スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットがご乱心?百獣海賊団真打ち!ハムレットの実力や意外な活躍とは?

スポンサーリンク

大海賊白ひげが「四皇」に君臨していた時代でも一対一の強さでは最強と呼ばれていたのが同じく「四皇」の1人カイドウです。

その「四皇」カイドウが率いているのが、能力者揃いの曲者が揃う「百獣海賊団」です。

その「百獣海賊団」の幹部は「真打ち」と呼ばれており、それぞれが能力者でもあります。

その真打ちの1人であるハムレットを今回は詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

ハムレットは「四皇」カイドウが率いる「百獣海賊団」の真打ちの1人です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」真打ちハムレットは金色の頭に王子様のような格好が特徴です。

また、キリンの頭の位置に本人の体がある不思議な構造の体になっているのも特徴的です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」真打ちハムレットですが、あまり登場シーンが多くない為に詳しい性格は分かっていません

ですが、「百獣海賊団」真打ちの1人である事から個性的ながら残忍な性格だと推測されます。

また、自信家である事は言動から分かっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットの能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」で真打ちを務めるハムレットは「人造悪魔の実」キリンのSMILEの能力者です。

この為、ハムレットはキリンの頭の位置に本人の体があるという奇抜な姿をしています

また、このキリンはハムレット本人の体を支えるため常時震えているという有り様です。

変な体型になる「SMILE」ではまだまともな方だとされているのも面白いところです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「人造悪魔の実」キリンのSMILEの能力であるハムレットは2本の剣を武器に戦います

何とあの「麦わらの一味」船長ルフィと元「王家七武海」で現「麦わらの一味」操舵手ジンベイの前に立ち塞がっており、それなりの強さを持っていると思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレット登場回

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」真打ちハムレットの初登場は「ワンピース」原作第994話「またの名はヤマト」です。

この時、ハムレットは咆哮を起こした後、人型に戻ったカイドウの元に向かう「麦わらの一味」ルフィとジンベイの前に現れています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットの裏切りとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」真打ちとして「赤鞘9人男」や「麦わらの一味」の前に立ちはだかるハムレット。

ですが、お玉のきびだんごを食べた事で突然寝返ります。

実はお玉が頬から出すきびだんごは、食べると家来になるという能力があったのです。

こうしてきびだんごを食べたハムレットはお玉を主人と認識し、部下が取り乱すのを尻目に味方となって暴れまわります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ワノ国編での活躍

ワンピース/©尾田栄一郎

きびだんごを食べた事で「百獣海賊団」を裏切ったハムレットですが、その前は真打ちとしてルフィとジンベイの前に立ちはだかります。

この時は実力差もあり、ルフィとジンベイに倒されてしまいます

ですが、次に現れた時はお玉のきびだんごの能力が発揮された時でした。

そして、仲間だった「百獣海賊団」に突如キバを向きお玉の味方になります。

お玉はハムレットが味方になるその前に「みんな、助けてくろ〜」と叫んでいます。

この言葉で裏切ったのはハムレットだけでなく、スピードや他の動物のSMILEの能力者達です。

こうして真打ちのハムレット達が裏切った事で「ワノ国」の戦いは大きく動く事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ハムレットは死亡した?

ワンピース/©尾田栄一郎

「百獣海賊団」を裏切り、主人のお玉の助けを聞き乱心ともいえる大暴れをしたハムレット。

その後、ルフィやゾロ達がカイドウや大看板と戦う中で、将軍オロチの策略で鬼ヶ島は火の海になりました

ですが、雷ゾウとジンベイにより無事消化された事でハムレットも焼死せず助かっています

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

ハムレットは「百獣海賊団」の幹部「真打ち」の1人で「人造悪魔の実」キリンのSMILEの能力者です。

この「SMILE」は異形の姿になるのが特徴といえ、ハムレットもキリンの頭の位置に本人の体があるという異様ともいえる姿です。

また、そのハムレットの体重を支える為に常に足が震えているという状態です。

そんなキリンのSMILEの能力者であるハムレットですが、かなりの自信家で「麦わらの一味」ルフィとジンベイの前にも現れています。

結果的にルフィとジンベイに倒されてしまうハムレットですが、その後、乱心したともいえる姿を見せます。

何とお玉のきびだんごを食べており、お玉の助けを聞いたハムレットは「百獣海賊団」を裏切ってしまいます。

このきびだんごを食べたのは、ハムレットだけでなく多くのSMILEの能力者が食べていました。

そして、数的に不利だった「麦わらの一味」や「赤鞘9人男」にとり、このハムレット達の乱心で多くの味方を得る事になりました

この後、お玉によりきびだんごの効力は1ヶ月と明かされます。

次に登場してきた時のハムレットは一体どんな感じになっているのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA