【ワンピース】プルトンはビビに関係している?古代兵器プルトンの正体とは?プルトンを手にするのはだれ?

スポンサーリンク

原作漫画ワンピースでは、世界を滅ぼす力を持つ古代兵器が、存在します。

この兵器は、ジョイボーイが生きていた時の時代に、世界政府とDの一族の戦争で使われたと言われています。

その後は、Dの一族は、戦争に敗れてDの一族が住む王国も世界政府に滅ぼされてしまいました。

そして、古代三大兵器も、何処かに消えました。

現代では、古代三大兵器の一つである、ポセイドンが、リュウグウ王国の王ネプチューンの娘であるしらほし姫と、判明しています。

ウラヌスは、麦わら一味の天候を操る事ができるナミではないか?

と言われていますが、詳しい所は未だに不明です。

プルトンは、原作アラバスタ王国編で、この世には、世界を滅ぼす力を持つ古代兵器が存在して、初めてプルトンの名が、明かされた場面でもあります

そこで、今回は、三台古代兵器の一つであるプルトンについて調べながらご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】クロコダイルの探す古代兵器

アラバスタ王国編では、七武海の一人である、クロコダイルは、海賊から王国を守る英雄(ヒーロー)とされていました。

しかし、クロコダイルは、自分の会社であるバロックワークスを立ち上げて、王国を乗っ取る計画を立てていました。

クロコダイルは、国を手にいれ王になる為ではなく、他にも理由がありました。

若い時に、白ひげに敗れて、大人しくしていた時に、古代兵器の一つであるプルトンの事を知り、アラバスタ王国に、プルトンのある場所を示すポーネグリフがあると知ったので、王国を狙いました

クロコダイルに、プルトンの情報を教えた人物は今の所は、不明。

クロコダイルは、国王であるコブラ王に、一発放てば島一つを消し飛ばす事ができる神の名を持つ世界最悪の古代兵器プルトンの事を聞き出そうとしていました。

コブラは、クロコダイルには、知らないと言っていますが、実は、プルトンの存在を知っていてプルトンの恐ろしさも知っていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アラバスタ王国の隠された石碑

世界には、古代兵器の場所を示すポーネグリフが存在します。

空島スカイピアには、古代兵器ポセイドンの場所を示すポーネグリフがありました。

古代兵器ウラヌスある場所を示すポーネグリフもこの世界にあるのではないでしょうか?

アラバスタ王国にもポーネグリフがあり、王国の歴史の記録や、古代兵器プルトンについての情報が書かれていました

ロビンは、ポーネグリフが解読できる人物。

クロコダイルに、王国の歴史しか書かれていない!と言います。

プルトンについて書かれていたのですが、プルトンの事については話していません。

プルトンが手に入れば世界は破滅すると思って教えなかったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】月の世界に描かれた絵画

エネルは、方舟マキシムを再起動して月へと旅たち上陸にする事に成功しました。

月には、古代兵器の事を示す絵画が書かれていました

月は、Dの一族の故郷と言われています。

ここに描かれている事は、Dの一族と古代兵器が関係している事が明らかです。

絵画を描いたのは、予想ですが、Dの一族の先祖と考えます。

この絵が、何を意味するかは不明ですが、この先の展開で、徐々に明らかになるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ロビンが札付きになった理由

ニコ・ロビンは、ポーネグリフが読める考古学者で、現在では彼女しか解読できません

故郷であるオハラがバスターコールで、壊滅後は、空白の100年の謎を解き明かす為に、組織に入り、裏切っては、壊滅してきました。

その事から、悪魔の子と呼ばれるようになります。

組織に入った理由は、真の歴史の本文を知る為でした。

ニコ・ロビンが、クロコダイルの組織に入った理由も、ポーネグリフに書かれている事を知る為で、クロコダイルが、ロビンを組織に入れたのは、解読ができるので雇います。

ポーネグリフを解読して、クロコダイルを倒して、バロックワークスも壊滅するつもりでいたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】CP9が探していたモノは?

ウォーターセブン編では、カクやルッチ達は、ある物を手に入れる為に、船大工として正体を隠していました。

ルッチ達の正体は、五老星の命令で動いているCP9でした。

そして、世界政府が、欲しがっていたのが、プルトンの作り方が書いてある設計図でした。

世界政府は、その任務を、CP9に命じます。

プルトンの設計図を、アイスバーグが持っていて襲って奪おうとするのですが、偽物と入れ違えされていて、フランキーが本物を、持っていたのですが、エニエス・ロビー編の終盤では、世界政府の手に渡らないように、設計図を燃やしてしまいます。

プルトンの設計図は、燃えて消えましたが、プルトンの作り方を知っているのは、フランキーのみとなります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウォーターセブンで作られた戦艦

アイスバーグに、プルトンの設計図を預けたのは、師匠のトムさんでした。

トムさんは、世界政府が、プルトンの設計図が、トムさんが持っている事が分かってしまった為、弟子のアイスバーグに預けました

プルトンの設計図を見たアイスバーグ達は、こんな物人間が作れるのか?と言っていました。

トムさんが、プルトンの設計図を持っている事は、トムさんが考えて作ったと予想できるのですが、物を悪事に使う事を、嫌うトムさんなので、別の人物が、トムさんに設計図を預けたのではないでしょうか?

そして、プルトンが作られた場所が、ウォーターセブンと考え巨人族が作ったと考えます

ウォーターセブンは、船の都と呼ばれているくらいなので、戦艦を作るのは可能だと思います。

そして、トムさんの若い時に、巨人族もいて船の作り方を教えたのは巨人族なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】プルトンの眠る場所は?

古代兵器プルトンは、存在する事がはっきりしています。

そのプルトンは、今は何処にあるのでしょうか?

プルトンは、魚人島にあった方舟ノアではないかと考えますが、もしノアがプルトンなら世界政府に奪われているのではないでしょうか。

そして、長年魚人島に放置はしていないでしょう。

それでは、プルトンは何処にあるのか言うと、アラバスタ王国にあるのではと考えます

ロビンは、ポーネグリフには、アラバスタの歴史しか書かれていないとクロコダイルに嘘を言っていました。

実際は、プルトンの事が書かれていました

プルトンは、アラバスタ王国の何処かに眠っている可能性があります。

解読できたロビンは、プルトンがアラバスタ王国にあり、眠っている場所も知ってしまったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】古代兵器を手にするのはクロコダイルか政府か?

世界政府も、プルトンの設計図を手に入れる事ができませんでした。

クロコダイルも、プルトンの情報がつかめず手にする事ができませんでした。

両者とも未だに、手に入れていないのですが、もし先に手に入れる事が出来るのは、クロコダイルなのではないでしょうか。

イム様は、王女ビビを消す事を、五老星に命じています。

ビビが、危険となれば王国にも危険が及びます。

その時に、クロコダイルが王国を救う為に現れて、ついでに、プルトンの場所も掴んでいて手に入れると考えます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、古代兵器プルトンについてご紹介してきました。

プルトンのある場所は、まだ判明していません

そして、アラバスタ王国に危険が及んで、その時にプルトンは登場するのでしょうか?

プルトンが、登場すれば、今まで謎だった所も明らかになると考えます。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です