【ワンピース】モモンガ中将がかっこいい!モモンガの強さは次期海軍大将候補筆頭!?

スポンサーリンク

ワンピースの世界では、三大勢力と呼ばれているのが、王下七武海、海軍本部、四皇。

七武海には、強力な力を持つドフラミンゴや、四皇には、カイドウ、ビッグ・マムと言う圧倒的な力を持つ人物がいるように、海軍でも大将程の実力を持つ人物がいます。

その人物は、海軍中将モモンガ!

実力は、次期海軍大将候補に選ばれてもおかしくない強さを持つ年配の海兵

今回は、戦闘スタイルも「正義」らしくかっこいい!海軍中将モモンガを詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

海軍本部に所属で、海軍GL第1支部基地長を務めているモモンガ中将

プロフィール
  • マリンコードは、00660
  • 誕生日は、6月6日
  • 年齢は、46歳で、2年後の新世界では、48歳
  • 出身地は、偉大なる航路(グランドライン)
  • 血液型は、F型
  • 身長は、251㎝
  • 能力は、覇気能力、見聞色、武装色の他にも、六式を習得。
  • 好きな食べ物は、インド料理のサモサ。

部下は、インペルダウン編で、カイドウが、マリンフォードに向かうのを阻止するために、シャンクスが小競り合いを起こしているとモモンガに報告した、ゾットと、軍艦の中で、ハンコックの部屋に隠れルフィの発言を聞いていたストーカーの2名が主な部下達です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

正義コートを身にまとい、縦縞スーツで、とても渋い顔のモモンガ。

少し長めな鼻髭と、モヒカン?のような丁髷が特徴

海軍中将の中でも、とてもインパクトがあるモモンガと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

モモンガは、気難しい顔をしている事で、想像できるように超が付く程の真面目な性格

裏表がない!性格のため、自信が正しい「正義」と思えばそれを突き通すタイプ

そして、部下にはとても厳しいモモンガですが、自信に対しても厳しい意思を持っているから、中将と言う肩書まで登りつめたと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ワンピースの世界では、悪魔の実の能力者が多く存在します。

海兵でも、悪魔の実の能力者が存在しますが、モモンガ中将は、悪魔の実の能力を持たない人物

悪魔の実の能力を持たない、代わりに覇気能力である、武将色、見聞色を習得していて、その他にも、「六式」を習得しています

六式とは、特殊な体技で「覇気」を礎にし、「極限」まで肉体を鍛え上げた者のみが使える能力

「指銃・鉄塊・紙絵・剃・月歩・嵐脚」の6種類が存在して、全部を習得するには、とても難しい体技。

六種類をマスターできた者は、「六式使い」と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの必殺技とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

モモンガ中将の戦闘スタイルは、剣術と六式を組み合わせて戦う海兵。

作中では、剣術の必殺技は使用していませんが、六式の技である、「剃と月歩」を使用しています

剣術と六式を組み合わせの相性は、とても抜群で、ゴムゴムの実の能力者であるルフィを、「うわー」と悲鳴を上げさせる程の技です。

モモンガは、武将色を使用できる中将

武将色は、身体の一部や全体に纏って硬質化し攻防の性能を上げる事ができ、体に接する防具や所持した武器に纏って性能を上げる効果を持つ覇気。

武将色が使える者の、一番のメリットは、能力者の実体をとらえて攻撃を加える事ができること。

そして、悪魔の実の中では、最強と言われている自然系(ロギア)能力者にも対策手段とされとても有効な技です。

モモンガに、追い込まれる程のピンチとなったルフィは、体力の消耗している理由もありますが、一番の理由は、モモンガが武将色を使用したので、追い込まれるというピンチになったと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

モモンガ中将は、六式の能力も超人的でとても強い人物ですが、更に強さを誇るのは、剣術です。

ワンピースの世界の海では、島ほどもある超巨大生物と呼ばれている「海王類」が存在。

モモンガの故郷である、偉大なる航路(グランドライン)でも海王類は生息しています。

グランドラインに存在する海王類は、とても凶暴で、島の岩盤を食いつくす「島喰い」が存在します。

モモンガも、海王類に喰われてしまった経験を持っているのですが、海王類の体の中から剣術を使用して体を切り裂いて無事に生還

モモンガは、腹を切り裂いて脱出後に、「早く、この海を出たいもんだ!」と発言している事からもう二度と島喰いに食べられたくない!事が想像できます。

海王類に食べられても、生きていた人物も存在します。

モモンガなら、海王類の中でも生存できそうですが、やはり海王類の腹の中はとても嫌だと感じて腹を切り裂いて脱出したのでしょう。

原作では、描かれていないのですが、「アニオリ」(アニメオリジナル)で麦わら一味であるゾロに闘いを挑むモモンガ。

どちらが、強い?と言う決着はつきませんでしたが、最後まで、モモンガがゾロに闘いを挑んでいればゾロを追い込みゾロに重症の傷を与えたのでは?と予想ができます

麦わら一味の、最強剣士のゾロが敗れる所は、見たくない!ですが、海軍を代表してモモンガにも敗北してほしくない!と言える程の戦いでした。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの海軍での活躍

ワンピース/©尾田栄一郎

モモンガ中将が、初登場したのが「エニエスロビー編」。

バスターコールを発動させ、指揮とする5人中将が集まりその一人として登場したのがモモンガ。

エニエスロビー編では、CP9の最強と呼ばれているルッチを倒したルフィを、剣術や六式を使用してルフィを追い込む程の強さを見せ活躍しました

次に再登場して活躍を見せたのは、七武海の紅一点のボア・ハンコックが拠点としている「女ヶ島」で登場。

ハンコックを迎えに来たモモンガと部下達でしたが、ハンコックの能力で、部下達は石にされてしまいます。

しかし、モモンガだけは、自分の手にナイフを突き刺して、その痛みに集中した事で、石化を逃れる事に成功

ナイフを突き刺し、痛みのせいで石化を逃れた?とされていますが、真面目な性格で女性の色気に興味がない!モモンガなので、「真面目な性格」のおかげで、石化を逃れたと言って良いでしょう。

マリンフォード頂上戦争編では、エースを助けに処刑台付近まで来たルフィを、中将ダルメシアンと共に防衛し、活躍を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの現在とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

2年後のモモンガは、麦わら海賊団が復活した報告を受けて、即座に増員を派遣し、旧海軍本部で指揮を執る姿が描かれています

これは、原作だけであって、アニメ版では、モモンガではなく、別の海兵が指揮を執って描かれている事が判明

何か理由があって、原作とアニメ版と分けたのでは?と予想します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モモンガの名言集

ワンピース/©尾田栄一郎

作中では、中将らしい名言を発言しているモモンガなので、ご紹介します。

 

1と、0は違う

ハンコックを迎えに来た時に、部下達が石化されモモンガだけ自分の手にナイフを突き刺して逃れた時の名言。

使命を遂行させるために、覚悟を決めて手の痛みと、能力の誘惑に負けない意思の強さが感じられる場面でもあります。

 

なぜ積み荷を、運び出すが貴様ら!目を覚ませ!

ハンコックの能力で、誘惑された部下達が、積み荷を運び始めた時の名言。

普段は、真面目でジョーダンなど言わないモモンガですが、この時だけは操られている部下達を目を覚まさせるために、ツッコミを入れているとても貴重で珍しい場面です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・モモンガ役の声優は誰?

https://www.aoni.co.jp/

アニメ版ワンピースの海軍中将モモンガを、演じているのは、太田 真一郎(おおた しんいちろう)さん

神奈川県出身で、青二プロダクション所属のタレント、ナレーターなどで活躍している男性声優。

モモンガの他にも、シュラ、ザバ、ピープリー・ルルを演じている太田さん

他の作品でも、多くのサブキャラを担当して演じています。

ベテラン声優として、今後の活躍が期待できる大田さんを応援していきましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

海軍中将の中で、真面目で、剣術をベースに六式を使用して肩書に恥じない強さを見せたモモンガ。

中将の強さランキングでは、エニエスロビーでの活躍や、頂上戦争での活躍する場面を残した事から第4位にランクインして登場回も多いキャラ

剣術を使い更に、六式を使いこなす中将はモモンガしかいません。

新世界編では、モモンガ中将が再登場して大活躍する場面を描かれる事を期待しながら楽しみに待っていましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA