スポンサーリンク

【ワンピース】シャンクスはCP0(サイファーポールイージスゼロ)のメンバー!?疑われる理由を徹底検証!!

スポンサーリンク

主人公ルフィの命の恩人であり「海賊」を目指すきっかけを作った大海賊・赤髪のシャンクス。

「ワンピース」作中ではあまり目立った動きはないながら、時折り登場してはその存在感を見せつけています。

そんな中で度々噂に上がるのが、シャンクス黒幕説です。

中にはラスボスではとも考察されている事もあります。

今回はこのシャンクス=黒幕説について詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】CP0とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

CP0は「サイファーポール”イージス”ゼロ」を正式名称に持つ、世界政府最上位に位置する諜報機関です。

トップの「総監」指揮の指揮で「世界貴族=天竜人」の直属として動いています

また、「五老星」から世界政府の未来を左右する特に重要な任務を任せられることもある組織で命の危険を伴う任務を行うこと遂行する事もあります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】CP0の目的とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

諜報機関「サイファーポール”イージス”ゼロ」通称CP0は「天竜人」の直属と言われている組織です。

そして、そのCP0は「ワノ国」で、将軍オロチと直接武器取引の交渉を行っていました

これは「七武海」ドフラミンゴが失脚したからです。

ですが、将軍オロチに足元を見られ交渉されていました。

この為に何故武器を調達していたのかなど、真の目的ははっきりしていません

また、「ポーネグリフ」が読めるロビンの捕縛にも拘っています。

世界の平和を願っているのか、支配を行いたいのか「世界政府」の最高機関ながら不明な動きをしている組織といえます。

もっぱら「天竜人」の為なら「なんでもござれ」とも揶揄されています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】CP0の所属メンバー

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界政府」の最上位に位置するCP0ですが、メンバーは以下の通りになります。

 

ステューシー

「歓楽街の女王」としてビッグマムのお茶会に参加していました。

潜入、諜報能力はトップクラスと言われ「CP0」の主要メンバーの1人です。

 

ロブ・ルッチ 

元CP9リーダーで、ルフィに一度敗れています。

ですが、その後、紆余曲折あったのかCP0として返り咲いています。

「殺し好きな異常者」ながら部下からの信頼は厚い様子で、CP0でもリーダー格を勤めています

 

カク

元CP9の副リーダー格で、ロブ・ルッチに次ぐ実力者

ゾロに敗北していますが、ロブ・ルッチ同様にCP0に返り咲いています。

 

スパンダム

元CP9長官でロブ・ルッチやカクの上司だった人物です。

父親スパンダインも元長官で、以前はコネ採用だった様子ですがCP0にはどうやってなったのか不明です。

 

ブルーノ

元CP9のメンバーで、劇場版『ONE PIECE FILM RED』にてCP0の1人だと明かされています

 

カリファ

元CP9のメンバーでしたが、ブルーノ同様に劇場版『ONE PIECE FILM RED』にてCP0の1人だと判明しています

 

ゲルニカ

「ワノ国」で登場した「手長族」の様なCP0。

戦闘には参加しておらず、ニカの姿になったルフィの手配書の写真を持ち帰った人物とされています。

 

マハ

手持ちつきの仮面を持ったのが特別のCP0。

「ワノ国」で登場しましたが、戦場にて元「白ひげ海賊団」隊長のイゾウと相打ちになり、死亡しています

 

名称不明のリーダー格

右目は白で、左目は黒という奇抜な仮面を被ったのが特別のCP0のメンバー。

「ワノ国」では中心人物的な役割を担っていました。

ですが、ドレークとの戦いで負傷し、更に「五老星」からルフィを殺せと指令が下った事でカイドウと麦わらのルフィとの戦いに割って入っています。

そして、戦いを邪魔されキレたカイドウの棍棒を喰らって死亡しています

 

現在、分かっているメンバーですがロブ・ルッチやカクなど元CP9のメンバーが多いのが気になりますね。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】CP0の強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

最上位の諜報機関であるCP0ですが、ロビンは「仮面をつけた諜報部員は別格なの」言い、イゾウも「仮面をつけた諜報部員は別格の強さを誇る」と発言しています。

また、ミンク族の戦士も「異常な強さ」と言っている事からCP0は破格の強さではないかと推測されます。

指令を出す「五老星」も「特級のエージェント」であり、一人でも失うとかなりの痛手と言っている事で、かなりの強さだというのが分かります

敗れたとはいえ、ロブ・ルッチはルフィをかなり追い込んでおり、CP0として更に強くなっていればかなり厄介な存在になるといえます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ワノ国編でのCP0の動向 

ワンピース/©尾田栄一郎

「天竜人」の傀儡とも揶揄されるCP0ですが「四皇」カイドウと忍者海賊ミンク侍同盟との戦況を見守っていました

更に当初は将軍オロチに武器の交渉をしていました

武器の交渉をしている時点で怪しさ満点ですが、更に「ワノ国」が開国した場合は兵士を送り込み制圧するとも発言しています。

また、ロビンの誘拐はもちろん、最後は「ゴムゴムの実」のルフィの暗殺指令などを下していました。

この事からCP0は自らの意思ではなく「五老星」により、動かされているのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】シャンクス=CP0説

ワンピース/©尾田栄一郎

この世界政府の最上位に位置する諜報機関CP0ですが、あのシャンクスもメンバーの一員ではないかと噂されています。

これは「四皇」と呼ばれる大海賊「赤髪のシャンクス」が五老星と接触していたからです。

この事からシャンクス=CP0ではないかと考察される事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】シャンクスは政府のスパイ?

ワンピース/©尾田栄一郎

CP0のメンバーではとも言われているシャンクスですが、「五老星」よりももっと上の存在と言われる「イム」とも繋がっているのではと考察されています

「イム」は「世界政府」を操る謎の存在で、「五老星」すら膝まづく人物です。

これらが合わさるとシャンクスは政府のスパイだけでなく、最早「世界政府」に大きく関わっているのではないかと推測されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】シャンクスの目的とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「四皇」赤髪のシャンクスは現在までその目的が何なのかは全く分かっていません

ですが、ルフィの「ゴムゴムの実」が「ヒトヒトの実」幻獣種・モデル”ニカ”に覚醒した後で、「ワンピース」を目指すと宣言しています。

様々な考察を呼んでいるシャンクスですが、このタイミングで「ラフテル」を目指すのは何らかの意味があると推測されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】シャンクス=黒幕説

ワンピース/©尾田栄一郎

ルフィにとって海賊となるキッカケになった「赤髪のシャンクス」ですが、ここにきて「黒幕」や「ラスボス」ではないかと考察されています。

これはもちろん「CP0」と言われている事や「イム様」に近いのも関係しています

また、様々な考察でシャンクスだけ目を逸らしている事やルフィの被る「麦わら帽子」はあくまでシャンクスの所有物である事も挙げられます

シャンクスはルフィに「この帽子をお前に預ける。おれの大切な帽子だ。いつかきっと返しに来い、立派な海賊になってな」と言っています。

あくまで「麦わら帽子」は預けているというのが、分かります。

また、ルフィだからこそ「ゴムゴムの実」をわざと食べさせたのではないかとも推測されており「覚醒」した後に奪う算段だったのではと考察されるようになっています。

ルフィの存在でシャンクス=正義のようになっていますが、様々な考察通りに「黒幕」「ラスボス」説もあり得ると思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

「麦わらのルフィ」にとって恩人であり憧れの海賊「赤髪のシャンクス」がここにきて「黒幕」説が流れるようになっています。

そして、そのシャンクスもCP0との繋がりや「イム様」との接点、ルフィが覚醒したタイミングで「ラフテル」を目指すという不穏な行動を起こそうとしていました

また、他にも「天竜人」との繋がりや「黒ひげ」との因縁など明かされていない事が多いシャンクス。

まさかまさかのラスボスとしてシャンクスはルフィ達と戦う事になるのか。

この先にどんな展開が待っているのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA