【ワンピース】白ひげ海賊団で人気の高いイゾウ!名前の由来は?ワノ国出身だった!?

スポンサーリンク

原作ワンピースで、登場する白ひげ船長エドワード・ニューゲートは、黒ひげ海賊団に殺され、白ひげ海賊団は壊滅しましたが、一番隊隊長のマルコは、まだ生きています。

そして、原作では、あまり登場する事は少ないですが、16番隊隊長イゾウも生きています

マルコは、白ひげエドワード・ニューゲートの故郷を守る為ワンピースイゾウ白ひげ海賊団名前由来ワノ国出に、今は離れる事はできませんが、時が来たら白ひげ海賊団を再結成する動きもあります。

その時に、イゾウもマルコが再結成した白ひげ海賊団に加わると思います。

そこで、今回は、16番隊隊長イゾウについて調べたので書いてみました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】白ひげ海賊団16番隊隊長

白ひげ海賊団には、一番隊隊長マルコを始めとして、16人の隊長がいます。

マルコや、エースは、隊長の中で人気が高く知っている人は、たくさんいると思います。

のこりの隊長は、原作でもあまり出番が少ないので知らない人がいると思いますのでメンバーの一覧を紹介します。

隊長
  • 1番隊隊長・マルコ
  • 2番隊隊長・ポートガス・D・エース
  • 3番隊隊長・ジョズ
  • 4番隊隊長・サッチ
  • 5番隊隊長・ビスタ
  • 6番隊隊長・ブラメンコ
  • 7番隊隊長・ラクヨウ
  • 8番隊隊長・ナミュール
  • 9番隊隊長・ブレンハイム
  • 10番隊隊長・クリエル
  • 11番隊隊長・キングデュー
  • 12番隊隊長・ハルタ
  • 13番隊隊長・アトモス
  • 14番隊隊長・スピード・ジル
  • 15番隊隊長・フォッサ
  • 16番隊隊長・イゾウ

以上が、白ひげ海賊団の隊長の一覧です。

隊長の中で、変わった姿をしているのはイゾウです。

 

【ワンピース】和装姿で二丁拳銃の使い手

16番隊隊長イゾウは、ワノ国の出身と判明しています。

イゾウはワノ国出身の事で、姿も和服の姿をしています。

お菊と同じく女性の姿をしています。

どちらも男ですが、お菊は、情報を集めるためと趣味で女の姿をしています。

しかしイゾウは、なぜ女の姿をしているのかは不明です。

何か訳があると思います。

そして、イゾウは刀ではなく二丁拳銃の使い手と判明しています。

ワノ国の出身である人物は、ほとんどが、刀を使います。

イゾウは、刀を使えないと思います。

 

【ワンピース】頂上戦争ではルフィをサポート!

16番隊隊長イゾウの初登場は、エースを助けに白ひげ海賊団と共に頂上戦争に殴り込みから始まります

原作では、一番隊隊長マルコの戦闘シーンが多くイゾウの戦闘シーンは、あまり描かれていません。

しかし、海軍大将と戦うシーンが描かれていたので大将と互角に戦える能力を持っている事が判明しました。

イゾウは、エースを助けるためとルフィを助ける為に、ルフィ達や白ひげ海賊団の有利になる様にサポートをします。

 

【ワンピース】モデルは幕末の志士?

原作ワンピースに登場するネコマムシの旦那が、土佐弁が多く使うのでモデルが土佐出身の坂本龍馬がモデルになっているとウワサになっていました。

しかしネコマムシの旦那のモデルは、ブルック役のチョーさん夫妻の家にやって来るネコがモデルになったと判明しています。

では実際に、坂本龍馬のモデルになったのは、16番隊隊長イゾウです。

坂本龍馬は、はじめの頃は、刀を使った侍ですが、途中で刀を捨て侍を辞めて武器を拳銃にしています。

幕末時代に生きた坂本龍馬と人斬りと呼ばれた岡田以蔵と関係があります。

イゾウの名前は、以蔵から付けられたと思います。

その為、名前は、イゾウとなずけられ坂本龍馬をモデルにして二丁拳銃の使い手と設定されたと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】子供の頃はワノ国でお稽古

16番隊隊長イゾウは、刀を使えない理由がもう一つあります。

それは、イゾウは、子供の頃は刀の稽古ではなく歌舞伎の稽古や踊りの稽古をしているシーンが原作で描かれていました。

イゾウは、侍を目指したのではなく歌舞伎役者になる為に一生懸命に稽古したと思います。

稽古には、それなりのお金がかかります。

イゾウは、どこかの大名家の息子と思います。

おでんや、康イエと関係があると予想します。

 

【ワンピース】落とし前戦争後は放浪していた?

エースや白ひげ海賊団船長エドワード・二ュ―ゲートが死んだ後、1番隊隊長マルコは、白ひげが遺した財産やエースとエドワード・ニューゲートの仇を取る為に頂上戦争に生き残った白ひげ海賊団の残党を集めて黒ひげ海賊団に戦いを挑みます。

イゾウも仇を取る為に黒ひげに戦いを挑みます。

しかし黒ひげティーチは、ヤミヤミの実の能力とグラグラの実の能力を得ています。

二つの能力を持つ黒ひげティーチに手も足も出ないで船長を失った白ひげ海賊団は、惨敗します。

その後は、マルコは行方不明となりますが、生存している事が判明していて白ひげが遺した白ひげが生まれた村にいる事が判明します。

イゾウも、マルコと同じく生きていると思います。

イゾウは、黒ひげに敗れた後、ワノ国に戻ったと思います。

そして、ワノ国は、ルフィとオロチ軍と戦っている最中。

イゾウは、元気な姿で登場するのではないでしょうか。

 

【ワンピース】実は元赤鞘九人男の一人!?

康イエは、おでんを守る為に錦えもんがリーダーを務める赤鞘九人男を作りました。

その中に、イゾウがいた事が判明しました。

原作に、おでんが、金が必要として悩んでいる姿を見た錦えもんと他の家臣は、おでんを助ける為に康イエの城に忍び込み金を盗みますが、康イエに捕まってしまいます。

その時に、原作で描かれたシーンでイゾウは、描かれていました

始めは、お菊かと思われていましたが髪形が、今のイゾウの髪形と同じです。

これが証拠となりイゾウは、ワノ国にいた時は、おでんの家臣だった事になります。

 

【ワンピース】カイドウとの戦いに参戦する可能性は?

黒ひげとの戦いで行方不明となりワノ国にいるのではと予想されるイゾウ。

カイドウの戦いで再登場も予想されます。

その時に、どういう形で、登場するのかと言うとマルコと登場すると思います。

マルコは、ネコマムシの旦那に、ルフィあてに伝言を頼んでいます。

それは、今は、村を離れられないが離れられる様になったらワノ国に行きルフィを助けるとネコマムシの旦那に伝えたと思います。

その時に、マルコとイゾウや、生き残った白ひげの残党を集結して白ひげ海賊団としてカイドウと戦うと思います。

 

まとめ

ここまで、イゾウについてまとめてみました。

イゾウは、刀ではなく二丁拳銃を使い、海軍大将と互角に戦える人物と分かりました。

イゾウは、姿が変わっているので、一部のワンピースファンでは、人気があります。

ワノ国でイゾウが、再登場して戦闘シーンも増えればもっと人気があがると思います。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です