っていたヒョウ五郎親分達にもカイドウの魔の手が迫ります。

カイドウがヒョウ五郎を襲ったのはおでん様と協力すれば大きな戦力になると思って襲っています。

オロチはヒョウ五郎を残し妻や16人の子分達を銃殺します。

この事を知ったおでん様は大粒の涙を流しカイドウやオロチを討つために家臣達を引き連れてオロチ城に進軍します

 

スポンサーリンク

【ワンピース】おでん一派と百獣海賊団が総力戦!?

カイドウやオロチを討つためにオロチ城を目指すおでん様と家臣達!

そしておでん様の親友でありおでんの事を心配していた康イエや侍達もおでん城に向かいトキ様やモモの助や日和を守るために護衛として動きます。

おでん様がオロチ城に向かう中一人のくノ一も参戦します。

それがしのぶでした。

しのぶは御庭番の一人でオロチが将軍になっても光月家が将軍に再びなる事を信じてオロチに仕えていたのですがオロチとおでん様の約束を知った事で御庭番から抜けたくノ一です。

そこに百獣海賊団とカイドウが待ち伏せしていました。

オロチはおでん様が討ち入りしてくる事を知っていてカイドウに伝えて待ち伏せしたと考えます。

カイドウとおでん様が激戦を繰り広げた場所は兎丼です。

カイドウの部下は1000人を超えておでん様の戦力は10人と不利な戦いと思われていましたが仲間達の善戦のおかげで有利な戦いをしていきます。

もう少しでカイドウを討てる戦いでしたがひぐらしがおでん様の息子であるモモの助の姿に変装して卑怯な行動をします

人質となったモモの助の姿におでん様は動揺してカイドウに隙をつかれて金棒で倒されてしまいます。

家臣達も次々と倒されてしまいます。

しのぶだけはおでん様に「そのくノ一は俺の首を狙った敵!」と言いしのぶだけは逃げる事ができました。

カイドウとおでん様の戦いの結果はカイドウ軍の勝利となります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】カイドウに唯一傷をつけたおでんの技とは!?

ワノ国の序盤では九里の空に龍の姿となったカイドウが現れルフィと戦う事になったのですがルフィの力でもカイドウを倒す以前に傷をつける事ができませんでした!

カイドウの体にはバツの傷があるのですが酒天丸が傷をつけたのでは?

と最初は思われていました。

傷をカイドウに負わせたのはおでん様です!

おでん様の剣術は大刀流(我流)おでん二刀流を扱う剣豪。

覇気の能力は、覇王色、武装色、見聞色を習得しています。

おでん様の愛刀は大業物21工の閻魔と天羽々斬です。

おでん様が剣術を凄い所をみせたのが山の神事件で都を襲ってきた巨大猪を上下に両断しています。

刀の技は桃源白滝(とうげんしらたき)銃・擬鬼(ガン・モドキ)桃源十拳(とうげんとっか)があり名前の由来はおでん様は料理(おでん)が好物なのでネタからつけたのではないでしょうか。

カイドウに傷を負わせた技が「桃源十拳」です。

不死身の体を持つカイドウに傷をつけられた理由はおでん様が強力な覇気と剣術もありますが閻魔がきめてになったのではないでしょうか。

閻魔は大業物の一つですが妖刀でもあります。

原作ではゾロが閻魔を一振りした時に崖ごと斬り落としています。

未熟な者が閻魔を持てば覇気を吸いとってしまう恐ろしい妖刀です。

ゾロも腕をミイラ化にされたのですが覇気で元にもどしています。

覇気をマスターしていたおでん様だから閻魔を手なずける事ができカイドウに傷を負わせる事ができたと考えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】釜茹での刑ではおでんの提案をのんだ!?

カイドウの戦いに敗れたおでん様は処刑される事になります。

その刑は入れば一瞬で焼死する煮え立つ高熱の油釜茹刑でした。

おでん様はカイドウに「おれはまだ生きねばならない!」と助命を求めます。

カイドウはおでん様に生き延びるチャンスを与えます。

おでん様にカイドウは「一時間だ!ウォロロロロ!耐えて見せろ風呂でものぼせるじかんだ!」と言います。

おでん様はこの言葉に嘘でない事にカイドウに確認した後に釜の中に飛び込み家臣達を釜のフタに乗せます。

出血しながら家臣達の重みと熱の苦しみに必死に耐えます。

おでん様は万が一の事を考えて家臣達に大昔にワノ国を鎖国したのが光月家である事や鎖国したのは巨大な力からワノ国を守るためだった事や20年後に現れる人物がワノ国を開国する夢を家臣達に伝えこの場を必ず生き延びる事を命じます。

おでん様がワノ国を鎖国と20年後に現れる人物が開国する事を知っていた訳はロジャーと共に最後の島(ラフテル)で世界の全てのヒミツを知ったからでした。

おでん様は釜の中で一時間を耐え抜くのですがオロチは釜茹刑から銃殺刑に変更します

オロチはここでも約束を守らずに光月一家を皆殺しするとおでん様に言います。

おでん様はカイドウやオロチの隙をついて釜のフタを外に投げて家臣達を逃がします。

カイドウは銃を持ちおでん様にむけ敵ながら見事な死に様をみせた事に褒美の言葉とひぐらしが卑怯なまねをした事を謝罪してひぐらしは始末したと言います。

カイドウの銃激をうけておでん様は亡くなります。

おでん様の最後はロジャーが処刑された時と同じように笑って最後をむかえました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】カイドウはモモの助におでんの姿を重ねていない!?

モモの助は一度カイドウに出会っています。

それはおでん様が処刑された後にカイドウがトキ様や逃げのびた家臣達の命を狙っておでん城に火を放った時です。

カイドウはおでん様のように強い息子と期待していたようですが泣き虫なモモの助に失望して自らの手で殺す事をやめて城と一緒に焼け死ぬように放置します

カイドウがモモの助を放置した事が間違いでこの後、トキ様がモモの助や家臣達を未来に飛びして生き延びる事を予想はしていなかったでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでカイドウ対おでん様のワノ国の運命をかけた戦いについてご紹介してきました。

現在ではカイドウと赤鞘達が戦っていておでん様の二刀流を再現して倒そうとしていますがカイドウは倒れる気配がありません。

カイドウを倒すにはゾロが持つ閻魔とルフィの流桜(りゅうおう)が鍵になると思います。

ゾロとルフィの活躍を期待して楽しみに待っていましょう!

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒ワノ国を変えた20年前の光月おでんの死!処刑までの経緯は?伝・・

⇒赤鞘九人男メンバー紹介!おでんを支えたワノ国凄腕の家臣団と・・

⇒世界政府に加入していないワノ国を治める、四皇カイドウの強・・

⇒ワノ国を支配する黒炭オロチ!過去になにがあった?謎が多い黒・・

⇒モモの助の父親 光月おでんは偉大な大名だった!おでんはどん・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です