スポンサーリンク

【ワンピース】牢番マンティコラはビッグ・マムのコレクション?マンティコラの特徴とは!?

スポンサーリンク

大海賊時代と言われる時代で平和の均衡を保っている組織は三大勢力と言われています。

その1つは世界を支配する程の圧倒的な力を誇り「海賊王」に近いとされる「四皇」で、その「四皇」に対抗する勢力として「海軍本部」と政府公認の実力者が揃う海賊「王家七武海」です。

「海軍本部」は世界政府で「王家七武海」は政府に認定された海賊でそれぞれが海賊を取り締まる権利を持っています。 

そして、その捕らえられた海賊が向かう先は世界政府付属機関で脱獄は不可能と言われる海底監獄インペルダウンです。

「ドクドクの実」の能力者で署長のマゼランをはじめとする鉄壁の概要を固めている海底監獄インペルダウンで牢番をしているマンティコラを今回は見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

マンティコラは海底監獄「インペルダウン」のLEVEL2の牢番をしているライオンです。

主な棲息地は「南の海」でマンティコラも「南の海」の出身だと思われます。

その他の詳細は明かされていませんが、マンティコラは大量に存在している為にそれぞれに違いがあるかも知れません。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

海底監獄「インペルダウン」のLEVEL2の牢番マンティコラはライオンですが、人の顔を持っているのが特徴です。

また、人の顔を持ちながら人を喰うライオンです。

また、ライオンながら人の言葉を真似して喋っているのも特徴です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラの種族とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

人の顔を持ち人を食うライオンのマンティコラの種族はその名の通りライオンです。

本来のマンティコラはインドに生息する伝説の生物で、ライオンのような胴と人のような顔をもつ怪物で、怖ろしい人喰いだと伝えられています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラの能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

海底監獄「インペルダウン」のLEVEL2の牢番をしているマンティコアはライオンながら人の言葉を真似して喋ることができるライオンです。

ですが、「インペルダウン」の囚人達の暇つぶしでいろんな変な言葉を覚えさせられています

ですが意味を理解しているわけではなく、使う言葉はフンドシやイチゴパンティとなっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

海底監獄「インペルダウン」LEVEL2の牢番マンティコラは主にLEVEL1とLEVEL2を徘徊しています。

そして、脱獄しようとする囚人を捕らえる怪物です。

この事から普段は脱走不可能の「インペルダウン」の鉄壁の守りに貢献する強力な戦力といえます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】インペルダウン編での活躍

ワンピース/©尾田栄一郎

脱走不可能の「インペルダウン」の戦力である人の顔を持つライオン・マンティコラはエース奪還の為に侵入してきたルフィによる混乱の中でも存在感を示しています。

このマンティコラは一匹では無い為に、ルフィが侵入してきた際はマンティコラの大群による攻撃を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マンティコラとビッグ・マムの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ルフィがエース奪還の為に侵入してきた「インペルダウン」でも牢番として活躍したマンティコラ。

ですが、その後に更に混乱を起こした黒ひげによりどうにもならない状況になります。

この時、黒ひげは「インペルダウン」に収監されていた元看守長「雨のシリュウ」を仲間にしようとしていました。

そして、この混乱に乗じて逃げ出したマンティコラの一匹が、ビッグ・マムのコレクションになっています

どうやって、ビッグマムがマンティコラを手に入れたのかは不明となっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・マンティコラ役の声優は誰?

https://www.animatetimes.com/

いつの間にかビッグマムのコレクションになっていたマンティコラをアニメ「ワンピース」で演じているのは粗忽屋東品川店です。

これは「ワンピース」のメイン声優が脇役を演じる時に使う名で、ウソップの声優である山口勝平です。

マンティコラ以外でもマツゲやミノタウロス、ドグラの声優で、粗忽屋東品川店を名乗り声優をしています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

世界政府付属の大監獄インペルダウンのレベル1から2の監獄を徘徊している牢番マンティコラです。

本来なら徘徊する度に囚人を痛めつけ、怖がられる存在ですが、その囚人達に暇つぶしでいろんな変な言葉を覚えさせられています。

人の顔を持ちながら人を喰うライオンのマンティコラはこの事からフンドシやイチゴパンティを連呼する変なライオンになっています。

ルフィがエース奪還の為に侵入してきた際にも人食いライオンとして存在を示したマンティコラ。

ですが、その後、更に混乱を起こした黒ひげの侵入により大量にいるマンティコラの内の一匹が四皇ビッグマムのコレクションになっていました

この事件の後、署長のマゼランが降格するなど大幅な人事のあった海底監獄「インペルダウン」。

現在は牢番だったマンティコラの立場は一体どうなっているのか、再登場に期待したいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA