最新ネタバレ『ワンピース』1048-1049話!考察!猿神ルフィと火龍カイドウが激突!そしてオロチの首を斬り主君の仇をとった傳ジロー!

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1048話より引用

前回1047話では、鬼ヶ島を移動させるために、ヤマトはモモの助に焔雲を出せ!と必死となって言います

しかし、焔雲なんて出せない!無理!と言い、とてもワノ国の未来の将軍になる姿ではなく、甘ったれた子供のような姿を見せるモモの助。

そして、20年前の過去を思い出し、母トキに合わさる顔がない!と言い花の都に向かいます。

鬼ヶ島の上空では最終決着をつけるため、ルフィ対カイドウの死闘が繰り広げられていました。

カイドウは、ルフィに悪魔の実の能力者が制する事はない!

ロジャーが能力者じゃなかったように覇気だけが全てを凌駕し、制すると発言

ルフィは、カイドウとの闘いに決着をつけるために、武装色で作った巨大な拳をカイドウにぶつけようとします。

そこに鬼ヶ島がある事で、どかせ!とモモの助に言うルフィ。

「信じているぞ!モモの助」と思いながら拳をカイドウに打とうと構えるルフィ

モモの助は、焔雲を出して鬼ヶ島を移動させる事が出来るのでしょうか!

早速、第1048話「二十年」を見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1048話!のネタバレ

第1048話、扉絵サブタイトル「ショコラタウンにおそらくジェルマがやって来た!!」では、ブリュレが鏡を見てクラッカーにイチジとレイジュがニジとヨンジを助けるために、ショコラタウンに潜入した事を伝えている姿が描かれています。

やはり、シルエットの正体はイチジとレイジュだったと言えますが、タイトルに「おそらく」と書かれているので、イチジとレイジュではない事も言えます。

はたして、ショコラタウンに潜入した人物の正体は?

それでは『ワンピース』1048話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

鬼ヶ島に体をぶつけて必死に動かそうとするモモの助

鬼ヶ島をどかせだって!待てルフィ!無理だよ!と言うモモの助

しかし亡くなった両親(おでん、トキ)やどこかで生きている妹の日和を頭の中で思い浮かべながら、「うおおお!」と叫び体をぶつけて鬼ヶ島を移動させようとするモモの助。

今でも、巨大な拳がカイドウにめがけてうたれそうな所に、「よく分かった。受けてたとうじゃないか」

知っているか?麦わらのルフィと言うカイドウ。

カイドウの発言に、興味を持つルフィ。

カイドウは、ルフィに何を話そうとしているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

20年前のワノ国で英雄が焼かれて死んだと語るカイドウ

カイドウは、「20年前のこの国の英雄が、焼かれて死んだのだよ」とルフィに話します。

そして、カイドウは龍の形態を維持しながら、「火龍大炬(かえんダイコ)!」と叫び、見ているだけでもとても熱そうな新たな龍の形態、火龍カイドウに変身

カイドウは、英雄が死んで以来、ワノ国は無法の国となった!

貴様達は、20年待たれた英雄だよ!と発言。

ルフィは、カイドウが逃げないように、手でつかんでいましたが、火龍となったカイドウの熱で、手を離してしまいます。

カイドウは、「逃げはしない。そして、貴様がその巨大な右手を振り下ろす事は、決してない!と言いました

「何故なら溶けて消えるからさ!」とルフィに伝えるカイドウ。

火龍となったカイドウの体は、鬼ヶ島のドクロの角を一瞬で溶かす程です。

果たしてルフィは、溶かしてしまう熱を持つカイドウに触れずに倒せる秘策をうみだす事ができるのでしょうか!

 

スポンサーリンク

猿神銃VS火焔八卦

ルフィは、「溶けてたまるかよ!ゴムゴムの!」と言います。

「昇龍」と言うカイドウ。

両者、技を出そうとしています。

ルフィは、ヒョウ五郎に教わった流桜(りゅうおう)の事を思い浮かべながら「触らない方法ならヒョウじいに習った!奈落のどん底まで叩き落すぞ!」と大声で言い、猿神銃(バジュランダガン)を打つルフィ

ルフィの新技にカイドウは新技「火焔八卦」で対抗し、新たな技がぶつかり合います。

流桜を使えば、カイドウに触れる事なく、武装色の圧力でカイドウにダメージを与える事ができます

この新技が、両者の切り札になる技でしょう。

果たして、決着の行方は!

 

スポンサーリンク

二十年前の過去を思い浮かべる河松

雷ぞうとジンベエのコンビネーション技のおかげで、燃え盛る炎から逃れる事が出来た河松達。

河松は「カイドウが、倒されないかぎり闘いは終わらない」と言いながら、二十年前の事を思い浮かべます。

光月おでんによって、処刑場から逃げ出す事が出来た家臣達

主君を失った事で、泣きながら家臣達はおでん城へと逃げながら向かいます。

逃げ出す家臣達に、銃声を鳴らして、家臣達の行き先など決まっている!九里だ!跡取りのモモの助を守りに行った!と言うオロチ

オロチの言葉を聞いたカイドウはおでんに、子供がいた事をはじめて知ります。

カイドウは、子供がいるのか!俺が始末してやる!と言い九里へ向かいます

カイドウを九里に、向かわせないために、人々は「光月家に手を出さないでくれ!」と抵抗しますが、金棒で次々と倒されていきます。

将軍に逆らう者は、殺してもよいぞ!と言うオロチ。

オロチの部下達は、おでんの女房であるトキが、博羅町(ばくらちょう)で死亡した事。

他の者は、おでん城から脱出した者はいないとオロチに報告。

その報告を聞いたオロチは、「光月家はついに滅ぼした」と言い勝利を確信します

残された四人の大名達に、オロチは「俺らのワノ国を共に盛り上げるか!それとも戦か!」と四人の大名達に、二つの選択を与え選ばせます。

康イエ達は、「答えは分かりきったこと」「愚問だ!」と言います。

大名達は、「将軍は光月家のみだ!」「おでんの無念を晴らすぞ!」と怒りの勢いに任せてオロチ、カイドウに闘いを挑みます

大名達や侍達に、カイドウは熱息で攻撃。

侍達は次々と焼かれて死んでしまいます。

焼かれる侍達を見たオロチは、「弱いぞ!貴様ら!侍の名が泣いておるわ」と馬鹿笑い。

オロチの後ろにカイドウがいるせいで、大名達は闘いに敗れ、生き残った侍や村人は武器を作るためのオロチの奴隷となって生きる事に!

ワノ国を我が物にし、新将軍となったオロチは、奴隷達やスマイルを食べた者達に「お前らのようなクズは、それがお似合いだ!」と不気味な笑みを浮かべます。

 

スポンサーリンク

日和のピンチを救った傳ジロー

カン十郎がオロチに、飛びついた事で全身が燃えてしまったオロチ。

オロチは、燃えながら「黒炭家の怨念を侮るな!道ずれにしてやる!」と日和に発言

そして、オロチは日和に襲う寸前に、「修羅場だ!」とオロチに言う人物が登場。

その人物に、一瞬で首を斬り落とされるオロチ。

オロチの首を斬り落とし、日和を救ったのは、傳ジロー

今まで、姿を見せなかったのは、日和が鬼ヶ島に上陸した事を知りオロチを、自分の手で両親の仇を討つ事を知っていて万が一の事を考えて日和のいる場所に現れたのでしょう。

ついに、オロチを討ち主君の仇を取った傳ジローと日和。

鬼ヶ島の上空では、カイドウとルフィの最終技がぶつかり合っています。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1048-1049話のまとめ

ルフィの巨大な拳に、驚きながら鬼ヶ島を必死となって体をぶつけて移動させようとするモモの助。

焔雲を出せなくても、鬼ヶ島を移動させなければ、錦えもん達や麦わら一味達が死んでしまうと思って必死となったモモの助と言えます。

そして、ルフィの巨大な拳に対抗するために、火龍となったカイドウ

触れればどんな物でも、溶かしてしまうカイドウにルフィは、ヒョウ五郎に習った流桜を使い猿神銃でカイドウにぶつけます。

尾田栄一郎「ワンピース」1048話より引用

傳ジローに首を斬られ落とされた事で、オロチも討たれてしまいました

後は、カイドウのみとなっています。

猿神銃と火焔八卦のぶつかり合いが、決着をつける最終技と言えるでしょう

次の展開次第で、長かった闘いに決着がつきそうな予感がします。

勝利するのは、ルフィなのでしょうか?

それとも、カイドウなのでしょうか?

目が離せない展開ですが、次回号を楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1049話!明かされる四皇カイドウの過去!そして・・

⇒『ワンピース』1047話!カイドウ驚き発言!ロジャーは非能力者・・

⇒『ワンピース』1046話!燃え盛る鬼ヶ島の中で逃げ場を失った・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA