スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの若い頃が可愛い!「悩殺くの一」「男殺しのしのぶ」の異名は伊達じゃない!?

スポンサーリンク

しのぶは光月おでんに仕えた「赤鞘の侍」の1人である錦えもんの妹分を自称するくの一です。

「鬼ヶ島」討ち入りの際も錦えもんやルフィ達に協力し、ナミとタッグを組みオロチとカイドウの諜報活動を行っています。

このしのぶですが、20年前は元「光月家お庭番衆」でその妖艶さから「男殺しのしのぶ」の異名を誇っていました

今回は現在熟女になりある意味「男殺し」となったしのぶを詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

しのぶはおでんの家臣「赤鞘9人男」と共にカイドウ、オロチを討つ事を狙っている忍者です。

元々は元々将軍お抱えの公儀隠密「お庭番衆」出身のエリート「くの一」でした。

ですが、仕えていた「光月家」から「黒炭家」に変わった事で、「お庭番衆」を離れます。

そして、現在も錦えもんの妹分を名乗り、ルフィや「赤鞘9人男」と行動を共にしています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの異名とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

元「お庭番衆」のエリート「くの一」しのぶですが、「男殺しの悩殺のくノ一」と恐れられる存在でした。

この異名は金的を狙って物を投げつける忍法「金玉潰し」が異名であり、「男殺し」はこの忍法を使うことが由来だと明かされています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

錦えもんの妹分「くの一」のしのぶですが、捕まった仲間は口封じのために消すという忍びとしての強い覚悟を持っている様子があります。

また、おでん処刑の際も涙を流して「バカ殿」と呼ぶ「ワノ国」の市民に涙ながらに裸おどりの真相を語るなど、芯の強い性格をしています。

このおでんの処刑以来、しのぶは光月家の家臣を名乗るようになり錦えもん達に協力する事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの悪魔の実の能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

光月家の家臣しのぶは「悪魔の実」の能力者です。

しのぶが食べたのは「ジュクジュクの実」と言う悪魔の実で触れたものを腐敗させることができる能力です。

実際には地面に大きな穴を開けたり、天井を崩したりと有効的な能力です。

また、人に使うと肉体を成長させ子供を大人の体に変えることも可能です。

ですが、精神面を成長させることはできず、一度使うと元には戻せないというデメリットもあります。

また、この「ジュクジュクの実」は様々な忍術でも応用する事ができ、しのぶは忍者としての能力も高い様子です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ジュクジュクの実」の能力者であるしのぶですが、その能力を使い様々な忍術に活用するなどの優秀な「くの一」です。

ですが、「鬼ヶ島」討ち入りの為の準備でコンビを組むナミからは老眼で先端恐怖症である事から戦い全般に不向きと言われています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの若い頃の姿とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「男殺しの悩殺のくノ一」のしのぶですが、現在のぽっちゃりした体型からは想像出来ないほどの美貌を誇っていました

ですが、あまりに変貌しており、お庭番衆の半ぞうからは別人だと勘違いされているほどです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶの現在の姿とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

若い頃はかなりの美貌を誇り「男殺しの悩殺のくノ一」と呼ばれるしのぶですが、現在はかなりぽっちゃりモッサリした体型をしています

この為に妖艶な「くの一」を期待していたサンジからガッカリされています。

因みに若い頃は錦えもんの仕立てたであろう「くの一」の衣装を着ているのが確認できます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しのぶはなぜ太った?

ワンピース/©尾田栄一郎

現在、ぽっちゃりしてしまった「くの一」のしのぶのモデルは芸人の渡辺直美だと明かされています。

また、描いている内に徳弘正也の漫画『ジャングルの王者ターちゃん』のジェーンに似てきたと作者・尾田栄一郎が明かしています

この事から太った経緯はギャグ的な要素を持たせる為だと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・しのぶ役の声優は誰?

https://www.aoni.co.jp/

優秀な「くの一」しのぶをアニメ「ワンピース」で演じているのは、声優で歌手の山本百合子です。

1980年代に大活躍した声優で、その中では主題歌や挿入歌を歌っているのも特徴で、様々な人気作に名を連ねています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

優秀な「くの一」と呼ばれるしのぶは光月家の家臣を名乗る忍者です。

元々はお庭番衆の「くの一」でしたが、おでんが処刑されて以来、抜人となり錦えもん達に協力しています。

しのぶは「男殺し」の異名を持ち、若い頃はかなりの美貌を誇っていました。

ですが現在はぽっちゃりした体型になり、その頃の面影はなくなっていますが、「ジュクジュクの実」の能力者となっていました。

この実の能力は様々な用途で使える能力で、カイドウの攻撃を交わしたり、モモの助を大人の姿に変えたりしています。

また、ヤマトが偶然手にした「おでんの航海日誌」を手にするキッカケを作ったのは「バカ殿」と揶揄する市民に涙ながらに真相を語ったからで、「ワノ国」編ではかなり重要な人物でもあります。

現在も熟女の魅力を振りまく「くの一」しのぶの活躍をまだまだ見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA