【ワンピース】ラフィットは黒ひげ海賊団の巨漢船長!出身地はどこ?ラフィットが持つ能力とは?

スポンサーリンク

ティーチが率いる黒ひげ海賊団は、ハチノスの拠点としてそこからまだ動きがありません。

恐らく、最終決戦に向けて準備をしているのではないでしょうか?

そして、黒ひげ海賊団10人の巨漢船長の情報も徐々に明らかになってくるのではないでしょうか?

その中に、少しですが、ラフィットの情報も明らかになってきました。

ラフィットは元々、国や市民を守る人物だったのですが、ある事をして黒ひげ海賊団に入団しました。

そのある事とは?

今回は、黒ひげ海賊団10人巨漢船長の一人であるラフィットについてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マリージョアに現れた元保安官

ラフィットの初登場は、原作ワンピース234話のストーリで登場しました。

内容は、ルフィにクロコダイルが倒されて七武海の席が空いてしまい誰を、新たに七武海に入れる会議が開かれていました。

会議の場所は、天竜人が住む聖地マリージョアのパンケア城で開かれていました。

会議には、元帥センゴク、大参謀つるさん、ドフラミンゴ、くま、ミホークが出席していました。

その会議のなか、踊りながら一人の男が要件を伝えに現れました

それが、ラフィット

大物の揃う会議の中、ラフィットは顔色を変えず話しを進めていきます。

彼は、西の海(ウェストブルー)の元保安官

政府に繋がりあった人物なので、センゴクやつるさんの事を知っていて七武海の連中の事も知っていたので顔色を、変えずに話していたのではないでしょうか。

ラフィットが、国の治安を守る元保安官だったとは意外です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラフィットのプロフィール

プロフィール
  • 本名・ラフィット
  • 異名・鬼保安官
  • 身長・340㎝
  • 年齢39歳、2年後41歳
  • 懸賞金・4220万ベリー(頂上戦争時)、その後は不明
  • 肩書き・元ウェストブルー保安官
  • 所属・黒ひげ海賊団五番船船長兼航海士
  • 所属船・サーベルオブジーベック号
  • 出身・西の海(ウェストブルー)
  • 誕生日・3月13日
  • 血液型・X型
  • 好きな食べ物・ロリポップキャンデー

アニメ版のラフィットの声を担当している声優さんは、ドフラミンゴ海賊団の大幹部の一人であるトレーボルの声を担当していた松野大紀(まつのたいき)さんが担当しています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】特殊すぎる見た目と口調

ラフィットの姿は、シルクハットを被り、オシャレにステッキを持っています。

その素顔は、病気なのでは?と言う顔色が悪い顔をしています。

とても不気味ですね!

そして口調は、丁寧な喋り方をします。

元保安官の癖が直らないのかは不明ですが、保安官をしていた時に、丁寧語で話していたのではないでしょうか。

黒ひげ海賊団に入隊してからも「ブチ殺しますよ」と海賊らしくない事で話しています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】七武海に推薦した黒ひげとは?

ラフィットが、マリージョアのパンケア城で七武海の会議に現れたのは、黒ひげティーチを空いた席に入れる為でした。

今では、黒ひげティーチは、世界に危険を及ぼす海賊と知られていますが、この時は、まだ無名の海賊でした。

政府や他の七武海達が、名前も知らない人物を、空いた席に入れる訳がありません!

ティーチがどんな能力を持っているのかも知らないので、役にたつのか?

も知らないのにセンゴク達が、許可する訳がありません。

しかし、この時にラフィットは、白ひげ海賊団のエースを捕まえてみせるとセンゴク達に言ったのではないでしょうか。

そして、ティーチの能力が、悪魔の実の能力者の能力を無効にするヤミヤミの能力者と話したのではないでしょうか。

その事を話していれば、七武海に入っても戦力にはなります。

この事を上手く話して、黒ひげティーチは、七武海に入ったのではないでしょうか。

頂上戦争を起こしたきっかけを作ったのはティーチですが、上手く作戦を運んだのはラフィットと考えます。

ラフィットは、会議の時に、「我らの一味の名は、黒ひげ海賊団ご記憶くださいます様に」と言っています。

この時からすでに、世界を動かす海賊となっていたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】インペルダウンで見せた催眠術

原作ワンピースでは、催眠術を使うキャラが登場しました。

そのキャラは、クロネコ海賊団の2代目船長ジャンゴ

ラフィットの能力も明らかになり、ジャンゴと同じ催眠術を使います

インペルダウン編では、ルフィ達では、正義の門は開こうとしませんでしたが、黒ひげ海賊団達の時は、門が開きました。

ラフィットは、裏で海兵に門を開く様にと催眠術をかけていました。

ジャンゴの様に、催眠術をかけると寝てしまう事はないようです。

黒ひげの中に、ラフィットは、催眠術をかけられるキャラなので、この先でも厄介なキャラになるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】翼を持つラフィットの能力は?

ラフィットは、悪魔の実の能力者と判明しました。

どんな悪魔の実を食べたのかは不明ですが、インペルダウン編で襲撃した時に、腕をペガサスの様な翼に変えている所が描かれているので、ゾオン(動物系)の悪魔の実を食べたと予想!

その悪魔の実の名は、ペガサスの様な翼なのでぺガぺガの実と予想

自由に飛び回る事ができるので、マリージョアのパンケア城に上陸した時も、この能力を使ったのではないでしょうか。

城を簡単に侵入できたので、透明?すり抜け?になれる能力も持っているのではないでしょうか。

戦闘の方は、催眠術の能力しか明らかになっていませんが、この先の展開で残りの能力も明らかになると予想!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】明らかになったラフィットの異名は?

新世界に入り、ドレスローザ編が終わるとラフィットは、黒ひげ海賊団五番船船長に就任した事が判明しました。

そして、鬼保安官の異名を持っている事も判明しました。

ラフィットは、ウェストブルーで保安官を務めていましたが、国に追われていた為、逃げる様に、黒ひげ海賊団に入団しました。

鬼と呼ばれて厳しいと良い鬼と呼ばれる事がありますが、ラフィットの場合は、度を超える暴力をふるっていたので鬼保安官と呼ばれていました

細かい事は、判明していないのですが、恐らくは、人々から金を奪い場合よっては殺しもしていたのではないでしょうか。

ここまで、しなければ国に追われる事はなかったのではないでしょうか。

これが原因で、ラフィットは、鬼保安官と呼ばれ異名が付いたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラフィットが麦わら一味と対戦する日は来る?

原作では、ワノ国編の終盤編が描かれていて、黒ひげ海賊団が登場する気配がありません。

もし登場するのは、ワノ国編が完結して第2幕世界会議編で、黒ひげ一味が登場するのではないでしょうか?

黒ひげは、マリージョアには宝があるとにらんでいます

ラフィットは、マリージョアに上陸しています。

その時に、偵察もしていたのではないでしょうか。

そして、くまを助けに、サボも動いたようですが、ウワサではサボは海軍に捕まった?

と情報が流れています。

その時に麦わら海賊団もサボを助ける為に、動くと予想!

動いた事を見計らって黒ひげも動くのではないでしょうか。

その時に、ラフィットと麦わら海賊団の中の一人が戦闘になると予想。

そして、歴史に残る大きな戦争が起こるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ラフィットの事についてご紹介してきました。

エースが、ティーチと戦闘になった時に、ラフィットは、エースと初めて会ったような話し方をしていませんでした。

すでに、エースの事を知っているような表情をしていました。

エースを誘いこんだのは、ティーチではなくラフィットではないでしょうか

その真相は、この先の展開で明らかになると予想します!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です