【ワンピース】ナミの義姉ノジコ!ナミとの関係は?ノジコにまつわるトンデモ仮説とは?

スポンサーリンク

大人気漫画、ワンピースでは、数々の海賊団が登場しました。

その中で、実は、故郷には家族や兄弟が待っている海賊もいます。

麦わら海賊団には、航海士であるナミの姉であるノジコが、ココヤシ村で、ナミが無事に帰還する日を、待っています

アーロン編が、終わったからノジコは、登場していません

今はどうしているのでしょうか?

ワノ国編が盛り上がっていて、ノジコの登場は描かれていませんが、ココヤシ村で、ゲンさんと一緒に、ナミが元気に村に帰ってくる事を願っているはず。

今回は、ノジコについて紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ナミの帰りを村で待つノジコ

ナミは、アーロン一味に、捕まってしまいます。

アーロンは、ナミに村と村の人々を、解放して欲しければ、アーロンの仲間に入れと言います。

そして、1億ベリーを、払えば村と人々を自由にしてやる

と嘘をナミに言い、ナミは、アーロンの要求を承知します。

ナミは、アーロンとの約束を果たす為に、村の人々にアーロンの仲間に入ったと嘘を言います。

アーロン海賊団の刺青を腕に彫ります。

そこから、ナミは、村の人々に、アーロンの一味になったと思われ嫌われてしまいます。

ナミは、1億ベリーを集める為に、海へ出て海賊だけを狙う海賊専門の泥棒になります

そして、ノジコは、ナミが、アーロンの一味の仲間に入った理由を知っているので、海に出たナミを無事で帰ってくる日を、ココヤシ村で、待っていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ノジコのプロフィールとは?

プロフィール
  • 本名・ノジコ
  • 性別・女
  • 悪魔の実の能力・無し
  • 育った島・東の海・ココヤシ村
  • 大切な物・家族・ベルメール・ナミ
  • 好きな食べ物・ベルメールが育てたミカン
  • 血液型・S型

アニメ版のノジコの声を、担当している声優さんは、名探偵コナンに登場する、毛利蘭姉ちゃんの声を、担当している山崎和佳奈(やまざきわかな)さんが担当しています。

ノジコの名前の由来は、生息数の少ないと言われている鳥のノジコが由来となっています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ナミとノジコは本当の姉妹ではない?

一部の人には、ノジコとナミは、姉妹とされていますが、本当はルフィの兄弟の様に義姉妹です。

そして、ベルメールも母親ではなく、義理の母親です。

ベルメールが海兵で、戦争をしていた国に行った時に、ノジコとナミに出会います。

ベルメールは、ノジコに二人は、姉妹と尋ねます。

ノジコは、全然知らない子とで捨てられていたとベルメールに言います。

ノジコも親に、捨てられた子供でした。

ベルメールは、捨てられたノジコとナミが、可愛そうになり戦争の国から、二人を連れだして自分の故郷であるココヤシ村に連れて行きます。

嘘でもいいから、二人の親になりたい!

とベルメールは言います。

そして、ベルメールは、二人の親代わりとなり育てて行きます

ベルメールが親代わりになったのは、家族が欲しくて親代わりになったと思います。

ベルメールは、海兵になるまでは、とんでもない不良娘とゲンさんは、言っています。

その事から、親の愛情を知らないで育ったのではないでしょうか。

その為、二人を育て家族を作りたいと思って親代わりになったと思います。

ベルメールに出会わなければ、二人は死んでいたと考えます。

ベルメールに出会えて、本当に良かったと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ノジコの腕にあるタトゥーの意味

ノジコは、ナミと同じ様に、腕に刺青を掘っています。

刺青のモデルは、ベルメールが一生懸命に育てたミカンのつるをモデルにしています

ノジコが、なぜ?

刺青を、掘った理由は、ナミが家に、帰って来た時に、アーロンの一味になった本心を全部ノジコに打ち明けます。

ナミが辛い思いで、アーロン一味に入った事を知ったノジコは、少しでも辛い思いをやわらげる為に、刺青を腕に彫りました

ナミの辛い思いが、分かるとても優しい姉です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】麦わら一味と共にアーロンへ挑む

ルフィ達は、なぜ?

一味を抜けた理由が分かりませんでした。

理由とナミを取り戻す為、ココヤシ村に上陸します。

ルフィ達は、ナミに会えたのですが、ナミは、ルフィ達に、「迷惑なの、帰って」と言います。

訳が分からないまま、ルフィ達は、村を歩きまわっていた時に、ノジコと出会います。

ノジコから、なぜ?アーロンの一味になった理由を、ルフィ達は、聞かされます

ナミを、取り返す為に、アーロン一味を倒す事を決意します。

ナミは、もう少しで、1億ベリーが集まる所だったのですが、海軍に全部奪われてしまいます。

ナミは、アーロンが、始めから裏切るつもりで、自分が利用していた事を知ったナミ

村では、ゲンさんと村の人々が、ナミと村を解放する為に、アーロンパークへ乗り込もうとしていました。

ナミは、村の人々やゲンさんを止める為に、ゲンさんの所に行ったのですが、ナミが、アーロンに騙されて利用していた事を知っている為、ナミが止めてもそれを聞き入れず、アーロンパークへと乗り込みます。

ゲンさんや、村の人々や、ノジコは、アーロン一味に適わない事を知っていて死ぬつもりでアーロンの所へ向かって行きました。

村の人々やゲンさんや、ノジコを助けて欲しいとナミは、ルフィに頼みます

ナミが原作で、はじめて泣いて、ルフィに助けて欲しいと頼んだシーンでした。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ノジコとゲンさんの関係は?

ココヤシ村には、犯罪から守る駐在さんがいます。

名はゲンゾウ

ナミやノジコからは、ゲンさんと呼ばれています。

普段は、とても厳しいのですが、ナミがベルメールと喧嘩して家を飛び出して駐在所に来た時は、ベルメールも昔は手のつけられない不良娘だったと語り、ナミの相談や慰めてくれたとても優しいゲンさん。

アーロンにベルメールが、殺されそうになった時は、拳銃で、必死に守ろうとしたのですが、くろおびに切られて重傷を負ってしまい傷だらけの顔になってしまいます。

ベルメールやナミやノジコや、村を守ろうした英雄でもあり、ナミやノジコの父親のような存在

原作では語らえてはいないですが、ナミが、アーロン一味に連れて行かれ傷が治った後は、ノジコの面倒を見ていたと予想。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ノジコの名言とは?

漫画ワンピースには、いろんなキャラが、名言を残しています。

ノジコも名言を、残しているので紹介します。

 

死にたいなら死んでしまえ!そーゆーやつが大っ嫌いなの!

これはココヤシ村に住む少年に、言った名言です。

ノジコは、少年に死ぬ事は、逃げるのと同じ。

生きている事が、よっぽど辛い事を言っています。

少年に逃げないで、辛くても必死に生きろと伝えたかった名言です。

 

心配しているよ、お母さんとこ帰んな

村に住む少年に言った言葉です。

ナミが幼い頃に、ベルメールと喧嘩して、家を飛び出した時にベルメールは、ナミを心配していました。

その頃の事を、思い出して少年に言っているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ノジコの父親は元大将!?

原作では、ノジコの両親は、戦争で死んでしまったのか生きているのかも語られていません。

これは予想なのですが、ノジコの父親は、元帥の座をかけて、サカズキと決闘して敗れて海軍を去った青キジクザンではないでしょうか。

鳥の名前からノジコと付けれています。

もしクザンが、父親なら、自分も青キジと呼ばれているので、同じ鳥同士なので、ノジコと名前を付けたと思います。

あくまで予想なので、違うと思いますが、もし予想が当たれば面白いですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ノジコについて紹介してきました。

ノジコは、義理の姉でも、ナミの事を心配して理解してくれるとても優しい姉です。

ワノ国編が終わればすぐには、世界会議編の第2幕は描かれはしないで、一息つくつもりで、他の事が描かれるはず。

ノジコには、元気な姿で、ゲンさんと登場して欲しいですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です