【ワンピース】現ワノ国の将軍黒炭オロチ!数えきれない程の卑劣な行為とは!?異常なまでの光月家への恐怖心!?その理由が明らかに!?

スポンサーリンク

現在のワノ国は黒炭家一族である黒炭オロチが将軍となり治めています。

その前は光月家一族である光月スキヤキが将軍を務め治めていました。

スキヤキの時代はとても住みやすいワノ国でしたがオロチが将軍になると武器工場を作り川を汚し自分の拠点する花の都だけは住みやすいようにして他の土地は貧民街にして好きなように征服していきます。

スキヤキを殺し偽物のスキヤキとすり替えておでん様が帰国するまで将軍の代役を務めた時もオロチは好き放題にしてきました!

本当ならおでん様が将軍になる予定だったのですがオロチは四皇の中で凶暴で最強最悪の百獣海賊団船長カイドウと手を組み卑怯な事をして将軍の座につきました。

オロチにはおでん様や光月家に大きな恨みを持っていました

その恨みとは?

黒炭オロチについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オロチはどのようにして将軍になった? 

黒炭オロチは将軍となる前はとても貧乏な生活をしていて黒炭の名だけで殺されそうになり迫害を受けて生きてきました。

みじめな生活していたオロチの前に黒炭家一族の生き残り黒炭ひぐらしと家臣を務めていた黒炭せみ丸が現れます

ひぐらしはマネマネの実の能力者でウワサでは伝説の海賊ロックス海賊団にいた人物で悪魔の実に詳しい人物!

せみ丸は悪魔の実バリバリの実の能力者です。

オロチはなぜ?先祖が罪を負わされて切腹させられた事の詳しい内容までは知っていませんでした。

黒炭家一族の歴史を詳しく教えたのが「ひぐらし、せみ丸」でした。

ひぐらしはオロチがワノ国の将軍になるはずだった事も教えます。

ひぐらしはオロチが将軍になるための力となる悪魔の実ヘビヘビの実を与えます。

ここからオロチがワノ国の将軍になるための計画が進められていきます

おでん様が長年の夢だった海の航海に出て不在の時もオロチ、ひぐらしと共に悪だくみをしていきます。

この時ワノ国の将軍スキヤキは病を負うっていました。

この時を狙ってオロチはスキヤキを亡き者にしたと予想します。

ひぐらしは能力を使ってスキヤキに変装してオロチをおでん様の弟分にしておでん様が帰国するまで将軍の代役にします。

重臣達はひぐらしがスキヤキに変装している事を知らないので本物と思いオロチが将軍になる事に反対はしませんでした。

オロチが将軍になるまでの計画を考えて裏で暗躍したのがひぐらしでした。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オロチは他人を平気で裏切る残忍な性格!?

黒炭オロチの性格は横暴で傲慢で平気で人を裏切り残忍です。

康イエの処刑では昔のオロチの事を知っていた康イエにこれまで悪事を働いた事を国民に話される前に急いで処刑場に現れ銃で殺す残忍な所もみせています。

オロチ城で宴を開いた時はおトコに顔の事を馬鹿にされ笑われた時は子供がした事と笑わずに大人げなく本気で怒り殺そうする残忍な所も…

おでん様の妻トキが子供達をかばい矢が足に刺さり負傷を負った事を知り怒って城に攻め込んだ時にオロチはおでん様に「同じ時間に花の都で裸踊りをすれば5年後に船でワノ国をカイドウと共に出ていく」とおでん様と約束します。

国民に馬鹿にされながらもおでん様が裸踊りを5年間続けたのは黒炭家への謝罪でした。

恥をしのんで約束を守ったおでん様は約束を守ると信じていたオロチに約束を破られてしまいます。

オロチはおでん様との約束を破っただけではなくヒョウ五郎の妻や16人の子分達を銃で射殺する残忍人間でした。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ヘビヘビ(モデル八岐大蛇)の実の能力者オロチの強さは?

黒炭オロチの能力であるヘビヘビの実についてご紹介します!

ヘビヘビの実は動物系の悪魔の実で果物のパイナップルのような形をして葉は蛇の頭が八つになっています。

モデルは日本神話に登場する八個の蛇の頭を持つ怪物、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)です。

作中でオロチが能力を使って八岐大蛇に変身したのは宴の席でおトコを殺そうとした時に小紫(日和)がおトコをかばうためにオロチに歯向かった事に激怒して殺そうとした時に姿を変えています。

この時は姿を変えただけなので戦闘能力は不明です。

家臣はオロチにおやめください!城がもたない!と言っている事から城を破壊できるくらいの強力な力を持っていると考えます。

本体の頭はダークグリーンとなっていて他の頭はグリーン色になっています。

他の首が斬られても本体の首が無事なら活動が出来て斬られた首も再生能力を持っていると予想。

そしてオロチが変身した八岐大蛇の絵をみるかぎり炎が描かれているのでカイドウが龍に変身して火がはけるようにオロチも火がはけると予想します。

ちなみにオロチが変身した後の八岐大蛇の色は原作のカラー版では赤色でアニメ版では緑色がベースになっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オロチの先祖は大名殺しを企てた裏切り者だった!?

ワノ国は代々光月家一族が将軍となり国を治めてきました。

しかし将軍となる後継者が産まれなくて光月家は困っていました。

そこで将軍となる候補となる大名達が名乗りをあげます。

候補の大名は霜月家、天月家、雨月家、風月家、黒炭家の5名の大名です。

この時は黒炭家も光月家を支える大名の一人でした。

予想では黒炭家はどの大名よりも将軍の器が欲しいと願望が強かったと思います。

黒炭家の祖父は毒を盛って大名達を殺す事を思いつき次々と毒殺していきます

計画も順調でもう少しで将軍になれると思った黒炭家の祖父!

しかし悪い事は長く続かず光月家に赤ん坊が生まれます。

それがおでん様の父親であるスキヤキが誕生します。

祖父が毒で大名達を殺した事も光月家に知られてしまい祖父は毒殺の罪で責任を取らされ切腹させらてしまいます

黒炭家の財産も取り上げられ一族達も追放される結果になってしまいます

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オロチは密かに光月家を恨んでいた!?その訳とは!?

黒炭オロチは祖父がなぜ?切腹して死んだのかの理由が分からないまま生きてきました。

祖父が切腹した理由や黒炭家一族の歴史を教えたのがひぐらし、せみ丸で光月スキヤキが産まれてこなければオロチが将軍になれた事も教えます。

オロチはひぐらしに真実を教えられ将軍になった事を想像したと思います。

祖父を切腹させた光月家を恨み迫害を受けてみじめに生きてきた事も全てスキヤキが産まれてきたせいだと思いこむオロチ

ここからオロチは将軍となる事を決意して光月家一族やワノ国全体を復讐する計画をひぐらし、せみ丸と共に進めていきます

本当は大名殺しを計画した祖父を恨むべきなのが普通なのですがオロチはなぜか光月家を恨むようになってしまいます。

オロチの逆恨みでおでん様やトキは亡くなっているのでたまったもんではありませんね!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】カイドウと手を組みおでんをだました!?その卑劣な行為とは!?

オロチが将軍の座についた頃にはすでに四皇カイドウと手を結んでいました

カイドウは強い者には仲間に入れたがる性格を持っていますがオロチはみるからにカイドウより弱い人物です。

恐らくオロチはカイドウに武器工場を作る事や花の都以外の所は好きにしていいと言う条件付きで仲間に引き入れたと思います。

ヒョウ五郎をおでん様に合わせる前に襲ったのもカイドウでした。

おでん様はカイドウやオロチを討つために赤鞘達と共に戦いを挑みます。

おでん様が討ち入りして来ることをオロチは知っていました。

カイドウは兎丼でおでん様達を待っていました。

おでん様は龍に変身したカイドウに傷を負わせる事ができた実力者です。

この勢いならカイドウを倒せる所まで追い込むのですがモモの助を人質に取る卑怯な作戦にでます。

泣き叫ぶモモの助の姿に動揺したおでん様はカイドウに隙をつかれて金棒で倒されおでん様が倒された事で動揺して赤鞘達も倒されてしまいます。

人質になったモモの助はひぐらしがマネマネの実の能力で変装しておでん様を卑怯な事をして罠にかけました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】釜茹での刑でおでんとの約束を破った!?

カイドウに敗れたおでん様や赤鞘達は処刑される事になります。

刑は煮え技る油釜茹での刑です。

釜の中に入れば一瞬で焼死する高熱!

おでん様はオロチやカイドウに「おれはまだ生きねばならない」と言います。

これは命乞いではなく最後の島でおでん様は世界の全てを知ったのでワノ国を開国する使命があったからカイドウ達に言ったと思います。

カイドウはおでん様にチャンスを与えます。

それは「家臣全員と同時に釜の中に入り一時間耐えたら解放してやる」と言います。

これはどう考えても無茶な話しです。

しかしおでん様は自ら先に釜の中に入り家臣達を釜のフタの上に載せて持ち上げ家臣達を守りながら耐えていきます。

おでん様の家臣達を絶対に守る気持ちと生きなければならないと言う気持ちがあったから耐えれたと思います。

おでん様は一時間を耐えたのですがオロチはここでも約束を破りおでん様に釜茹で刑を耐え抜いたら銃殺刑にする事やおでん様の家族も皆殺しにする卑怯な条件を新たにいいます。

おでん様は家臣達を逃がすためにオロチ達の一瞬の隙をついて釜のフタを外に投げ飛ばして家臣達を逃がす事に成功します

カイドウはおでん様にひぐらしの件についてこの時に謝罪しています。

ひぐらしが卑怯なマネをした事がとても気に入らなかったのでしょう。

そしてカイドウはひぐらしを始末した事もおでん様に伝えています。

カイドウの銃激をうけておでん様は亡くなりました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】異常なまでの光月家への恐怖心!?その理由とは!?

弱い者には強くみせるオロチですが実はとても臆病者です。

トキは亡くなる前に「月は夜明けを知らぬ君叶わばその一念は二十年を編む月夜に九つの影を落としまばゆき夜明けを知る君と成る」を言い残しています。

この言葉からオロチは20年後に恨みを晴らすために九人の侍亡霊が殺しに来ると思っています

そして光月家の生き残りがいる可能性を持っているので情報収集を常に行っています。

トキが言い残した言葉のおかげでオロチは光月家一族や家臣達が現れる事を恐怖しています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オロチの部下が赤鞘九人男にスパイとして潜入していた!?驚きの人物!

赤鞘達の中にはオロチに光月家の事、ルフィ達の事を伝えていた者がいました。

それがカン十郎です。

カン十郎の本当の名は黒炭カン十郎!

オロチは本家でカン十郎は分家にあたる関係です。

両親は舞台上で殺されそのせいで心を失って死に場所を探していた所をオロチが現れ情報を伝える役として助けます。

カン十郎に能力を与えたのはひぐらしです。

カン十郎もオロチと同じで黒炭の名だけで迫害を受けてきた人間です。

オロチには演技しながら光月家の人間として生きろと言われおでん様が処刑される時にカン十郎も死ぬつもりでいました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】鬼ヶ島でカイドウに裏切られる!?

赤鞘達が鬼ヶ島に討ち入りするために近づく中カイドウ達は宴を開いていました。

そしてカイドウはワノ国を海賊達の楽園にすると言います。

つまり黒ひげがハチノスを海賊達の楽園にしているようにカイドウも海賊達の楽園にするとオロチは激怒します。

激怒したオロチが気に入らなかったカイドウは光月家や黒炭家の事は俺には関係ねえ!と言いオロチの首をはねます

カイドウは始めからオロチを利用するために手を組んでいたのでしょう。

そして利用価値がなくなったからオロチを刀で首を斬り落としたと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

黒炭家一族はくずばかりの一族でした。

ひぐらしが現れなければオロチは大人しく暮らしていたと思います。

カイドウに殺されたオロチですがこのまま終わるとは思えません!

もし生きているのならどのようにして最終決戦に再登場するのでしょうか?

尾田先生に期待して楽しみに待っていましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です