【ワンピース】バンキーナは死亡した?ウソップの嘘の始まりはバンキーナが関係している!?

スポンサーリンク

最弱と言われる「東の海」にある小さな村であるウソップの生まれ故郷「シロップ村」は「ウソップ海賊団」結成の地であり、ゴーイングメリー号を手にした場所でもあります。

この村はウソップ曰く特別な事でもない限り海賊には襲われる事もないだろうという辺鄙な村です。

ですが、「ワンピース」作中で名のある海賊を2人輩出した村でもありました。

今回はその2人の海賊に大きく関わりのあるバンキーナという女性を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

バンキーナは「シロップ村」で生まれ、その後に病に犯された女性です。

年齢やその他の詳細は明かされていませんが、

芯の強い女性として描かれています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「シロップ村」のバンキーナですが、黒髪と長い鼻が特徴の女性です。

病に犯されベッドの上でうなされているシーンが描かれていますが、その言動から誇り高い女性だというのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

病に犯されたバンキーナですが、その言動から芯の強いしっかりとした性格だというのが分かります。

実際、息子がついた嘘にも内心は不明ながらも冷静な態度を示しており体が弱いだけで心は強いのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナの息子とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

病に伏せながら芯の強さを見せるバンキーナですが、息子は「麦わらの一味」にとっては欠かせない仲間となったウソップです。

ウソップが嘘つきになった最大の影響がこのバンキーナです。

また、バンキーナの容姿とウソップの容姿は瓜二つであり、ウソップが母親似である事も確認できます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナの夫とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「麦わらの一味」狙撃手ウソップの母親であるバンキーナですが、その夫はヤソップです。

ヤソップは「四皇」の1人に数えられるシャンクス率いる「赤髪海賊団」のメンバーです。

その「赤髪海賊団」ではヤソップは幹部の1人に数えられています。

実はウソップはヤソップが父親で海賊になった事は知っており、誇らしく思っていましたが「赤髪海賊団」にいる事を知った時は腰を抜かして驚いていました。

この事を知っていたのはルフィです。

ルフィも「フーシャ村」でシャンクスに憧れて海賊を目指す事になりますが、その時に停泊していた「赤髪海賊団」の船員とも交流があったからです。

ルフィ曰く「狙った獲物は外した事がなかった」と言う狙撃の持ち主で、ウソップは容姿は母親似で才能は父親似だというのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナの病気とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「赤髪海賊団」ヤソップの妻であり、「麦わら海賊団」ウソップの母親であるバンキーナ。

ウソップが幼少期より病から床に伏せていたとされています。

その後は寝たきりになりながらも息子ウソップに父であるヤソップと結婚した事は誇りだと言い続けていました。

バンキーナの病名は不明ですが、苦しそうな姿から過酷であった事は分かります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナは死亡した?

ワンピース/©尾田栄一郎

ウソップが幼少期より病に伏せていたバンキーナですが、段々とその病は進行していき死亡していました

ウソップはこの母親が悪化して行く事実から目を逸らす為と期待を込めてある言葉を吐き出します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バンキーナ登場回

ワンピース/©尾田栄一郎

幼少期に亡くなったウソップの母親は「ワンピース」原作41話で初登場しました。

この時、ルフィやゾロと共に襲われる事はないだろうとタカを括っていた「シロップ村」で海賊と戦う事になったウソップの回想シーンでバンキーナは登場しました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウソップの最初の嘘とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

亡くなってしまったバンキーナですが、息子ウソップはこの母親の死の間際に初めての嘘をつきました。

それは「海賊が来たぞー」と叫んだ事でした

ウソップはこの言葉を吐き、ヤソップが迎えにきたと知らせバンキーナに元気を出そうと思っていました

ウソップはバンキーナが亡くなった後もこの嘘をつき続けますが、「シロップ村」の人達は寂しさと願いが込められているウソと解釈し暖かく見守っていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

「麦わらの一味」狙撃手でそげキングとも言われたウソップの母親がバンキーナです。

そのバンキーナの夫はヤソップで「赤髪海賊団」に在籍する大海賊です。

ウソップは海賊になった父を誇りに思っていましたが、母バンキーナも同じく誇りに思うとウソップに言い続けていました。

ヤソップが海に出たウソップの幼少期からバンキーナは原因不明の病に犯されほぼ寝たきりの状態になっていきます。

そして、そのバンキーナの死の間際ウソップが口にしたのは「海賊が来たぞー」と言う初めての嘘でした。

バンキーナが亡くなった後も嘘をつき、「麦わらの一味」加入後も嘘をつくウソップの大嘘つき人生のキッカケとなっています

今現在も父ヤソップを誇りに思うウソップ。

母親であるバンキーナに恥じない海賊になってくれるのを楽しみしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA