スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイの心配は尽きない?マウジイとマンシェリー姫との関係性とは!?

スポンサーリンク

ルフィ率いる「麦わらの一味」とローが率いる「ハートの海賊団」が同盟を結び首を狙っているのが「王家七武海」の1人であるドフラミンゴとそのバック「四皇」カイドウです。

ドフラミンゴは「王家七武海」という海賊でありながら国を裏で操り、「ドレスローザ王国」はおもちゃの国として支配されていました。

その「ドレスローザ王国」には橋で繋がれた小島グリーンビットの地下に「トンタッタ王国」という小人の国があります。

このトンタッタ王国に住むトンタッタ族もこの「ドレスローザ」と大きく関わりがあり、現ドフラミンゴ体制に騙されていました。

その「トンタッタ王国」には世界一小さい王女マンシェリーがいます。

今回はそのマンシェリーを見守る老兵マウジイを詳しくみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

マウジイは「ドレスローザ」と橋に繋がれた小島グリーンビット地下にある「トンタッタ王国」の老兵です。

詳しい事は分かっていませんが、「トンタッタ王国」に古くから住むトンタッタ兵です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「トンタッタ兵」マウジイは小人のような体ながら、ちょっと厳格な感じのする老人です。

また、マンシェリー姫の傍らにいる側近を務めているのも特徴です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイの種族とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

マンシェリーの側近を務めるマウジイは小人族である「トンタッタ」です。

小島であるグリーンビットの地下に存在するトンタッタ王国に住み、打倒ドフラミンゴを目指している反ドフラミンゴ体制リク王軍です。

これは約900年前にドンキホーテ一族がドレスローザ王国を統治していた時に、存在を知られていなかったトンタッタ族が見つかってしまったのが始まりでした。

この時にドレスローザから出されたのは資源と安全を保障する条約でしたが、ほぼ奴隷のような扱いでした

その後、リク一族へと引き継がれたドレスローザ王国はそのトンタッタ族への償いとして物資が盗まれても妖精の仕業だと言い、それを定着させて行きます。

また、トンタッタ族は植物を育てるのが得意と言われています。

その事から奴隷扱いから救ってくれたリク一族が引き継いだドレスローザを緑の豊かな美しい花畑が広がる土地へと変えていっています。

カブをはじめとするレオやマンシェリー姫などもリク王軍に感謝しており、「小人族」は感謝の心を持ち続ける種族だというのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

王女マンシェリーの側近を務めるマウジイですが、常に人を思い心配している姿を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

トンタッタ兵のマウジイは小人ながら敵や壁を1発でKOできる破壊力を持っており、この力は他のトンタッタ兵も要しています

実は小人ながらかなり強い種族だと言えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ドレスローザ編での活躍

ワンピース/©尾田栄一郎

マンシェリー姫の側近を務めていたマウジイですが、ドフラミンゴの部下によりマンシェリー姫は誘拐されてしまいます。

その出来事に「トンタッタ族」の戦士は皆が心配していました。

その中でも特に心配していたのが、マウジイです。

その後、始まったドフラミンゴとの戦いでは監禁されている有力候補だったSMILE工場にはいの一番で突入しています

そして、工場内を素早く見て周りにマンシェリー姫がいない事を確認し伝えています。

このマウジイの報告からヴィオラが「千里眼」を使いマンシェリー姫を発見しました

まさにマウジイの活躍でマンシェリー姫を早期に発見する事に繋がっています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マウジイとマンシェリーの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「トンタッタ王国」王女マンシェリーの側近はこの老兵マウジイです。

この立場からも推測されるように皆に愛されているマンシェリー姫の側近として、常に心配が付き纏っており苦労が絶えない様子です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・マウジイ役の声優は誰?

https://haikyo.co.jp/

「トンタッタ王国」の老兵マウジイをアニメ「ワンピース」で演じているのは、人気声優のチョーです。

チョーはNHK教育テレビの『たんけんぼくのまち』の「チョーさん」が名前の由来になっています。

また、「ワンピース」ではブルックを演じており、脇役マウジイを演じた際は「粗忽屋新宿店」名義になっています

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

小人族である「トンタッタ王国」で王女マンシェリーの側近として、活躍しているのが、「トンタッタ族」の老兵マウジイです。

マウジイは古くからマンシェリー姫を見ており、いつも皆に愛されているマンシェリー姫を心配しています。

実際、マンシェリー姫が攫われた時もかなりマンシェリー姫の身を案じていました。

そして、「麦わらの一味」フランキーと共にSMILE工場に突入した際はいの一番に乗り込んでいます。

マンシェリー姫を救出し、ドフラミンゴを倒した後で「トンタッタ兵」の隊長レオはルフィから「子分盃」を貰い、「トンタッタ海賊団」を結成しています

マウジイも「トンタッタ兵」ですが、どうなっているか気になるところです。

今後も登場すると思われるマンシェリー姫の側近をまだ務めているのか、マウジイの今後に注意して、見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA