スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあは何をしていた?ルフィとウソップが思わず勘違いしたこととは!?

スポンサーリンク

「麦わらの一味」に船医として加入するチョッパーが生まれ育った国が「ドラム王国」です。

このドラム王国では「悪魔の実」の能力者で国王ワポルが支配し好き勝手していました。

その国王ワポルのやり方に反対し、真っ向から立ち向かったのが元ドラム王国守備隊長のドルトンでした。

このドルトンは国王ワポルやその配下とは違い民衆からの信頼も厚い人物です。

今回はこのドルトンを信頼する1人で「ドラム王国」の国民・ネギ熊まりあを見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

ネギ熊まりあは「ドラム王国」ドラム城のふもとの村「ビッグホーン」に住んでいる女性です。

11月14日生まれの43歳で、「ビッグホーン」の出身で、得意料理は「ネギケーキ」となっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

ふもとの村「ビッグホーン」に住むネギ熊まりあは身長218センチのドルトンに見劣りしない程、大柄な体格が特徴です。

また、おばちゃんというパーマを当てた頭も印象的な人物となっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

大柄な女性であるネギ熊まりあですが、至って普通の性格だといえます。

ふもとの村「ビッグホーン」ではドルトンに「あら、ドルトンさん、海賊が来たと聞いたわ、大丈夫なの?」と聞いており、まさに近所のおばちゃんの性格といえます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあの職業とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ドルトンとも知り合いのネギ熊まりあの職業は主婦になります。

詳しくは明かされていませんが、ふもとの村「ビッグホーン」に住み、家族で暮らしているとされています。

また、子どもも2人いると言われていますが真相は明かされていません

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあ登場回

ワンピース/©尾田栄一郎

「ビッグホーン」に住み主婦をしているネギ熊まりあは「ワンピース」原作第133話「名もなき国の冒険」で登場しています

ルフィ達は病で高熱を出した「麦わらの一味」航海士ナミを見てくれる医師を探していました。

そして、「ドラム王国」の港にたどり着いた時に海賊が来たと警戒し、国を守ろうと駆けつけたのがドラム王国守備隊長のドルトンでした。

ドルトンは頭を下げて病のナミを見てくれと頼むルフィとビビを見て、国に入る事を許可しました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあは何をしていた?

ワンピース/©尾田栄一郎

ドルトンは「ドラム王国」ドラム城ふもとの村「ビッグホーン」にある自身の自宅に一旦、ルフィ達を案内します。

その道中、雪道を通っていると大きな白熊が現れます。

「死んだふりしろ〜」と叫ぶウソップにドルトンは「ハイキングベアだ」と言い、「危険はない、登山マナーの一礼を忘れるな」と説明します。

そして、ルフィ達は「ビッグホーン」に到着し、ドルトンは買い物帰りのネギ熊まりあに声をかけられます

因みにこの時、ネギ熊まりあのカゴに入っていたのはネギでした

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネギ熊まりあにルフィとウソップが取った行動とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ビッグホーン」につき、ドスドスと足音を立てながらドルトンに近づいてくるネギ熊まりあ。

その姿を見たウソップは「おい見ろ、ルフィ!ハイキングベア」だと教えます

ルフィも「またか」と言いながら、ウソップと共にネギ熊まりあに登山マナーの一礼をします

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・ネギ熊まりあ役の声優は誰?

https://vgmdb.net/

ハイキングベアと同じように登山マナーの一礼をされた主婦ネギ熊まりあをアニメ「ワンピース」で演じているのは、声優の吉竹範子です。

また、アニメ292話で再登場した際は日比愛子に変更になっています

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

「麦わらの一味」にとり心強い仲間となる船医チョッパーを仲間にしたのが、ワポルが統治していた「ドラム王国」です。

この「ドラム王国」ではワポルに刃向かい、国を正常にしようとしている人物がいました。

それは当時、ドラム王国守備隊長をしていたドルトンです。

このドルトンは後に国王になりますが、ドラム城ふもとの村「ビッグホーン」にずっと住んでいます。

この事からも分かるようにドルトンは市民から信頼され、頼られています。

そして、ルフィ達を連れ「ビッグホーン」に帰った際、海賊が来た事を心配し声をかけてきたのが主婦のネギ熊まりあです。

ネギ熊まりあは大柄な体格の主婦でネギを買って帰る様子で、ドスドスと足音を立てドルトンに近づきます。

すると「麦わらの一味」ルフィとウソップはネギ熊まりあに一礼をします。

これはドルトンから「ビッグホーン」に向かう道中に、ハイキングベアとすれ違った際に登山マナーの一礼を忘れるなと教えられたからです。

ルフィとウソップはネギ熊まりあをハイキングベアと勘違い、一礼をするという失礼な態度をとってしまったのです。

ですが、これを気にせずネギ熊まりあはドルトンと会話を続け、去っていきました。

気にしない性格かもしれないネギ熊まりあは、主婦で得意料理はネギケーキです。

次回、もし登場する時は作者・尾田栄一郎もマズイと言うネギケーキを披露してもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA